借地上の建物で土地が競売に

母が借地上に戦前からある家に住んでましたが、その土地が競売になり別の人の手に渡りました。今までは土地を数万円で借りておりました。賃貸借契約もあり、まだあと15年くらい残っておりました。建物の所有者は母の義理の母で別の所に住んでおり無償で使用させてもらってました。
このような場合、新しい土地の所有者に立退きを迫られる事はあるのでしょうか?
今まで通りの地代で住み続けることは可能なのでしょうか?
住み続ける事が出来ない場合どのような対抗策があるかアドバイスあればお願いします。
2014年03月04日 23時21分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
新しい土地の所有者に立退きを迫られる事はあるのでしょうか?

地代は払い続けていますよね。
地主から契約解除されたという事情はありませんよね。
であれば,地主の地位が新所有者に承継されていきますので相談者は借地人としての地位を主張できます。
買受人も相談者が借地人であることを前提に入札していますので,地代をそのままもらって収益物件にするか,あるいは相談者に交渉して借地権の買取をお願いするか,逆に底地を相談者に売却できないか考えていると思います。
いずれにしても,立ち退きたくなければ立ち退く必要はないと思います。

2014年03月05日 04時52分

相談者
回答ありがとうございます。
地代の値上げ、土地の買取(落札価格の倍)もしくは退去のいずれかを選択してくれと言われたようです。
今まで通り住み続けたいのですが地代の値上げも法外な価格ではないものの、今までの倍以上となってしまうようで困っております。
このまま住み続ける為にちゃんとした法的根拠となる理由を明示することはできますでしょうか?

2014年03月06日 10時18分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
今までの倍以上となってしまうようで困っております。

相談者の了解なく勝手に上げれないと思います。
相談者が承諾しなければ,場合によっては増額の調停をしてくるかもしれません。

2014年03月06日 10時47分

相談者
競売後の強制執行のような事だったりは無いと考えて大丈夫ですか。地代に関しては今まで通り支払っていれば、新しい土地所有者の一存で値上げをしたりは出来ないと考えてよろしいのですね。
ありがとうございました。また何かありましたら質問させて頂きます。

2014年03月06日 11時24分

相談者
いろいろ調べたのですが、最⾼裁判所判例で、「建物登記は借地権者を所有者としたモノでなければ新地主に対抗できない」「所有者でない者が所有者として登記されたものは無効な建物登記である。建物に登記があっても有効でないから、第三者に借地権を対抗できない」要は建物の所有権登記と借地権者が別の場合は第三者に対抗できないと。
こういった判例があったらしいのですが、今回のこの件はこちらに該当するのでしょうか?
その場合、建物の収去と土地の明け渡しを要求されてしまうのでしょうか?

2014年03月10日 17時34分

この投稿は、2014年03月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

あなたが借りている土地(借地権)に相続税が生じるかを調べる方法

あなたに、他の人から借りている土地がある場合、家族はあなたが亡くなった後、「他人が所有する土地を利用する権利」(借地権)を相続することになり...

この相談に近い法律相談

  • 借地に建つ空き家について

    主人名義の借地と住宅があります。現在、主人の母が、一人住んでおります。母に万が一が、あった場合、その家は空き家になります。 1.借地の上に建てられた住宅を賃貸することはできるのでしょうか? 2.借地は、70年以上前からになります。買い取る場合は、土地評価額に対しどのくらいで譲り受けられるのでしょうか? 3.空き家になり...

  • 借地にある長屋の一部の解体・買取請求

    伯父が住んでいた借地にある長屋中の住居があります。 これを伯父が亡くなったので母が相続しています。 地主は神社です。 昔の家なので借地契約はないようです。 借りてから30年以上は経過しており、更新手続きもないようです。 古い長屋で、かつ、隣家との区切りが1階部分と2階部分で異なっており、売却は難しいようです。 ...

  • 跨った土地の建物の建て替え承諾

    漠然とした質問で恐縮です。父から土地を相続しましたが、この土地は人に貸しておりましてその賃借人の店舗兼住宅が建っております。最近、賃借人が建物の老朽化に伴い建て替えの承諾を求めて来ましたので、承諾をしようと思っておりますが、1点だけ引っかかっている事があります。それは建て替えの際に、隣接する土地に跨って建てよう...

  • 土地と家が違う場合の居住権について

    おじから贈与と売買で母親の土地で、父親の家で建て替えました。おじが住民票が10年以上ありますが、土地も父親の物に変えれば、おじが居住権、占有権を主張することはできなくなりますか?

  • 借地人が借地上の建物の使用を変更する際の地主の対応について

    借地人が借地上の建物を内装改築して貸家にしようとしているのですが、この場合地主としては承諾料などの何等かの金額の請求ができるのでしょうか?なお今までは、借地上の建物は店舗兼住居として使用されていました。また今回、改築が増改築になる場合はどうなるのでしょうか?ご教示をお願いします。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。