借入50万が200万で返済してくださいと言われました。

公開日: 相談日:2016年04月25日
  • 1弁護士
  • 2回答

自分が働いている所の社長に2月に50万円をお借りしました。
借りた理由は社長の元で勤務していましたが、入社した時は12時間拘束で日当15000円と言われていましたが、実際働いていると17時間拘束10000~5000円になっていき生活が回らず、また私と同棲している彼が仕事がなかなか決まらず生活に困窮した為です。
借入してから、彼もバイトを決めて頑張って働いてくれたため、50万円は彼が支払いをしていくと彼がいってくれました。
それを社長に伝えたところ、50万円を利息込み200万円で返済してくださいと言われました。
借用書は交わしていません。
この場合は200万円で返済しないといけないのでしょうか?
また、彼が支払うことを社長と約束してから、社長が斡旋する企業に仕事に行ってもらわないといけないと言われ、今はそちらに朝から夕方まで勤め、夜は深夜まで以前から続けているバイトに向かう日々です。
社長に斡旋された会社のお給料ですが、社長の友人の口座に彼の給料を全額振込み、そこから社長への返済が毎月15万円~、残りのお金は本人に渡せそうな程残れば渡すと言われました。
私も会社を辞めて別の所で働きたいと言いましたが、彼が完済するまで辞めることは許さないと言われ、勤務時間を短くしてもらってバイトをしたいと伝えてもバイトも許さないと言われています。
借りたとはいえ、いくらなんでも辛いです。
このようなことっていいのでしょうか?
教えてください。

446013さんの相談

回答タイムライン

  • 好川 久治 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    弁護士が同意
    2
    タッチして回答を見る

    約束どおりの日当を払わないこと、法定労働時間を超える勤務を命じること、割増賃金を支払わないこと、賃金から一方的に天引きすること、いずれも労基法違反で、処罰の対象です。
    50万円の元金に対してわずか2か月で利息150万円を払う約束というのは、年率に直すと1800%であり、悪質な闇金よりひどい貸付です。業として貸し付けたものでなくても、出資法違反で刑事処罰の対象になります。利息のみならず元金も払わなくてもよいケースです。弁護士を代理人にして返済は全て拒否し、今まで払った分の取り返しも要求してください。

  • 相談者 446013さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。
    労働に関してですが、タイムカードが無い会社だったので、手帳に記入しているだけのものになりますが、勤めていた証拠としては大丈夫でしょうか?
    また、給与明細等もありません。

    借入したお金に関しては弁護士さんに相談してみます!
    ありがとうございます!

この投稿は、2016年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから