負債者が別件で逮捕されてしまった際の請求先・裁判方法を知りたいです。

2年程前に友人に借用書を書いて貰った上で200万円を貸しました。
その際、現金を持っていなかったので銀行から借りて貸しました。
銀行への利息は、その友人が滞ったりもしていましたが支払っていました。

すると先日、その友人が警察に逮捕された!という情報を得ました。
そして、その友人と付き合いのあった人とコンタクトを取り詳細を聞きました。
その人の話では、1年程前から反社会的勢力の事務所に常時出入りする様になり、逮捕理由も麻薬売買をしていたからだと聞きました。

こんな事になってしまったのですが、お金を取り戻す方法はあるのでしょうか?
知人からは、反社会的勢力の事務所を相手取って裁判を起こすのが良いと言われて1人の弁護士さんに相談した所200万という小さな額で反社会的勢力を相手するのは抵抗がある(困る)。という様な事を言われてしまいました。
相場も分からないので、いくらであれば弁護して頂けたのかも分かりません。

他のアプローチの仕方などがあれば、ご教授願えませんでしょうか?

ちなみに、現在も銀行への利息は発生しているので私が支払っている状態です。
big-islandさん
2017年06月17日 12時48分

みんなの回答

井上 祐司
井上 祐司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> 反社会的勢力の事務所を相手取って裁判を起こすのが良いと言われて1人の弁護士さんに相談した所200万という小さな額で反社会的勢力を相手するのは抵抗がある(困る)。という様な事を言われてしまいました。
 実態としては反社会的勢力の資金源となっていたということだと思われますが,反社会的勢力の事務所を相手に請求する根拠は何でしょう。金銭消費貸借契約の当事者は知人の方と思われますが,その方が代理人として特定の構成員が債務者という構成なのでしょうか。それとも,不法行為に基づいて使用者責任を追及するのか,不当利得として反社会的勢力の構成員を訴えるという構成なのでしょうか。
 現時点では,借主の方個人を相手に判決を得て強制執行の準備をしつつ,可能であればその過程で親類・知人から代位弁済を受けるくらいしか対策としては困難ではないかと思われます。

2017年06月17日 16時52分

big-island さん (質問者)
井上先生
ご回答、ありがとうございます。

反社会的勢力の事務所を相手取って…と助言して頂いた方の話では、使用者責任を追求しなさい。という話でした。

他にも同じ内容でお金を貸している友人が複数人いるのですが、それも関係しますでしょうか?

2017年06月17日 20時22分

井上 祐司
井上 祐司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> 使用者責任を追求しなさい。という話でした。
そうであるとすれば,少なくとも貸した相手が詐欺的行為で借り受けたなどの理由で不法行為責任を負うことと,現在当該反社会的勢力の構成員であることを立証しない限り訴訟では認められないでしょう。
 
> 同じ内容でお金を貸している友人が複数人いるのですが、それも関係しますでしょうか?
 手口が同じであるとすれば,詐欺罪で捜査を行うよう被害届を出したり,詐欺的な借入であるとの主張自体は考えられます。
 もっとも,警察が立件まで行うかどうかは同種の余罪の有無等にもよりますので何とも言えません。

2017年06月18日 17時42分

big-island さん (質問者)
構成員であることの立証は、どの様なモノが必要なのですか?
1年ほど、事務所の留守番?の様な事をしていた様なのですが。。。

余罪が無かったとすれば、詐欺罪が適用されても貸付金の返金は借り主個人という事になるのでしょうか?

