弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

任意売却 : 任意売却のメリットやその方法

任意売却後の残債が身内に請求が行かない方法はありますか

平成22年1月に任意売却して残債が住宅金融公庫の債権回収会社と年金の回収弁護士の二か所に支払いをしています。残債は1500万以上残っておりますが、私が死亡した場合住所不明の長男(フロリダにいるらしいことはわかっておりますが10年以上連絡が取れておりません)一人と実姉夫婦に債務の請求が行くのでしょうか?特に長男は住所もわからず連絡がとれない状態なので、私が取れる法的手続きがあれば教えてください。 > 私が死亡した場合住所不明の長男(フロリダにいるらしいことはわかっておりますが10年以上連絡が取れておりません)一人と実姉夫婦に債務の請求が行くのでしょうか?

・・・負債も相続の対象となりますので 第一次的には長男に 長男が相続放棄すればいずれ姉に 請求が行くことになります いずれも相続放棄手続きを家庭裁判所に行えば債務を免れることができます

特に長男は住所もわからず連絡がとれない状態なので、私が取れる法的手続きがあれば教えてください。

・・・相続放棄は死亡などの事実を知った時から3か月以内であれば手続きが可能です 相続人に迷惑をかけたくないのであれば 存命中に自己破産などで債務を消滅させておくべきでしょう
ご自身が債務のない状態にしておくことが、最も適切でしょう。

方法として、まず挙げられるのが、ご自身が自己破産できる状況ならば、自己破産することでしょう。
特に財産上の問題や、連帯保証人の問題がなければ、その手続がよろしいかと思います。
自己破産手続をし、免責許可決定が出れば、ご自身が亡くなった後に、債務をご長男やお姉様などが相続することはありません。

もし、ご自身が債務のある状態で亡くなってしまった場合は、相続人は被相続人が亡くなった事実や相続する財産・債務があることを知った事実から3ヶ月以内に相続放棄手続をしなければ、債務を相続することになってしまいます。
そのため、非常に注意が必要です。
将来、長男といった推定相続人に負債がいかないようにするには、自己破産を申し立てて免責決定で、借金がない状態にしておく必要があります。一方、破産手続きをとらないならば、長男が親の死亡を知った時から3ヶ月以内に相続放棄の申述を家庭裁判所にする必要があります。

machan06さん
2017年09月11日 10時36分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1
弁護士が同意2
ありがとう

2017年09月11日 10時46分

滝 悠樹
滝 悠樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県1 借金・債務整理に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう

2017年09月11日 10時56分

大西 康嗣
大西 康嗣 弁護士
ありがとう

2017年09月11日 14時54分

この投稿は、2017年09月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 任意売却後の残債

    現在の住宅ローン債務者は元夫です。 仮に任意売却をするとして、残債の債務者は元夫にしかならないのでしょうか?

  • 任意売却後の残債について

    現在、任意売却(住公からのみの融資物件)を業者に依頼し、買主が見つかり、売却の運びになる予定です。売却後に残債の支払いがあるのは承知しているのですが、残債額が払いきれない場合は、自己破産がよいのか、個人再生がよいのか、判断に苦慮しています。 現在は、定職にありますし、今後も定期的に収入は見込める状況です。個人再...

  • 任意売却後の残債返済について。

    任意売却を検討しています。 数年前に戸建を購入しましたがその一年後に離婚。 現在は私が家を出て、別れた妻と子供が住んでいます。 給与の収入減などもあり、返済継続が困難な状況です。 地元の不動産業者の査定額で計算すると1200万程が残債となります。 フラット35での借り入れになりますが、金融機関との話合い次第で残債の減...

  • 任意売却後に残債あり…銀行に連絡せずに放置して訴えられました。

    こんにちは。 2008年に主人名義で新築マンションを35年ローンで購入しました。ですが、収入も減る事態となり2016年1月に任意売却し、残債が約300万円ある状態です。 残債については、銀行さんの方から話し合いでと言われていた様なのですが、主人は連絡せずに放置していた様なのです…。 先日、裁判所からの封筒が届き、驚いて開けて...

  • 任意売却後のローン残債支払いができない債務者への法的手段とはどのようなものか

    保証会社からサービサーに債権譲渡された住宅ローンの支払い督促を受けています。 先日、債権者から連絡があり、 「このまま支払い拒否すると、最終的には法的手段に出ます」と言われました。 法的手段とはどのようなものですか? 債権額約200万円、損害金約100万円 合計300万円です 現在の収入金額は住民税非課税で、分割払...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

任意売却に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。