1. 弁護士ドットコム
  2. 借金
  3. 時効
  4. 時効の援用
  5. 時効の援用通知書の送付先について

公開日:

時効の援用通知書の送付先について

2016年09月24日
ベストアンサー
こんにちは。今回、いくつかの会社から借金をしており1社は請求額も8万という小さな金額なので、自分で時効の援用の通知書を送付しようと思っておりますが、債権の回収通知書が弁護士事務所より代理人としてきている場合、時効の援用通知書は弁護士事務所に送付するのでしょうか?
それとも請求してきている債権会社に送付するのでしょうか??
弁護士事務所から代理人として手紙はきていますが、借入の支払いの振込先は債権会社になっております。

また、住所不定の時期が6年はあるので時効にはなっているとは思いますが、時効の援用が失敗した場合のデメリットは何があるでしょうか?
ご教授よろしくお願いします。
相談者(488047)の相談

みんなの回答

永井 敦史
永井 敦史 弁護士
ありがとう
法律事務所に送付すればいいかと思います。

2016年09月24日 15時53分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
債権の回収通知書が弁護士事務所より代理人としてきている場合、時効の援用通知書は弁護士事務所に送付するのでしょうか?

・このようなケースでは弁護士事務所に送付すればよいです。

判決などで時効中断があり時効援用が効を奏しなかった場合には 任意整理・自己破産・個人再生等を検討することになります

2016年09月24日 16時16分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 債権の回収通知書が弁護士事務所より代理人としてきている場合、時効の援用通知書は弁護士事務所に送付するのでしょうか? それとも請求してきている債権会社に送付するのでしょうか??
◆ 弁護士事務所への送付で問題ないと思いますが、仮に私であれば、両方に送ります。つまり、内容証明郵便の宛先(被通知人)を「本人である会社」と「代理人である弁護士事務所」の2名として、それぞれに送ります。

> 住所不定の時期が6年はあるので時効にはなっているとは思いますが、時効の援用が失敗した場合のデメリットは何があるでしょうか?
◆ 時効中断事由が存在するなどして、時効の援用が認められなかった場合は、地元の弁護士に相談なされるべきでしょう。
◆ 利息損害金がかなりの額に昇っている事案かと思われますので、仮に分割であれば支払っていくことが可能であったとしても、利息損害金のカット交渉等もありますので、地元の債務整理に強い弁護士に委ねた方がベターであることは確実だと思います。
◆ また、支払いが厳しいということですと、個人再生、さらには破産の検討も必要となってくるでしょう。
◆ 債務整理にせよ、個人再生にせよ、破産にせよ、いわゆるクレジット情報(通称ブラック)にその事実が載ってしまうのは致し方のない話です(現時点では、既に、遅滞扱いでクレジット情報に載ってしまっていますし)。時効が認められれば、消費者金融系JICCでは、遅滞のクレジット情報は消除されますが、信販会社系のCICでは最大5年間契約終了扱いで情報自体は残る可能性はあります。
 

2016年09月24日 17時11分

この投稿は、2016年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 時効の援用をまとめてするべきか

    以前こちらで、主人の消費者金融6社からの借金について時効の援用をするべきか相談させていただき、請求がくるまで様子を見ることにして現在に至ります。 今日その内の一社から、債権譲渡・譲受通知書という封書が届きました。 最終貸付日は平成9年の3月と書いてあります。 主人に確認したところ、その消費者金融からの借入が6社のう...

  • 時効援用通知書の送り先について

    受任された弁護士から未返済の借金について通知書が届きました。 時効援用通知書を送りたいのですが、こちらの弁護士の住所に送ってもいいのでしょうか?

  • 債権放棄額確認書について質問です

    先月、大手消費者金融に時効の援用をした所、債権放棄額確認書というものが届きました。○株式会社 御中 会員氏名と契約番号 債権放棄日 ○月○日 債権放棄時入金額 0円 債権放棄額 借入元本○○円 利息○○円 以上相違ないことを確認するとともに、債権債務のないことを確認しました。と書いてました。書類確認後、 確認者氏名 会員との関係 ...

  • 連帯保証人の時効の援用について。

    今年5月に債権回収業者より通知書が届きました。平成9年になくなった亡父が連帯保証人になっていたため、父の不動産を相続した私に請求がきました。父は長男(私の兄)の住宅ローンの連帯保証人になっていました。兄に確認したところ「10年以上、銀行には返済していなかったが、今年5月に債権回収業者が来て、2万円払ったら、返済...

  • 時効の援用について。過去に訴訟されたかどうか不明の場合。

    三社から借金をしているのですが全てについて時効の援用をしたいと考えています。 そこでまず現状をお話しします。 JICCに情報開示してもらったところ三社ありました。 返済をしなくなったのはどの会社もほぼ同時期なのですが、その中である消費者金融だけが「入金予定日残高確定日」の項目がH23/10になっていました(他の二社は...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。