口約束でのお金の貸借による裁判について

公開日: 相談日:2014年05月19日
  • 4弁護士
  • 6回答

知り合いに口約束でお金を貸したのですが借りた記憶がないと返答がありました

貸した相手は自分はアスペルガー症候群で時々記憶が飛ぶので借りた記憶がなくもらったものだと認識しているので
借りた証拠を見せて欲しいと言ってきますが口約束なので借用書はありません
(銀行口座の振り込み履歴はあります)
そしてアスペルガー症候群の診断書も病院に行ってもらってくると言っています

こちらがしたことは返済期日を明記した支払い催促の内容証明書の送付だけなのですが
この場合小額訴訟など裁判を起こして勝訴してお金を返済してもらえることはできるのでしょうか
また仮差押も認めてもらえるのでしょうか

よろしくお願いいたします

253110さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    この場合小額訴訟など裁判を起こして勝訴してお金を返済してもらえることはできるのでしょうか

    相手が否定する場合,どうしても証拠が必要になります。
    相手に送金していることをみると,お金の授受はあったようですから,あとはあげたか貸したかの判断になると思います。
    金額にもよりますが,通常他人にお金をあげることは考えづらいでしょう。
    贈与というのであればそれなりの動機が必要だと思います。
    あと,例えばメールのやりとりでも貸したことを推測する内容,貸してくださいとかいつ返すとか,あれば有利だと思います。

    また仮差押も認めてもらえるのでしょうか

    可能性はありますが,担保金も積む必要がありますし,それなりの要件が必要ですし,少額訴訟は1回で済むことを考えるとどこまで有効かは検討の余地があります。

  • 弁護士ランキング
    広島県2位

    大村 真司 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    アスペルガー症候群で記憶が飛ぶというのは、聞いたことがありません。

    ただ、相手が贈与だと主張する場合、返還約束の存在についてあなたが証明しなければいけません。口約束で証拠がない、ということであれば、難しいかもしれません。

    あなたが送った内容証明というのは、その辞典でのあなたの一方的な認識を書面にしただけなので、証拠としては役に立たないでしょう。メールなど、貸した前後に何らかのやりとりの客観的な証拠があるのであれば、それが証拠になる可能性はありますが

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    借りた記憶がなくもらったものだと認識しているので借りた証拠を見せて欲しいと言ってきます

     お金を受け取ったことは認めるものの、もらったもの(贈与)という主張のようですね。返還約束があったことの立証は、借用書などの書面がない場合、状況証拠しかないでしょう。あなたが彼と親しくない場合、お金を贈与などするはずがない、返済期日と思われる時期経過後すぐに内容証明郵便を送っているなどの事情から、認められる可能性があります。

     小額訴訟など裁判を起こして勝訴してお金を返済してもらえることはできるのでしょうか

     上記が証明として有効かどうか、彼に返済意思があるかによりますでしょう。

    また仮差押も認めてもらえるのでしょうか

     金額が少額と思われ、必要性がないように思われます。

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位

    岡田 晃朝 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    相手がもらったと言っている以上、貴方は貸付けた証拠が必要です。
    これがなければ、無理でしょう。
    直接的に無くても、金額が大きいとか、お金をあげる関係に無い、相手が当時お金に困っていた、メールなどで借入を仄めかすものがあるなどで、周囲から証明していくことになるでしょう。

    アスペルガーはあまり関係がありません。

  • 相談者 253110さん

    タッチして回答を見る

    回答を頂き本当にありがとうございます

    先日電話の内容をパソコンに取り込んで録音をすることができました

    相手の発言
    ・静岡までとりに来い(その後メールで住所が送られてくる)
    ・(貸した)お金の半分程度(15万ぐらい)は月末に用意できる
    ・月末以降ならば振り込める
    ・私のために仕事の合間に商工会(ローン?)に入ろうとしたり努力している
    ・警察に行くなり実家に電話するなりすればいい
     (以前に連絡が取れないなら実家に連絡するとメールをしています)

    自分の発言
    ・取りには行けないので振り込んで欲しい
    ・金策をしているの?と念押し(相手は「そう」と発言)
    ・まだ1円も振り込んでもらってないけど少しでも振り込んでくれたら返す意思があるよねと発言
    ・振込み日時を指定するように発言


    なお相手の名前、録音日時は記録できていません
    また冒頭の部分は録音できていません



    これは貸借関係があると証拠認定されるでしょうか

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位
    タッチして回答を見る

    ・静岡までとりに来い(その後メールで住所が送られてくる)
    ・(貸した)お金の半分程度(15万ぐらい)は月末に用意できる
    ・月末以降ならば振り込める
    ・私のために仕事の合間に商工会(ローン?)に入ろうとしたり努力している

    相手のこれらの発言は、借りたものという認識を示すものとして有力な証拠となるでしょう。

  • 相談者 253110さん

    タッチして回答を見る

    返信が遅れて申し訳ありません
    証拠採用される可能性が高そうで安心いたしました
    ありがとうございます

この投稿は、2014年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから