うつ病で家賃補助を受けている人へ取立てしたい。

公開日: 相談日:2021年01月16日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

友人に8年ほど前に110万円を3回に分けて貸しました。貸した当初の借用書には毎月3万円とありましたが、この8年で返ってきたのは2万円です。
向こうはいつも理由をつけて返せないとこちらの温情に甘えてきます。

こちらも残り108万を返済をして欲しく、先日新たな覚書を交わしました。保証人もつけました。

そこには毎月1万円現金書留で返済となっています。
相手の言い分では、うつ病で、家賃保護等を受けており振込だと足がつくから現金やり取りをしたいとのことでした。また、それ以上の金額返済が難しいとのことでした。
返済されないと私も将来生活が困るので下記について教えて下さい。

1.うつ病で家賃補助を受けている人に内容証明書を送ることはできますか?

2.もし、保証人にも返済能力がない場合、本人の両親、兄弟に返済して欲しいと掛け合うことはできますか。

988212さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位

    吉田 英樹 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    > 1.うつ病で家賃補助を受けている人に内容証明書を送ることはできますか?
    →送付すること自体は可能と思います。

    > 2.もし、保証人にも返済能力がない場合、本人の両親、兄弟に返済して欲しいと掛け合うことはできますか。
    →一般的に、法律的な支払義務がないですし、内容によっては、プライバシーに関わることもあるので、基本的には、避けた方がよいと思います。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位

    岡田 晃朝 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    タッチして回答を見る

    > 1.うつ病で家賃補助を受けている人に内容証明書を送ることはできますか?
    >

    可能ですが、返却があるかどうかはわかりません。

    > 2.もし、保証人にも返済能力がない場合、本人の両親、兄弟に返済して欲しいと掛け合うことはできますか。

    いいえ。
    その本人が無理なら亜b、保証人への請求となるでしょう。

この投稿は、2021年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから