過払い金請求 。今の段階で和解を取り消すことはできますか?

よろしくお願いいたします。過払い金請求を自分で行うため取引明細を取り寄せました。計算書が送られてきました。19年間20万円を借りては返すの繰り返しで借入金額が総額1.900万円となっており、過払い金は40万円程でした。以前2社過払い金請求を弁護士さんをお願いしたのですが、借入金額と年数が同じくらいの会社があったのですが、過払い金は70万ありました。借入会社によって利率が違うとは思いますが、こんなにも違うものなのでしょうか?借入会社からの計算書を信じて和解しても良いのでしょうか?利子は勘弁してほしいと言われ、40万2千560円を40万円で和解てほしいと言われ、一度和解の返事をしてしまい、和解書が送られてきました。他の会社は和解書ではなく請求書として送られてきましたが、和解書でも同じことなのでしょうか?今の段階で和解を取り消すことはできますか?弁護士さんにお願いしたら過払い金に金額が変わるということはあるのでしょうか?借入会社から和解書を早く送ってくれと催促されていてどうしたら良いのか分らずこちらに相談致しました。どうぞよろしくお願い致します。
はなこはんさん
2015年05月29日 02時58分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
借入会社からの計算書を信じて和解しても良いのでしょうか?

相談者側で計算しなおしたほうがよいと思いますよ。
違っている可能性はありますので。

他の会社は和解書ではなく請求書として送られてきましたが、和解書でも同じことなのでしょうか?

請求書はあくまで債権者からの請求にすぎません。
和解書は、相談者と債権者との間でいくら支払うという約束をするものです。

今の段階で和解を取り消すことはできますか?

どういうように債権者に回答したのかよくわかりませんし、相手に債権者の提案に応じたことを録音されている可能性もありますが、和解書にサインをしていないなら、まだ交渉過程であることを理由にサインしないということも考えられます。

弁護士さんにお願いしたら過払い金に金額が変わるということはあるのでしょうか?

可能性はありますよ。
弁護士に計算しなおしてもらってもよいかもしれませんね。

2015年05月29日 03時08分

村田 宏禎
村田 宏禎 弁護士
ありがとう
【質問】
1 借入会社によって利率が違うとは思いますが、こんなにも違うものなのでしょうか?
2 借入会社からの計算書を信じて和解しても良いのでしょうか?
3 利子は勘弁してほしいと言われ、40万2千560円を40万円で和解てほしいと言われ、一度和解の返事をしてしまい、和解書が送られてきました。他の会社は和解書ではなく請求書として送られてきましたが、和解書でも同じことなのでしょうか?
4 今の段階で和解を取り消すことはできますか?
5 弁護士さんにお願いしたら過払い金に金額が変わるということはあるのでしょうか?
【回答】
1 一般的には、利息制限額以内の利率は合意により決めることができるので、貸金業者によってある程度の利率の違いはあることもあるでしょう。
2 借入会社の契約書に質問者様が納得することができるならまだしも、少しでも疑問点があるなら、質問者様の側で計算をし直すのがよいと考えます。
3 質問者様の返還請求権を証明する点では同じです。
4 質問者様の和解の返事というものがどのようなものは把握しかねますが、和解取消しに向けた交渉は可能かと考えます。
5 金額は変わりうると思います。

2015年05月29日 06時45分

太田 哲郎 弁護士
ありがとう
計算方法にもいろいろありますので、一度、弁護士に計算してもらうとよいと思います。まだ、和解書に署名していなければ、大丈夫です。

2015年05月30日 11時45分

この投稿は、2015年05月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 過払い金請求への司法書士の報酬金額について。

    亡父の過払い金返還請求を司法書士にお願いしました。 1社で240万弱の借金が残っておりましたが、700万の過払い金があることがわかり裁判を経て570万返還されました。 裁判ではもちろん私自身が行き、司法書士には同行していただきました。 その後、司法書士事務所より請求書が届き、着手金等とは別に成功報酬(返還金額の20%と...

  • 個人に借入金し、和解後の撤回

    個人にお金を借りました。 利息は、月8%~10%です。約1500万借入金し1300万ほど支払った段階で弁護士に和解を頼みました。 和解金は、1500万でしたが入金がある通帳を取り返したかった為その金額で和解しました。その後毎月50万×12ヶ月支払いしました。和解を覆して支払いを拒否することは、法律的に無理でしょうか?借りた先の人は、一...

  • 債務整理について。ほったらかしになるのでしょうか?

    以前借り入れをして、支払いを滞納していた会社から 特別送達で訴状が届きました。 仮に遅延損害金を含めた借入金が60万として、 その訴状には60万の内25万を支払えと書いてありました。 その後弁護士に依頼して、訴状で請求されていた25万を 3年の分割払いで支払うという和解交渉中なのですが、 和解が成立したとして、残りの35...

  • 消費者金融への完済後の金額。

    私は、某有名なア○○?から、平成22年に26万円の借金をしました。 毎月、1万円ずつ返済する予定で、時々入金を忘れてしまった月もありましたが、3万円や5万円を入金した月もありました。 それが、ついこの前なのですが、23年12月に、ア○○から、入金すべき金額と言われていた金額を全て払い終え、完済の状態になりました。 それで...

  • 強制退去後 滞納家賃支払い 債権回収会社

    昨年の10月に強制退去して 先日家主が債権を回収会社に 委託しました。と代理人の弁護士から 催告書が届きました。 3年以内に完済してほしい。 月々をいくらにするか書いて 送り返してほしい。とのことでした。 返済額は625000円と書いてありました。 自分の滞納していたのは 半年で63000円x6で378000円。 裁判で負けたのでそ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過払い金請求に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。