通行承諾を得られません。

不動産競売で戸建てを落札しました。
当該不動産は他人所有の私道に面しており、当方は私道の持ち分を有しておりません。
不動産業者曰く、通常この様な場合、私道所有者との間で通行承諾書を交わすらしいですが、私道所有者に挨拶に行った所、全く取り合ってもらえず、承諾を得るどころか説明すらできません。
インターホンの呼び出しも無視する始末で、何度か鳴らしたら、良い加減にしないと警察を呼ぶとまで言われました。
おそらく私道の所有者には同様の案件が多数関係すると考えられ、煩わしくて関わりたく無いのではと思います。
競売の資料や記録からは当該不動産の前所有者と私道所有者の間に何も取り決めが無かったとの事しか分かりません。
しかし、私道とは言え、通行しなければ当該不動産の出入りが出来ませんし、生活の為には水道やガスの管を引いたりする為に掘削する必要もあります。
権利関係が不明のままでは不安ですし、将来処分する際に困りそうです。
どうしたら良いのか困っています。
2013年02月13日 13時57分

みんなの回答

所 寿弥
所 寿弥 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
民法210条で、他の土地に囲まれて公道に通じない土地の所有者は、公道に至るため、その土地を囲んでいる他の土地を通行することができるとされています。

2013年02月13日 19時24分

相談者
早速の御回答有難うございます。
水道管等の掘削はどうでしょう?

2013年02月13日 20時06分

この投稿は、2013年02月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 建築基準法第42条2項ににより指定された道路の自動車通行権について

    お世話になります。字数制限で敬体ではございませんが、何卒ご容赦ください。  私、依頼人(以下、A)は当該道路を接道とする自身の住宅用地(以下、土地)を購入した。  土地は従前より公道に接せず、標記2項道路指定を受けている旨を土地売買にかかる「重要事項説明書」により確認すると共に、依頼人の元売主(以下、C)と私...

  • 私道使用に関する承諾書の拒否について

    昨日、土地家屋調査士の事務所の方から承諾書にサインをして欲しいと言われました。 でも、隣人は昔からこちらに嫌なこと言ったり、したりする最悪な人なのでサインしたくありません。 サインしなかった場合裁判になったりしますか?また裁判になっても勝てますでしょうか? 承諾書の内容は以下の通りですが、トラブルにならないよう...

  • 私有地の上下水道・ガス管使用について。

    燐家が売りに出されることになり、質問です。 燐家は公道に面しておらず、また、私有地もないため、 我が家の上下水道管とガス管を、我が家の私有地から引いて使用しています。 燐家の購入者は不動産会社で、公道に面していないため建て替えはしないが、 リフォームして賃貸する予定との事。 そこで、我が家に下記のような...

  • マンションの管理規約変更が必要でしょうか

    現在、マンションの管理規約に専用使用権の認められない共用部の 駐車場でない場所の駐停車について、事前に理事長の承諾を得なければ ならない、と記述されています。 このたび、管理組合の理事会が基本的には駐車禁止とする通知を全戸に 通達しました。 これに対して、住民の一部から「駐車禁止は明確な規約違反」との声が 上が...

  • 道路使用・掘削承諾後における私道所有者からの要求への対応について

    購入した土地に建物を新築しようとしています。その土地は公道と私道に接する角地にあります。私道には、私の家を除き3件が面しており、所有権は3件の共有(90%、5%、5%)。これらの3件は私道を通らないと公道に出られません。私は、私道所有者の3件から道路使用・掘削承諾書を頂いています。間取りの都合により新築する建物の玄関を私道...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。