2017年06月19日 09時22分

井上 祐司
井上 祐司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
民事の詐欺と刑事の詐欺罪では,要件は重なるものの認定はそれぞれ別になります。
もっとも刑事事件として詐欺罪で起訴されるようなことがあれば,通常は詐欺的な借入として認定される可能性が高いでしょう。

> 構成員であることの立証は、どの様なモノが必要なのですか?
> 1年ほど、事務所の留守番?の様な事をしていた様なのですが。。。
 正直に申し上げて,この内容で反社会的勢力の使用者責任を追及するということは,単純に事実認定の問題としてハードルが相当高いように思われます。
 反社会的勢力の使用者責任というのは,民法にしても暴対法にしても,下部の構成員が事業として行う行為の一環で,あるいは反社会的勢力の組織力を背景に生じさせた損害を,資金力と指揮監督関係を有する上層部の構成員に賠償させるための理屈です。
 準構成員のような存在の人間が個人的関係から詐術を用いて借り入れた金銭を賠償させる論理としては,説得力が弱いように感じられます。

2017年06月20日 21時34分

big-island さん (質問者)
井上先生
引き続き、ありがとうございます。

借主の罪状なのですが、薬物売買で本人は使用歴のない状態での逮捕と聞いています。
そして、今日新しく聞いた情報だと反社会的勢力の事務所が保釈金を支払って仮出所する予定だそうです。

その際、個人的な薬物売買である。として逮捕されているそうなのですが、事務所が保釈金を支払う事になったとしても構成員である事の立証には弱いのでしょうか?

2017年06月20日 21時46分

井上 祐司
井上 祐司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 事務所が保釈金を支払う事になったとしても構成員である事の立証には弱いのでしょうか?
 反社会的勢力の事務所そのものが法人格を持っていることは考えにくく,構成員の誰かが個人的に用立てるということになるのではないでしょうか。
 だとすれば,それで構成員であるという非常に立証は弱いでしょう。
 そもそも誰が保釈保証金を支払ったのかという立証自体が,当該被告人の弁護人の協力がなければきわめて難しいでしょう。

2017年06月21日 09時30分

big-island さん (質問者)
井上先生
色々と相談にのって頂きましてありがとうございます。
ご助言して頂いた事を踏まえまして、対策を考えていこうと思います。

2017年06月21日 11時41分

この投稿は、2017年06月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 債権差押えについて

    いぜん質問しましたが 差押えされていない口座は新たに裁判所に差押えしている口座を取り下げる申し立てをしてから 新たに押さえる口座を押さえる許可を裁判所に取ると聞きましたが そのさいに裁判所から取り下げたと言う通知が来ると聞きましたが本当ですか? それをしないと新たに差押えはできないと言われましたが… 借りたお金...

  • 反社会的勢力 銀行 詐欺罪 逮捕されました。

    相談です。 彼氏は反社会的勢力です。先日逮捕されました。 罪名は詐欺。 内容は、4年前に銀行で口座を 開設した件です。 起訴されますか? 不起訴で、帰ってこれますか? 毎日不安です。

  • 強制執行の口座差押えについて

    少額訴訟で勝訴しました。相手の口座情報がわからなくても,もしくは銀行名だけで差し押さえができる,もしくはできるようになる?といううわさを聞いたのですが本当ですか?今でも,支店名まで必要でしょうか?弁護士さんをつければ,銀行名だけで履歴を取り寄せたりできるのでしょうか?最新情報を知りたいのでお願いします!

  • 差し押さえについて  

    裁判で勝った後の相手の口座差し押さえについての質問です。 相手の口座を調べる場合、弁護士照会を使って銀行の本店に問い合わせすれば、その銀行の本店は相手の口座の支店名や口座番号を教えてくれますか? また、裁判所を使って相手の口座の支店名や口座番号を調べる方法はありますか?

  • 1度断られた口座開設を銀行側と交渉したい!

    銀行口座を騙し取ったとして詐欺事件で逮捕されました。そして不起訴処分で釈放されました。 それから他県に引っ越し、給与振り込みや生活のため銀行口座を作りたかったのですがどこも断られてしまいました。 質問ですが、 1、断られた理由は逮捕された事実があるからでしょうか?それとも暴力団関係者だと認識されてるのでしょ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。