1. 弁護士ドットコム
  2. 借金
  3. 住宅ローン
  4. 所有権留保。返還と売却代金は同時履行の関係ではないのですか?

公開日:

所有権留保。返還と売却代金は同時履行の関係ではないのですか?

2010年02月01日
所有権者の登録が金融会社になっている車でローンの支払いが
出来なくなった場合、金融会社から車の返還を言われます。
車を返還したら、金融会社はその車をオークションにかけた後費用を差し引いた残金をローンの返済に充てるのですが、
返還時はいくらで売れるのかがわからないため、返還と同時に
売却金額を決めてもらえないと安くうられるのではないかと不安で引き渡しができません。返還と売却代金は同時履行の関係
ではないのですか?また、返還を拒むと金融会社はどのような
手段に出ますか?
相談者(6157)の相談

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
>返還と売却代金は同時履行の関係ではないのですか?

同時履行の関係ではありません。

>返還を拒むと金融会社はどのような手段に出ますか?

裁判を通じて自動車を引き上げに来ることもあります。

2010年02月01日 22時45分

弁護士B
ありがとう
>返還と売却代金は同時履行の関係ではないのですか?

同時履行の関係にはないです。

担保権の実行により直ちに引き渡さねばなりません。

引渡後にオークションにかけるか、通常の取引で売却するか、それとも自分で使うか、担保権者の自由です。
従って引渡後にオークションにかけて売却されたとしても、それはあくまで担保権実行後の話ですので同時履行を観念することは出来ません。

2010年02月01日 22時48分

この投稿は、2010年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 創業の会社での株式精算。・第三者の合意がなくても会社は買取義務が生じますか?

    社長に誘われて会社に入社しまして、そのときに株の数%をいただいております。 現在退職したく株式の精算を行いたいのですが、以下の条件が契約書にあります。そこでどうやって交渉すればよろしいかアドバイスをお願いします。 ・事前の合意がない限り第三者へ株式を譲渡してはならない ・私が条件に違反した場合は「前事業年度末...

  • 車の個人売買で契約相手と所有権が違う場合、契約書は有効でしょうか?

    インターネットにて車を個人売買で購入致しました。 売買契約書を取り交わし、代金の支払い完了後に車両を受け取りましたが、車検証を見ると所有権には売買契約の相手名義ではありませんでした。 もちろん事前に聞かされてはおりません。 所有権の方の譲渡書はあり名義変更は出来るのだから問題は無いのでは?と言われましたが、本...

  • 違法性の確認。この場合は損害請求する事は違法でしょうか?

    マンションの賃貸借契約において契約時に ・重要事項説明書には駐車場はなしとの記載があった。 ・契約書には敷地内駐車場が利用できるとの記載があり、駐車場を使用できると説明があった。 実際に入居後 ・マンションの管理規約で敷地内駐車場は賃借者は使用できず、所有者しか使用できないとの記載があることが判明し、駐車場に...

  • 所有権と筆界特定書の内容とは 違うのでしょうか?

    当方が登記や境界線がもともと決まった土地を購入し、ブロック塀を当方負担で建て直ししたところ、施工業者が誤った位置に建てて境界線のプレートを間違った位置につけてしまいました で、改めて正しい位置で建て直ししますと 隣接する相手方に伝えた所、承知してもらえず 今後の近所付き合いもあるので、筆界特定制度を使いやっと...

  • 住所記入がない示談書は無効になるのでしょうか?

    こんにちは。元従業員が不正行為を行っており、先日会社に与えた損害を支払わせることで示談を致しました。 その際作成した示談書に氏名、捺印を双方したのですが、相手に住所を記入してもらっていないことが後日分かりました。 この場合示談書は無効になるのでしょうか?

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。