困っています。

初めまして。
先日、突然主人宛に催告書が届きました。
内容としては、平成21年『訴訟事件』記載の判決に基づき、貴殿の債務は既に確定しておりますが、未だ確定債務についてのお支払いがなされておりません。
時間の経過と共に貴殿の負担増加となり、益々返済が…
つきましては、21日までにお支払いの上、ご連絡頂けますよう、お願い申し上げます。
なお、お支払いがなされない場合は、不本意ながら、貴殿への強制執行手続きを検討せざるを得ない状況になる事を併せて申し添えます。

また請求内容としては残金50万円ほどと、利息2万円、損害金100万円少しでした。

最終貸付は平成15年5月
貸付利息 年率18%
損害金金利 年率26.280%

後、訴訟費用、債務譲受年月日、債務譲受金額は*****になっています。

現在主人とは結婚しており、妊娠中です。
借りたものなので返済しなければいけませんが、私も働けず生活でいっぱいです。
主人は数ヶ月前まで、2年程捕まっていました。

長々と私事ですいません。
私が無知の為、何か良い方法等がありましたら、お知恵をお借りしたく投稿しました。
よろしくお願い致します。




2012年05月18日 14時24分

みんなの回答

德永 博久
德永 博久 弁護士
ありがとう
まず、判決が本当に裁判所から下されたものか否か、ご主人に確認してみることが先決です。
ご主人に心当たりがない場合には、裁判所に連絡して確認してみるとよいでしょう。
(送付されてきた書類が正式なものであれば、判決を下した裁判所や事件番号等が記載されているはずですので、それを手掛かりに確認してみてください。)

上記作業を行った上で、判決が正式に裁判所から下されたものである場合に、当該債務の支払が困難である場合には、ご主人のみ破産手続を行うことで債務を免れることができますので検討してみてください。
※破産することで何か不都合が生じる余地がある場合には、予め弁護士に相談した上で破産するか否かの最終決定をされることをお勧めします。
なお、奥様が負担した債務でなければ、奥様の財産には強制執行が出来ませんので、奥様まで一緒に破産する必要はありません。

相談者の方が1日も早く平穏な生活を取り戻せることを祈念しております。


2012年05月18日 14時35分

相談者
徳永先生ご解答ありがとうございます。
主人に確認をとってみたいと思います。
もしその事実があった場合は、破産以外には方法はありませんでしょうか?
捕まっている間の遅滞損害金等を免除して頂くとか、少しずつの月払いはやはり駄目でしょうか?

また、破産をするとしたら戸籍内の子供達や、主人の家族には何もないですか?

質問ばかりですいません。

2012年05月18日 14時53分

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1
ベストアンサー
ありがとう
本当に判決が出ているなら
その前提として訴訟が開始するときに
訴状や呼出状が裁判所から送達されてきます。
裁判に一度も出廷しないまま判決が出たのなら、
訴訟が開始したのは、せいぜい半年前くらいの最近です。
振り込め詐欺の可能性があるので注意してください。
特に、ハガキで送ってきた場合は相当に怪しいです。

2012年05月18日 17時11分

相談者
梅村先生様
ご回答ありがとうございます。

主人に確認をしたところ訴状が届いたそうですが、その後収監され判決等わからなかったと言います。

今回届いた催告書は、封簡されているものでロプロ様からのものでした。
主人も武富士からの借入だと言っていますので、間違いはないかと思います。

やはり、破産しか道はないのでしょうか?
遅滞損害金が倍以上あるのですがどうにもならないものでしょうか?

2012年05月18日 17時36分

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1
ありがとう
裁判手続を経た正当な判決であれば
利息制限法に基づく法定金利での引き直し計算後の残高を前提として
判決が出ていると思われるので、
金額的には支払うべき額がちゃんと請求されているものと思われます。
分割で返済可能であれば、
相手方に連絡をして、月いくらずつの分割払いにして欲しいという
交渉をすることは可能です。
ただ、弁護士ではなくて、本人が相手の交渉ですと、相手も強く出てくるので、分割払いの期間中の利息を上乗せしなければ和解できないとか、
色々言ってくる可能性はあります。
分割払いの和解が無理であれば、破産しない限り債務は残ります。
(判決が出た場合には、判決が出てから10年経てば時効にかかりますが、
時効にかかる前にまた訴訟をして判決を取れば、時効はまた10年延びます。果たしてそこまでやるかどうかは分かりませんが)
破産するためには、弁護士に依頼すれば最低15~20万円くらいはかかります。
また、弁護士に依頼せずに自分でやれば、そのための手間暇がかかることになります。
本人名義の財産が全くない場合に、破産のための費用も捻出できないため、
放っておくしかないという人も存在します。

