借用書の書き方について 退職金にて全額返済させたい

公開日: 相談日:2021年11月21日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
半年前に上司に50万円貸し、借用書も作成し、月2万円の返済の契約をしたのですが一度も返ってきていません。
上司に確認したところ令和4年2月に辞めるので、退職金(150万円程)で返済すると言っています。

【質問1】
退職金で払わせるために簡易裁判所に提訴しようと考えているのですが、借用書にはどの様な記載があれば良いでしょうか?
仮)1月までに全額の返済がない場合、全額の失効となり、退職金にて全額返済すること。

1086784さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    愛知県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    質問
    退職金で払わせるために簡易裁判所に提訴しようと考えているのですが、借用書にはどの様な記載があれば良いでしょうか?
    回答
    一般的な借用書であれば、いつ、誰から、いくら借りたか、いつまでにどのようにして返すか等が記載され、債務者が署名、押印します。
    余談ですが、相手がお金を借りたことを争わないなら、公正証書で合意書を作成しておけば、訴訟をせずに強制執行に移行できます。

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    退職金で払わせるために簡易裁判所に提訴しようと考えているのですが、借用書にはどの様な記載があれば良いでしょうか?

    法律上は相手が借りたことと金額があればよいです。相手の署名捺印がそれにあればよいです。

    定めがなければ、一定期間経過後請求された時期が期限になります。
    貴方の名前はあった方がよいですが、相手が差し入れた文書をあなたが持っていること自体、貴方から借りた証拠になります。

この投稿は、2021年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す