有責配偶者への過払い婚姻費用請求について

先日妻との離婚調停が不調に終わり、裁判に移行します。
ただし、婚姻費用についてだけは調停を継続し、決まらない場合は審判に移行します。

離婚調停は相手から申し立てられており、内容はDVです。事実は妻の不貞・家出・子供2人連れ去りが原因で、DVや妻の申立て書に反する証拠(ほぼ全て)、妻の不貞の証拠等は全て揃えましたが、調停にはまだ提出していません。弁護士と相談した結果、裁判で提出する予定です。DVは無かったので、捏造しない限り妻も証拠は出せません。

さて、私は婚姻費用の内、子供の分に関しては当然支払います。しかし、妻の分は有責配偶者である為、権利の濫用と考えております。しかしながら、調停員はかたくなに「算定表だけで決まるから、事情とか考慮しないから」と言ってきます。

証拠も提出していない事から、審判でも妻の不貞は考慮されないと考えられます。その場合は即時抗告を行う予定です。

即時抗告後、高裁で妻の有責性が認められない判断が下され、私は妻の分も婚姻費用を支払うと仮定します。その後、離婚裁判で妻の有責性が認められた場合に、過分に支払った妻への婚姻費用は返還請求出来るのでしょうか?また、その際は民事訴訟で提訴するのでしょうか?

よろしくお願い申し上げます。
2012年12月05日 00時38分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
婚姻費用自体は、妻は適法に受領することになるでしょうから、返還を求める法的な根拠がないと考えられます。

認められるとすれば、お考えのように権利の濫用だけでしょうが、裁判所がそのような判断をするかは、やってみなければ分かりません。
ただ、可能性は高くないと思われます。

訴訟については、離婚が成立した後であれば、民事訴訟になると考えられます。
離婚訴訟に付随して請求することも可能です。

依頼されている先生がいらっしゃるようですから、その先生とよく話し合われてください。

2012年12月05日 07時24分

この投稿は、2012年12月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

有責配偶者からの婚姻費用請求は認められるか

不貞行為や暴力など、結婚生活を破たんさせる原因をつくった配偶者を「有責配偶者」といいます。有責配偶者が別居に伴って婚姻費用を請求したり、子ど...

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

有責配偶者からの離婚請求が認められるケースを裁判例をもとに解説

離婚したい理由は人によって様々ですが、「不倫相手と結ばれたい」という理由の人もいるでしょう。配偶者に離婚を切り出したけれど拒否された場合、離...

この相談に近い法律相談

  • 婚姻費用はどうなりますか?

    先日、離婚調停が不調に終わり婚姻費用の調停中です。申し立てた妻は逆に自分の負担が増えると知り、収入や支出の明解な資料を裁判所に提出しません。結果、審判に移る場合、妻側には不利な審判がでるのでしょうか?例えばどんな結果がでるのでしょうか?

  • 婚姻費の返還請求はできますか?

    『離婚調停』および『婚姻費用調停』を経て、現在離婚裁判中です。 私は夫です。双方離婚は認めています。 妻の不貞が原因でしたので、『婚姻費用調停』の段階から、 「婚姻費用は子供の養育費分しか払わない。」と主張していました。 『離婚調停』は離婚条件(慰謝料等)が折り合わずに不成立。 離婚裁判に発展し現在も係争中で...

  • 主張書面と証拠について

    婚姻費用の審判が終わり、これから離婚訴訟が控えています。 婚姻費用の審判で提出した書面と証拠は、離婚訴訟にも関係してくるのでしょうか? ちなみに婚姻費用の審判と離婚訴訟が行われる裁判所は別になります。

  • 離婚調停不調の場合は必ず審判に移行しますか?

    離婚調停で親権が決まらない場合は必ず審判に移行しますか? できれは、審判ではなく妻の有責性を問う為に訴訟を起こしたいですけど無理ですか?

  • 子供が成人した場合の婚姻費用の減額

    婚姻費用について質問させていただきます。 現在離婚裁判中ですが子供(22歳)が大学卒業し就職しました。婚姻費用減額調停の申し立てを検討しておりますが調停調書には「当事者が婚姻解消に至るまで支払う」とあります。離婚裁判は双方が離婚を求めておりますが財産分与で長期化しており離婚判決までにはまだ時間がかかりそうな状況です...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過払い金請求に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。