別居中・夫婦間 金銭の公正証書の強制執行について。

只今、夫と別居中です。
同居中、私のクレジットカードを勝手に悪用し、それを本人が認めた為、準消費貸借契約書を締結しました。
またそれに伴い、先日≪債務弁済契約公正証書≫も作成済で手元にあります。(強制執行文言あり)

対象金額が大きく、慰謝料請求どころではない。とにかくそれだけでも返してほしいと思っています。
また、私たちに子供はいなく 共同財産もない為、≪離婚公正証書≫にはしていません。
彼と一緒の婚姻生活はもう無理なので、さっさと離婚届(サイン済)を提出すればいいのですが、お恥ずかしながら踏ん切りがつかずにいます。
矛盾は重々承知ですが、もう少しだけ心の時間が欲しいと考えています。

そして先日、証書申請の際、役場の方に離婚をしないと強制執行ができないと言われました。

※そこで質問なのですが、一個人同士の貸借契約でも、同居別居関係なく夫婦だと万が一の場合、強制執行はできないのでしょうか?
公正証書内容は、夫婦・婚姻・離婚・慰謝料などの文言はなく、あくまで債権者と債務者の関係です。


アドバイスの程、宜しくお願いします。
lemonさん
2019年03月08日 11時16分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ありがとう
> 一個人同士の貸借契約でも、同居別居関係なく夫婦だと万が一の場合、強制執行はできないのでしょうか?

・・・可能です。

2019年03月08日 11時52分

lemon さん (質問者)
ご回答ありがとうございます。

強制執行可能との事ですが、その際は別途何か特別な手続きをしなくてはいけないのでしょうか?
通常手続きで問題ないのでしょうか?

役場受付の方が言っていた言葉が引っかかっています。




2019年03月08日 13時32分

この投稿は、2019年03月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚協議書を公正証書化するメリットと作成するタイミング

話合いによって離婚をする際には、離婚条件などを記載した書類(離婚協議書)を作成することが一般的です。ここでは、離婚協議書を公正証書で作成する...

離婚協議書を作成するときにおさえるべきポイントと公正証書にするメリット

夫婦間で離婚することに合意できたら、養育費の支払いや親権をどちらがもつかなど、話合いで決めた離婚の条件を書面の形で残しておきましょう。後にな...

この相談に近い法律相談

  • 個人間の金銭消費貸借契約について 公正証書あり

    親友に500万を貸す予定です。親友は不倫相手に慰謝料としてのお金の工面の為、私に借ります。彼自身は500万円を払う能力はありますが、家族には表立った出費を知られたくないため、私に一旦借り、毎月定額で返すといっております。よしみから金利はとらないつもりで5年に渡り年間100万のペース(月10万弱ほどずつのペース)で貸主の口座...

  • 金銭消費貸借契約公正証書 異例

    金銭消費貸借契約公正証書についてなのですが、 普通、貸主が借主に対し、貸したお金の返済を示すものですが、 借りたお金を請求、取り立てをしないといった内容でも証書に書けるのでしょうか? もちろん、貸主と合意の上で、ですが。

  • 金銭消費貸借契約公正証書

    金銭消費貸借契約公正証書が裁判で無効となった場合、債務者(商人)に貸し付けた元金250万が普通の貸付金となり、時効も延長されることは考えられないのでしょうか。債権者は貸金業者(個人で商人ではない)です。債務者が商人である以上時効が10年にはなりませんか。それとも契約自体が無効になったりするのでしょうか。

  • 金銭消費貸借契約公正証書について

    父親が持っている書類の中から、金銭消費貸借契約公正証書がみつかり、内容を確認すると知人から6千万のお金を借りたとかいてありました。 あわてて、父親に確認したところ、書類は作ったが実際はお金を借りていないとのことでした。 実際にお金の貸し借りがないのに、公正証書というものは作成できるのでしょうか? 実際に借...

  • 金銭消費貸借契約公正証書

    平成13年9月14日作成金銭消費貸借契約公正証書の債務者が、平成13年9月17日自己破産申立、平成16年3月9日に破産廃止決定、平成17年2月23日免責決定されていました。また、別の債務者の平成13年9月3日作成金銭消費貸借契約公正証書の連帯保証人になっていました。債権者は同人物です。これは故意によることは明らかで何か問題にはならな...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。