個人再生後の一括返済について

公開日: 相談日:2021年02月17日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

相談の背景
2020年8月に個人再生の認可がおり、同年10月より3年分割での返済が始まりました。
再生前は借りては返しの自転車操業だったのが現在では借金に追われる生活から解放され、毎月返済をしながら貯蓄もできるようになっています。
昨年10月より転職をし給与も上がったことから、もう少し貯蓄ができたら一括返済をしたいと考えています。理由は将来住宅ローンを組みたいので出来るだけ早期に信用情報をきれいにしたいためです。

質問1
2021年10月頃には一括返済したいと考えていますが再生後1年程度の期間で一括返済することは問題ないでしょうか?

質問2
信用情報でブラックが解消する目安は返済後5年という理解で良いでしょうか?それとも認可後5年でしょうか?(CIC、JICC)

999215さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府2位
    タッチして回答を見る

    > 質問1
    > 2021年10月頃には一括返済したいと考えていますが再生後1年程度の期間で一括返済することは問題ないでしょうか?

    特に問題はありません。


    > 質問2
    > 信用情報でブラックが解消する目安は返済後5年という理解で良いでしょうか?それとも認可後5年でしょうか?(CIC、JICC)

    再生計画認可確定の時点で(延滞解消の)記録が付きますし,完済による記録も残り,それぞれ5年間記録されることになると思います。

  • 弁護士ランキング
    東京都1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 質問1
    > 2021年10月頃には一括返済したいと考えていますが再生後1年程度の期間で一括返済することは問題ないでしょうか?

    1年経過していれば、基本的には債権者から『再生をする必要はなかったのでは?』等というクレームが入ったり、裁判所から再生手続を取り消されることはないと思いますが、必ず申立代理人に確認をしてください。
    また、繰上返済をする際は、債権者平等の観点から必ずすべての債権者について繰上返済をするようにしてください。


    > 質問2
    >
    > 信用情報でブラックが解消する目安は返済後5年という理解で良いでしょうか?それとも認可後5年でしょうか?(CIC、JICC)

    これは、基本的には認可から5年のはずなのですが、債権者によっては返済から5年とカウントしているケースがあります。
    なので、返済後に、信用情報を取り寄せて確認される必要があると思います。



  • 弁護士ランキング
    京都府1位

    松浦 由加子 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    タッチして回答を見る

    質問1は、問題がありません。
    質問2は、一般的な消費者金融やクレジットカード会社などのCICやJICCなどは5年ですが、住宅ローンは銀行系の全銀協の信用情報が用いられることがほとんどと思われます。この全銀協は官報情報は10年間掲載するようなので、いわゆるブラックが解消されるのは認可決定から10年となると思われます。

この投稿は、2021年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから