消滅時効の援用の書き方について

公開日: 相談日:2015年11月12日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

ほかの質問からの引用で作成した文書ですが、問題ないでしょうか?

貴社より借り受けた金員は最終弁済期日よ
り既に5年以上が経過しており、貴社の当方
に対する債権は、商法所定の消滅時効
が成立しております。
よって本書面をもって、消滅時効
を援用します。
今後一切、私に対する請求は行わないで
下さい。
また、本書面受領後、遅滞なく、信用情報セ
ンターに対して、事故情報の抹消など適正な
情報登録を行って下さい。

平成○○年○月○日
現姓名(認め印)
現住所
生年月日
借り入れ時の住所
借り入れ時の姓名

被通知者の住所
氏名


ちなみに、催告書も来ておらず、最終弁済日から5年以上経過しているので、自らの内容証明送付です。
もう8年以上前の借り入れです。
電話も催促状も何年も届いていません。

問題なければ、債権側からの連絡が何も無いこともありますか??

数ヵ月前に別件で同じような内容証明を送付したのですが、その時は催告書が届き、最終弁済日、借入金の返済期日の記載がありましたが、5年以上経過していたので、取り急ぎ内容証明を送付しました。
その後その会社から連絡はありません。

400190さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2015年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから