ベストアンサー

債務不存在確認請求

私は債務者に支払督促の仮執行宣言で(平成23年8月17日)銀行に差し押さえをして、50万ほど受け取りました。(債務額は利息・遅延損害金で270万程)。又、債務者から直接100万ほどの返済がありました。ところが、債務者から平成25年7月16日に上記の訴状が届きました。私は借用書を根拠に支払督促で法的に差し押さえしたのですが、何故この時期に債務は無いと訴状を送ってきたのでしょうか。仮執行宣言は確定しているのに、何を根拠にして訴えてきたのかわかりません。債務者は、債権の存在を自ら私に認めていました。
これに関して、私はどのような対策をして裁判に望むのか教えてください。お願いいたします。
相談者(192050)からの相談
2013年07月29日 08時08分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
あなたは,仮執行宣言付支払督促を債務名義として,債務者の銀行預金債権を差し押えて,約50万円を回収し,それ以外に,債務者から直接100万円の返済を受けたが,債務者が債務不存在確認請求の訴えを提起し,その訴状が裁判所から送られてきたので,その対策を相談するということですね。
 債務不存在確認請求の訴訟では,あなたが債務者に対して債権を有していることを主張,立証する必要があります(答弁書に,支払督促の申立書に記載した事実と,50万円,100万円の弁済を受けたこと,その後の債権の残金額を記載することになります)。しかし,支払督促が確定しているとのことですから,債務者としては,その後に,50万円と100万円以外に,あなたに債務を弁済したということを主張,立証する必要があります。
 訴状に,その弁済について記載されていないのであれば,あなたが債務者に直接聞くこともあり得ると思いますが,訴訟において,原告である債務者は,弁済について,主張,立証しなければなりませんから,それを待てば良いと思います。

2013年07月29日 11時29分

この投稿は、2013年07月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

財産を隠されたとき・隠されないための対処法

離婚の協議に入り、財産分与について考える中で、相手に財産を隠されていないか不安になることもあるでしょう。ここでは、財産隠しによく用いられる方...

未払い養育費の時効の対処法や督促の流れ

未払いとなっている養育費は、期限が来ると請求できなくなることがあります。ここでは、養育費の時効を解説したうえで、請求を行う方法や、注意すべき...

この相談に近い法律相談

  • 内容証明の受け取り拒否について

    先日の相談の続きなんですが、内容証明を送って受け取りを拒否(辞退)されてしまった場合って内容証明を履行しても問題ないのでしょうか? 内容証明の内容は以下の通りです。 売買代金等に関する平成26年1月26日付決定(以下「本件決定」といいます。)により当方に支払義務が認められた金9万6680円から既払金2万20...

  • 登記事項証明書及び時効消滅について

    債権回収会社から登記事項証明書が送られてきました。(消費者金融会社から債権回収会社に債権譲渡 H27年9月15日譲渡日)  消費者金融会社と借金返済ができなくなり裁判になりました。H17年11月22日和解をしたのですが、払えなくなり、最終支払日がH19年9月10日です。 今年の9月10日で10年の時効になります。 ...

  • 中央債権回収株式会社からの残金一括清算請求書

    今週15日に郵送で残金一括清算請求書と債権管理回収業務委託通知書が届き、元金138000円、利息99707円、支払期限18日までと記載があり、すぐに電話し担当者と話をしました。信用金庫のカードローンだったのですが、頻繁に転居していた為、先方も困っていたのか、いつしか払込書も届かなくなっていました。突然に届いたの...

  • 債務不履行の翌日と不法行為の行為日の扱い。

    被告Aを簡裁に訴えるべく「訴状」を作成しています。 (請求の趣旨) 1 債務不履行で金員の支払いを求める場合、被告には 「期日の利益」があるので「示談金支払日の翌日」から 支払い済みまで年5分の割合・・・とすべきでしょう。 2 では、不法行為の行為日の扱いはどうなんでしょう。 先方は嫌がらせ文書を原告に送りつけ...

  • 不動産売買契約後に仮差押命令が発行されました。移転登記できるのでしょうか?

    妻子とは別居をしております。 妻子は賃貸に住んでおり、私も別の賃貸に住んでおります。 結婚後に購入した100%私名義のマンションの売買契約を、マンション買取業者と5月7日にしまして手付金の100万円を受け取りました。 決済日は5月30日と決まりました。 5月25日、妻の代理人であるという弁護士からの簡易書留...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。