1. 弁護士ドットコム
  2. 借金
  3. 契約・借用書
  4. 金銭消費貸借契約
  5. 金銭消費貸借契約書について。

公開日:

金銭消費貸借契約書について。

2015年03月10日
ベストアンサー
私は、2009年~2013年まで某ホストクラブで働いており、客の未払い金や各種罰金等で220万円程、店に対して負債を抱えてしまいました(借用書無し)。給料などまともに支払われることはありませんでした。負債が増える一方だと思い、以前同じ店でお世話になっていた先輩が出したメンズパブ(姉妹店)で働いて返していくことになりました。ここで10ヵ月程働いていたのですが耐えきれず逃げ出しました。数日後オーナーと連絡をとり、昼の仕事を探す話をしました。(店を辞める方向で)その時点で、返済は110万円済んでいました。ホストクラブに対してはオーナーから月10万円、私の給料から10万円ずつ支払われていて、因みにオーナーからの10万円については借りているという認識はありませんでした。要は、詳しい話も無いままに110万円の借金の貸主がかわっただけといった状況です。オーナーが提示した借金総額は150万円程で、内訳はかわりに払った110万円+40万円程(30分×1000円(数ヶ月分))=150万円程。借用書を用意され、こちらは立場が弱いこともあり、サインをし、印鑑をおしてしまいました。なので借用書は存在するので、借金は借金だと思うのですが、この内容が、2014年11月から月5万円の支払いをするというもの。ですが、当時仕事もまだちゃんと決まっておらず支払いができる状態ではありませんでした。そのことを伝えると、最初は待つと言っていたのが、年明けとともに意見がかわり、待てないと言われ、一度会って話さないといけないからとのことで、私は1月2日なら何時でも大丈夫と伝えたところ、後で何時か連絡するからといわれ終話しました。その後連絡が無く、1月4日頃に電話があり出れなくて、すぐに脅しのような言葉が入ったメールが送られてきました。精神的に追い詰められて、怖くて連絡もしたくないと思い、連絡をとらずにいたのですが、先程電話があり、出れなくて、その後にメールにて、「明日までに連絡がなければ、おまえが記入した金銭消費貸借契約書に基づいて裁判をおこします」と言われました。
元を辿れば、私が実際に借りたお金ではないので払いたくありませんし、一切の関わりを持ちたくありません…。連絡をするべきでしょうか?また、する場合どのような話をすればいいのでしょうか?
相談者(329798)の相談

みんなの回答

鎌田 智
鎌田 智 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
連絡をしなければ裁判になるかもしれません。

裁判は不安というお気持ちもわかりますが、ご質問の内容を拝見すると、債権者本人から直接督促を繰り返されるよりもむしろ裁判所でやり取りをした方が精神的にも第三者が入る点でも良い点はあります。

債権者が裁判を起こすという場合それを止めることもできません。

裁判が起こされたら必ず裁判所に出頭してご自身の主張をされてください。
多くの場合和解の話も出ますので、ご主張を十分された後ではありますが、減額、分割払いなどの交渉も和解の中でなさると良いでしょう。

連絡をするとしたら、ご自身のご主張(支払いたくないという理由)を話されるのが良いでしょう。
ただ借用書を作成したとすると債務を一切否定するのは難しいと思われます。
分割払いや、支払い開始時期を将来のいつかの時点に設定するなど、実行可能な案を提示することも一案です。

2015年03月11日 01時15分

この投稿は、2015年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 経営コンサルタント契約の返金について

    昨年度、元銀行員という方と福祉ビジネスの経営コンサルタント契約を54万円で1年間結びました。 その際、キャンペーンということで1年後に補助金などを用いて全額キャッシュバックを行うという内容でした。 契約書などは取り交わさず、契約書の作成をお願いしても作成していただけませんでした。 諸事情により、いまだに事業は開...

  • 債務保養者の法人役員就任について

    経歴です。 2000年より、約11年間自身で会社を経営していました。 商才の無さもあり、最後は負債を抱えた状態で倒産しました。 負債額は約2億で、その全てが銀行からの借り入れです。 自己 破産については、法人の破産処理もしなければいけない関係で、資金的な事情もあり当面無理だと弁護士から言われています。 まぁ、チャレンジ...

  • ストックオプションの強制行使

    2012年にバイオベンチャーに転職しましたが、2013年に、それまでほとんど株取引の経験のない私に、会社ストックオプションの紹介があました。当時、会社に入ってあまり期間が経過しておらず、とにかく損にはならないからとの説明で、契約書に捺印しましたが、強制行使の条件がついていました。ところが最近の株価低迷が強制行使の条件に...

  • 元風俗嬢。過去の確定申告をするために必要なことは。

    2013年1月から2014年8月初旬まで、風俗店で働いていました。 本当に恥ずかしいことなのですが、確定申告をしておらず、納税の義務を怠っていました。 風俗店への入店の際、お給料は従業員ではないため「給与」ではなく、業務請負に対する「報酬」であることと、確定申告は個人で行う必要があることを言われたと記憶しています。(よく...

  • 取引先からの報奨受取について

    現在、某企業に勤務しており、 ある営業所の責任者として勤務しております。 (当方と部下含め所員は3名) 一昨年、ある取引先から取扱拡大キャンペーンにを打診され、実績に応じギフト券6万円を進呈いただきました。ギフト券は所員3名で2万ずつ均等分配しました。 私はこの件について、通常の営業活動の範疇と判断し、特に本社には...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。