2012年05月18日 17時51分

相談者
梅村先生分かりやすいご回答をありがとうございます。

まずは弁護士の先生に相談し、正本等の請求や示談の話し合いをして頂くのが、得策なのですよね?
また、示談の話し合いをしてうまくいかない場合、破産に切り替えるという事は可能なのでしょうか?

主人には親御さんに財産があります。
破産する場合は、先々受けとれなくなりますよね?

質問ばかりで申し訳ございませんが、よろしければご指南お願い致します。

2012年05月19日 02時36分

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1
ありがとう
破産手続は破産の申立をして、
裁判所が破産手続の開始決定したときを基準として財産の清算をするので
あとから相続などしても関係ありません。相続できます。
たとえば、破産手続開始決定の翌日に宝くじで1億円が当たれば、
その1億円は全部破産者のものになります。
この場合、破産手続開始前の借金は免責決定が出ると無しになりますが、
宝くじで取った1億円は全部自分のものになってしまいます。
 
逆に言うと、親の財産を相続した後に破産すると、
相続した財産は破産手続開始の時点では自分の財産ですから、
これを換価して、債権者に弁済するなどしなければいけなくなります。
破産した後に、相続すれば、相続したものは、全部自分のものになります。
なので、下世話な話ですが、
財産を持った親が死にそうな場合には、
1分でも早く破産手続開始の申立をして、裁判所に早急に破産開始決定してもらわないといけません。

2012年05月19日 18時44分

この投稿は、2012年05月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「借金・債務整理に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 支払督促 債権者が変更になった場合(知らない)損害金は支払わないといけないのでしょうか?

    支払督促が今、届き先々が不安でいっぱいです。 債権者と委託者について知りません(分かりません。) 1.請求の原因 債権管理回収業に関する特別措置法に基づく、法務大臣許可第41号の許可を受けた株式会社である。 2.債権者は、平成20年11月20日に別紙当事者目録の委託者から、債務者に対する本件債権の管理回収業務の委託を受け...

  • 法律事務所から

    先日、ある法律事務所から消費者金融の債権回収受任通知書という名目の用紙が来ました。内容は契約日平成18年5月、最終借入残高199470円、遅延損害金合計80万前後、債務弁済約定日が平成23年という文面の催促状が届きました。 お恥ずかしい話、今の経済状況ではとてもお支払いできないのですが、弁護士法人という肩書がある以上、一括...

  • 金融会社への借金と、どう付き合っていけばいいでしょうか?

    平成12年に金融会社に借入をし、現在130万ほどの借金があります。 じつは平成17年頃から返済を放置してしまっており、今では不定期に関連企業や「弁護士法人○○法律事務所」というところからの催告書が届きます。 さて、私の借金に関する概要は以下の通りなのですが、 ・借入年 : 平成12年 ・最終貸付年 : 平成12年 ・最終...

  • 10年以上前の債権 時効の援用について

    ◯イ・◯ール債権回収株式会社というところから請求書が届いています 内容は債権譲渡人から債権を譲り受けたので支払ってくれ というものでした 支払わないと債権管理回収業に関する特別法措置法に基づき譲受債権の請求業務を行うと記載されています 身に覚えがないので放置していましたが 何度も届くので調べたところアコム?と連携...

  • 債務返済の催告書が届きました。内容がわかりません

    内容がよく分からないので教えてください。 債務返済の催告 〇〇殿(元夫)が当社に対して負担している後記表示の債務につきまして、連帯保証人である貴殿にすみやかにご返済願いたく催告いたします。 なお、貴殿においてご返済方法等につきましてご相談を希望するときは、上記担当者までご連絡願います。 貴殿が本状到達後20日以内...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...
弁護士検索へのリンク

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。