自己破産債務調査でわかった過払い金

弁護士に受任して自己破産申請準備中です、債務調査でサラ金は時効みたいですが、債権者に均等に返せるなら過払い金対象なら過払い金を請求しても良いですか?
もしかして、借金がかなり圧縮出来るかと思ってますが
2017年04月10日 15時55分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 債権者に均等に返せるなら過払い金対象なら過払い金を請求しても良いですか?

過払いがあるなら計算します。普通は申し立ての弁護士が行うでしょう。

> もしかして、借金がかなり圧縮出来るかと思ってますが

圧縮されれば破産できない可能性もあります。申し立て弁護士に聞いていましょう。
相当たって連絡がないということはおそらく過払いはなかったのかもしれません。

2017年04月10日 16時07分

岡本 大地
岡本 大地 弁護士
ありがとう
依頼した弁護士に確認することをお勧めします。
債権調査をし、その結果各債権者からの回答及び実際の債務額を教えてもらい、
破産申立以外に道はあるのかどうかを相談することをお勧めします。
債務額及び債権回収の見込みが立ち次第、
方針変更は、行うことはありますので。

2017年04月10日 16時11分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
債権者に返すかどうかは別として、
過払い金請求はした方がよいでしょう。
弁護士費用には優先的に充てることができるでしょう。

2017年04月10日 16時17分

大西 康嗣
大西 康嗣 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
過払い金が回収できるので自己破産ではなく任意整理にする、過払い金を自己破産する費用にあてるなど、過払い金を回収できれば、いろいろな対応をとることができます。

2017年04月10日 16時28分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> 弁護士に受任して自己破産申請準備中です、債務調査でサラ金は時効みたいですが、債権者に均等に返せるなら過払い金対象なら過払い金を請求しても良いですか?もしかして、借金がかなり圧縮出来るかと思ってますが
◆ まずは、過払金の有無や額をしっかりと把握することが先決です。
  これは、依頼している弁護士にきちんと調査して貰わなければなりません。
◆ 過払金の金額次第では、破産ではなく、個人再生あるいは任意整理による解決が可能となります。言い換えれば、破産はできない(過払い金回収額から弁護士費用を控除した残額の方が負債総額よりも多ければ、借金はすべて返せるので、破産はできない)ということもあり得ます。
◆ 過払金がある場合は、「請求してもいい」ではなく、「請求すべき」です。
◆ とにかく、貴殿が依頼した弁護士に、過払金の有無及び額をきちんと調査して貰い、そして、過払金があればこれを回収することをお願いなされるべきです。

2017年04月10日 17時26分

この投稿は、2017年04月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

  • 過払金取得後の自己破産、弁護士責任

    私は債権者で、貸していた人が自己破産を申請しています。 免責はまだおりてません。 その担当弁護士についての質問です 自己破産を受けている弁護士と過払金請求した弁護士は同一です。 弁護士は任意整理として、当初受任しています。 そのなかで過払金があり、過払金請求をしています。 ここからが問題で 債権額につ...

  • 高利貸しから借りたお金の過払い請求

    過払い請求出来る債権(100万ぐらい)が有る事を[破産管財人・代理人(弁護士)]に報告せずに自己破産免責受けたら何かの法律に反するのですか? 管財人が回収していれば少しは、債権者に帰ってきたはずです。 金融業者から法廷金利越える金利を受け取っていた事を確認済みです。

  • 債権者破産申立が可能か

    貸金請求訴訟は終わり、債務名義はあります。 債務者は部分返済しましたが、今後は分割払をしたいと言っています。 債務者は勤務先と給料額は明かしていますが、知人と立ち上げた会社の役員であるため、強制執行しても金額を誤魔化す可能性があります。 また、不動産は持っていますが抵当権付きです。 そもそも、借金申入れの理由...

  • 自己破産申し立て前の過払い金について

    ゴールデンウィーク後に 自己破産申し立てを行う予定なのですが 昨日、弁護士事務所から連絡があり 消費者金融一社に50万程の 過払い金があったと言うことでした。 そこで弁護士の先生は 訴訟をして満額は無理でしょうが 数十万は取り戻せる可能性が あるので訴訟を起こしてから 過払い金を受け取り その後に自由財産の拡張...

  • 否認権の適用について

    自己破産を申請した者が、これを行う前に過払い金を請求し金銭を取得した事は判明しています。 この時に、過払い金で債務の返還が出来ないことがわかった状態で、依頼者に金銭を返還し弁護士報酬を取得することは、破産法の第2節にある否認権にあてはまる可能性があるのでしょうか。 尚、過払い金担当弁護士と、自己破産担当弁護...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過払い金請求に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。