消滅時効の援用や訴えの変更について   

怪我をさせられて5年ぐらい前に入院した時の医療費の請求が病院からきました。
その医療費などを加害者に裁判で請求中ですが、判決はでていないしお金ももらっていません。
そこで質問があります。

1、病院からの請求に対して消滅時効の援用はできますか?

2、病院からの請求に対して消滅時効を援用した場合は、加害者への裁判にはその医療費が含まれてるので訴えの変更をしなればいけないのでしょうか?

b4_IGz3さん
2016年01月27日 16時31分

みんなの回答

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> 1、病院からの請求に対して消滅時効の援用はできますか?
 可能でしょう。
> 2病院からの請求に対して消滅時効を援用した場合は、加害者への裁判にはその医療費が含まれてるので訴えの変更をしなればいけないのでしょうか?
 病院からの請求に対する判決が出てからでよいと思います。
 

2016年01月27日 16時48分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8
ありがとう
> 怪我をさせられて5年ぐらい前に入院した時の医療費の請求が病院からきました。
> その医療費などを加害者に裁判で請求中ですが、判決はでていないしお金ももらっていません。
> そこで質問があります。
>
> 1、病院からの請求に対して消滅時効の援用はできますか?

できます(民法170条1号)。

> 2、病院からの請求に対して消滅時効を援用した場合は、加害者への裁判にはその医療費が含まれてるので訴えの変更をしなればいけないのでしょうか?

訴えの変更(民訴法143条)には,①請求(の趣旨)の変更と②請求原因の変更の2つがあります。
質問者の事案の場合前者は訴えの一部取下げ(民訴法261条)になりますが,裁判上慰謝料というのは,あまり各費目ごとに厳密に考えられているものでもないのでわざわざ行う必要はないのではないでしょうか。
また,後者についても,わざわざ請求原因の変更の手続きを取る必要はないと思います。

2016年01月27日 18時58分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
1、病院からの請求に対して消滅時効の援用はできますか?

できると思います。

2、病院からの請求に対して消滅時効を援用した場合は、加害者への裁判にはその医療費が含まれてるので訴えの変更をしなればいけないのでしょうか?

金額の変更をされてもよいと思いますが、病院から請求されないことがはっきりしてからでもよいと思います。

2016年01月28日 05時08分

この投稿は、2016年01月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

別居中の医療費や子どもの学費は婚姻費用とは別に請求できる?

離婚に向けて別居した場合、通常の生活費以外にも医療費や、子どもと一緒に別居した場合は学費などの出費が発生します。では、これらの費用は婚姻費用...

未払い養育費の時効 - 時効が迫っているときの対処法や支払督促の流れ

未払いとなっている養育費は、期限が来ると請求できなくなることがあります。ここでは、養育費の時効を解説したうえで、請求を行う方法や、注意すべき...

不倫慰謝料の相場や請求方法・時効などの注意点

パートナーに不倫されてしまったら、パートナーや不倫相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。不倫されたとなれば感情的になってしまうのも無理はな...

この相談に近い法律相談

  • 裁判途中に発生した同事件の証明書取得費用や通院慰謝料の扱いについて

    障害事件の被害者です。怪我の治療を継続している途中で裁判となった為、提訴された時点の損害額確定情報として、通院日数や治療明細、受診初期の診断書を提出したのですが、裁判で最新の診断書の提示を求められました。一度、損害額はこれです、と言って裁判所に提出した後にも通院はしており治療費はかかっております。更に診断書をも...

  • 消滅時効の援用は権利の濫用にあたるのか?

    以前に事件で怪我をしてその時に入院や通院した医療費の件で病院から民事裁判を起こさました。 代理人から訴状が届き、入院や通院した時から5年ほどたっていたので答弁書にて消滅時効を援用しました。 そしたら病院側は事件の加害者に損害賠償請求中、あるいは既にその損害賠償を受領済みとれば、このような消滅時効の援用は権利の濫...

  • 治療費と慰謝料について

    妻の加害行為によって、現在別居中です。 現在刑事起訴となり、公判前ですが、今後民事の損害賠償請求、離婚となると思います。 自分が受けた被害による、入院、手術費用は、退院後相手に請求した場合、今後の損害賠償請求をするさいに、請求額から治療費以外の請求に何か影響がありますか?

  • 民事裁判で加害者に請求できる治療費について

    6年前からPTSDを発症しています。民事裁判で加害者に請求できる治療費は6年分のみなのでしょうか?今後いつ完治するかわかりません。

  • 不透明な医療費請求

    個人病院の皮膚科に通院していますが、今回何時も無い医療費請求が有りました。医療管理等の名目で250点が請求されています。今まで請求書を確認しましたが初めてです。不透明な部分に追加された医療費で詳細不明です。今までは、大学病院等で医学管理費は請求された事があります。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。