時効の援用 住宅ローン 最終支払日について

夫が過去に住宅ローンを払えず、競売しました。
そこで最近になって債権回収会社から通知が来ました。

時効の援用か自己破産を悩んでいます。

ちなみに10年時効のところです。
最終支払日が記憶を辿ると平成22年3月です。

登記簿謄本を取得しまして、
平成24年4月に競売にかけられています。

この場合、どちからから計算をして時効になるのでしょうか?
2018年11月14日 17時05分

みんなの回答

近藤 公人
近藤 公人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県3
ありがとう
 競売の配当が終わったときからです。

 一般的には、住宅ローンは、銀行から借りていると10年ではなく5年で消滅時効ですが、借り入れは、信金だったのでしょうか。

2018年11月14日 18時08分

榎本 克巳
榎本 克巳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県4 借金・債務整理に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
回答させていただきます。
(登記簿謄本を取得しまして、平成24年4月に競売にかけられています)競売は、すなわち差し押さえです。差し押さえには時効中断の効力があります。本件でも、競売が最後まで進んだとして、いったんは中断したと思われます。その中断の効力は競売中はずっと続くのです。競売は、始まった時期ではなく、むしろ終わった時期が大事です。終わってから、数年程度の経過と推測します。時効が10年なら時効が完成していません。

本件のような場合、とりあえず時効を主張してその旨の書面をだして、債権所の返答を見て、改めて対応を考えるのが良いと思います。債権者の回答に納得いかないときは、その時点で改めて研究をします。自己破産するとしても、これなら納得できるのでないでしょうか。

2018年11月14日 18時18分

この投稿は、2018年11月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

未払い養育費の時効の対処法や督促の流れ

未払いとなっている養育費は、期限が来ると請求できなくなることがあります。ここでは、養育費の時効を解説したうえで、請求を行う方法や、注意すべき...

この相談に近い法律相談

  • ローンの支払をやめて強制競売すると言われています

    よろしくお願いいたします。 義兄持ち分8で住宅ローン残債が2600万、義父持ち分2で物上保証人の建物があります。 義父が共有物分割請求の全面的価格賠償起訴をした後、裁判中に義兄が嫌がらせでローン支払をやめた場合、やはり競売にかけられてしまいますか? 義兄は、2950万で買い取らない限り、必ず競売にかけるぞ、自己破産しても...

  • 借金・時効の中断日について

    クレジット会社より裁判(H18/5)をおこされ債務名義を取られました。 その後、自宅を競売(H18/9)にかけられましたが、取り下げ(H19/1)られました。 その債権は、債権回収会社に譲渡(H19/12)され、債権回収会社より毎月普通郵便にて「通告書」「ご案内」「ご通知」などが届いています、 この債権に時効の援用をしたいと考え...

  • 分家住宅の競売取得から賃貸へ

    ご相談おねがいします。 競売により俗にいう分家住宅を取得しました。 その分家住宅ですが基本的には属性がある者が使用する事が前提なのかと思うのですが、競落した私が第三者に賃貸などする事自体は何らかの違法性が生じるものなのでしょうか?また、違法性の有無がグレーの場合は貸し出しの際に告知義務は必然となりますでしょう...

  • 住宅ローン滞納 競売

    婚姻費用分担請求の調停の5回目がありました。 夫は私が一人で住んでいる夫名義のマンションの 住宅ローンを2カ月滞納している事、 今後も払うつもりが無いと話したそうです。 夫の年収が約740万なので、満額の12万を請求し、 その中から連帯保証人の私が住宅ローンを支払うと、 こちらは主張しました。裁判官も、住宅ロー...

  • 住宅ローン 競売について

    別居中の妻が、私名義のマンションに住み、私は実家に住んでいますが、 妻の拒否で離婚調停が不成立に終わり、裁判までするつもりですが、 婚姻費用の調停でも、住宅ローンを支払わないと伝えていて、 滞納3カ月です。早く家を手放したいのですが、 妻が出て行かない為、競売しかありません。 銀行にも、私は別の所に住んでいるの...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。