切り替わったカードの過払い計算

公開日: 相談日:2017年03月09日
  • 2弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

昭和63年(1988年)ガソリンスタンドの紹介でガソリンスタンド提携クレジットカード(日本信販)を作成しました。平成5年カードの有効期限を待たずにサービス終了のためカードが利用終了となり、日本信販の紹介で新しく切替カードが発行されました。前のカードの特典(給油1リットルごとに2ポイント還元)も継承されました。切り替えと同時に前のカードは使えなくなり、残債だけを弁済し平成11年完済しました。先日取引履歴を取り寄せたところ、どちらのカードも平成7年以前の開示は無く、平成7年から残債20万円で取引が始まっていました。前のカードは過払い30万円、切り替えカードは過払い90万円です。ただ前のカードは完済後10年以上経過しているため時効により対象外とのことでした。
自分としてはサービス終了によってカードが切り替わったので旧カードの過払い分を新カードに充当、もしくは相殺してもいいのではないかと考えますが、法律的にはどうなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

531737さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    御記載の事情だけで考えると、前のカードと新しいカードは法律上1個または事実上1個の契約だとして、充当を認めて良いように思われますが、貸金業者側は争うことも予想されます。
    訴訟を想定して弁護士に依頼することをご検討ください。

  • 弁護士ランキング
    東京都3位
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    まず、一連かどうかは、業者側は弁護士介入前は別取引と主張して
    譲ってくれないと思いますが、
    弁護士が介入すれば認められる可能性はあると思います。

    なお、日本信販は現在、現在は三菱UFJニコスになっていると思いますが、
    この会社は平成7年以前の履歴を出してくれません。
    もし一連で計算できた場合には、さらに平成7年以前の取引を
    どのように処理するかという問題が残ります。

    このあたりはお一人で対応することは困難と思われますので、
    信頼できる弁護士にご相談されてみることをお勧めいたします。

  • 相談者 531737さん

    タッチして回答を見る

    松本 先生
    齋藤 先生

    ありがとうございます。

    昔のキャッシングのレシートは破棄してしまいありませんが、昭和63年の契約当時からカードの利用についてはキャッシング、ショッピングともに家計簿に記録しておりまして、その家計簿は残っています。また返済は第一勧業銀行(みずほ銀行)自動引き落としにしており通帳もあります。ですので平成7年以前の履歴を作ることもできなくはないと思いますが、家計簿では証拠にならないでしょうか?

  • タッチして回答を見る

    家計簿だけでなく引き落としの記録もあるのであれば、ひとまず訴訟等で争うだけの資料が残っている部類だと思います。

    前のカードと現在のカードの一連計算(充当)が認められることも主張していく必要がありますから、弁護士に依頼することも含めご相談ください。

  • 相談者 531737さん

    タッチして回答を見る

    松本 先生

    ありがとうございます。

    専門の弁護士の方に相談しようと探してみたところ過払い回収を謳う弁護士さんが多くて迷います。このような時は何を基準に探せばよいのでしょうか?

この投稿は、2017年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました