過払い金請求への司法書士の報酬金額について。

亡父の過払い金返還請求を司法書士にお願いしました。

1社で240万弱の借金が残っておりましたが、700万の過払い金があることがわかり裁判を経て570万返還されました。
裁判ではもちろん私自身が行き、司法書士には同行していただきました。

その後、司法書士事務所より請求書が届き、着手金等とは別に成功報酬(返還金額の20%と減額金額の10%)として約140万円を請求されました。
これは妥当な金額なのでしょうか?

過払い金が140万を超えており、通常、成功報酬としては本人訴訟支援としての報酬をしはらえばいいのでしょうか?また、本人訴訟支援や書類作成代行などの費用はいくら位が目安なのでしょうか?

お忙しい中、恐れ入りますが、回答をお待ちしております。
hirotyさん
2015年02月05日 12時18分

みんなの回答

大村 真司
大村 真司 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
司法書士の報酬も自由化されており、高い、安井は何ともいえません。ただ、地裁案件については代理が出来ず書類作成しか出来ませんから、その成果について報酬を設定するというの弁護士法違反の可能性が濃厚であるのは確かです。

なお、弁護士の報酬としては、その基準はごく普通(私の報酬とは違いますが)で、極端に高くはないと思います。

2015年02月05日 13時10分

弁護士A
弁護士が同意3
ありがとう
相場については申し訳ないのですが,何とも言えません。本来司法書士が取り扱ってはならないものなので。

司法書士さんが140万円以上の金額の事件を取り扱うことは,弁護士法72条違反になります。これを理由として,140万円以上の部分については,減額の交渉をしてみてもいいかもしれません。最寄りの弁護士会に相談をしてみるといいと思います。個人的には,司法書士さんが弁護士しかできない業務をすることで,依頼者の正当な権利(本来受けるべき賠償額)が害される可能性があるため,遺憾に思っております。

ただ,弁護士法違反だからといって,契約が当然に無効になるものではありません。無効にする根拠は,公序良俗違反(90条違反)です。

蛇足ですが,弁護士に頼んで,訴訟対応をお願いしても,同程度の報酬ですから,弁護士に依頼をすべき事案だったといます。詳細は分かりかねますが,弁護士に依頼した場合には,もっと高額の過払い金返還を受けられた可能性も十分考えられます。
司法書士さんに依頼することで,相談者の方の権利が害されていたとすれば,司法書士さんに対して不法行為に基づく損害賠償請求をすることも考えられます。

(非弁護士の法律事務の取扱い等の禁止)
第七十二条  弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立て、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。

2015年02月05日 13時13分

高谷 滋樹
高谷 滋樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
犯罪(非弁)の疑いがありますね!!

2015年02月05日 20時19分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
司法書士は、地方裁判所の事件は訴訟代理権がありません。
したがって、訴訟追行したときと同様の成功報酬を請求することは
訴訟活動をしたと自分で認めているようなもので
弁護士法違反となります。

そこで、地裁事件については書類作成手数料だけ支払えばよく、
裁判所に提出した書類1通について、
1万円から10万円くらいで計算して支払えばよいのではないでしょうか。

2015年02月06日 16時54分

この投稿は、2015年02月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,133名の弁護士から、「過払い金請求に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 慰謝料について

    また教えてください。 慰謝料請求の金額で一括なら100万円、分割なら150万円に減額します。と最初の交渉で書面にて返事をもらいました。 一括で払えないと分割で100万円で交渉を続けてきました。しかし奥さん側は納得せず、裁判にすると文書が届きました。 預金もないので、もし銀行から借入をし100万円を一括で支払えるなら、今か...

  • 弁護士報酬金額について

    先日、報酬金決定上の参考事項の用紙が送られてきました。 項目に「相手方からの支払い請求を排除した金額」に400万と記載されてます。 裁判は、私含めて5人連帯での400万の請求金額でした。私だけが弁護士先生にお願いして50万で示談が成立したのですが、その場合でも排除した金額は400万なのでしょうか?

  • 裁判の判決が出たのですが、完済まで年5分の割合による金員って?

    前回の質問へ回答頂いた弁護士さまありがとうございました。 追記が出来なかったので、新たに質問させて頂きます。 判決文の中に「原告は、被告(私)に対し、100万円及びこれに対する平成26年3月○日から完済まで年5分の割合による金員を支払え。」とあるのですが、これはどういう意味なのでしょうか? これから請求書を書こう...

  • 過払い金請求 。今の段階で和解を取り消すことはできますか?

    よろしくお願いいたします。過払い金請求を自分で行うため取引明細を取り寄せました。計算書が送られてきました。19年間20万円を借りては返すの繰り返しで借入金額が総額1.900万円となっており、過払い金は40万円程でした。以前2社過払い金請求を弁護士さんをお願いしたのですが、借入金額と年数が同じくらいの会社があったのですが、過...

  • 詐欺未遂

    民事裁判で提訴されました。訴状に書かれている金額は300万円です。相手会社はずっと請求書を裁判が始まるまえから500万円の請求書を送付して来ます。そして1回目の口頭弁論が終わり、次の日に300万円の仮差し押さえ通知が裁判所から届きました。お尋ねします。仮差し押さえ金額が300万円,訴状に書かれている金額も300万円です。しかし...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。