弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

時効の援用 : 時効の援用:手続き方法などお悩み対処法

消滅時効 中断事由について教えてください。

お知恵を御貸しください。
消滅時効の援用を考えている者です。

時効の中断事由についてお聞きしたいのです。

既に債権は、サービサーに移管された事と、元々の債権者は覚えています。

元の債権者に私自らが連絡をして、時効援用をするから、移管したサービサーを教えてほしいと伝える事で、時効中断事由にあたるのでしょうか?
新債権者が誰かを原債権者に尋ねるだけでしたら、時効中断事由にはあたりません。したがって、新債権者のサービサーに時効援用通知を送れば、消滅時効が成立します。 > 時効援用をするから、移管したサービサーを教えてほしいと伝える事で、時効中断事由にあたるのでしょうか?
@あたらないでしょう。
追伸
文例 参考にしてください。
            ご通知
前略
  貴社の私に対する債権は消滅時効期間を経過しております。
 よって、本書面において、消滅時効の援用の意思表示をいたしますので、
 貴社の請求には応じられません。
                              草々
日付
住所または会員番号または契約番号
氏名                 印
住所
〇〇〇株式会社 御中
内容証明でなくても簡易書留や特定記録郵便でもよいでしょう。

SGSKさん
2017年09月12日 10時04分

みんなの回答

大西 康嗣
大西 康嗣 弁護士
ありがとう

2017年09月12日 10時24分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう

2017年09月12日 11時57分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2017年09月12日 12時01分

この投稿は、2017年09月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。