個人再生を相談する前に返済、または完済した案件は偏頗弁済となるのでしょうか。

現在10社司法書士さんにお願いして任意整理を進めて頂いています。返済額が決まるのが夏頃だと言われています。請求は停まっています。

しかし、司法書士さんでは処理できない多額の案件も2社あって、そちらについては今も返済を行なっています。あとは少額の案件が2社。こちらも返済しています。

実際、任意整理の支払額が決定し、今払ってる分を合わせて、もし毎月の返済が厳しい場合、個人再生をお願いしようと考えています。

そこで質問ですが、任意整理中の手続き中で個人再生を相談する前に支払った分と完済した分があった場合、偏頗弁済としてみなされるのでしょうか。
Hi1021さん
2019年03月11日 19時38分

みんなの回答

佐々木 光嗣
佐々木 光嗣 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 北海道7 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
原則として偏頗弁済となります。
その影響としては、一部の業者にのみ支払った分を合算して財産目録に計上しなければいけません。
つまり、手持財産(清算価値)が増加するのと同じ結果をもたらすので、再生計画によって支払うべき金額が大きくなる可能性があります。

2019年03月11日 20時33分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8
ありがとう
> 任意整理中の手続き中で個人再生を相談する前に支払った分と完済した分があった場合、偏頗弁済としてみなされるのでしょうか。

支払い先が親族や友人等でない限り,偏波弁済とみなされることはないでしょう。
なお,小規模個人再生に手続きにおいては,監督委員や管財人は選任されませんので,仮に偏波弁済とみなされる場合においても,当該金額が清算価値保障原則(債権者に対し,仮に破産したとした場合に配当される金額以上の弁済を保障する原則)の適用上,清算価値に算入されるだけです。

2019年03月11日 20時33分

Hi1021 さん (質問者)
ありがとうございます。例えば1000万円の負債で100万円が偏頗弁済に相当した場合、私の場合は清算価値はクルマ2台分(仮に二台で80万円として)の査定分プラス100万円で180万円。家は借家です。

個人再生で1/5の200万円と比較して、結果200万円の返済額になる。という事でよろしいのでしょうか?

2019年03月11日 23時26分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8
ベストアンサー
ありがとう
> 例えば1000万円の負債で100万円が偏頗弁済に相当した場合、私の場合は清算価値はクルマ2台分(仮に二台で80万円として)の査定分プラス100万円で180万円。家は借家です。
> 個人再生で1/5の200万円と比較して、結果200万円の返済額になる。という事でよろしいのでしょうか?

他に,質問者が気づいていない財産(退職金請求権,過払金,未分割遺産など)が存在していなければ,質問者の認識のとおりです。
なお,さきほど回答したとおり, 「任意整理中の手続き中で個人再生を相談する前に支払った分と完済した分があった」からといって,支払い先が親族や友人等でない限り容易に偏波弁済との扱いを受けるものではありません(特に支払っていない業者に受任通知が送られていない場合)。
なお,個人再生の申立てに際しては,必ず弁護士を代理人に選任してください。

2019年03月11日 23時39分

Hi1021 さん (質問者)
たびたびすみません。任意整理していない案件の全額は無理だが、一部を親が無償で払ってくれると言われました。そうして一件完済した場合は親も債権者となるのでしょうか。それともあげたものなのでそうはならないのでしょうか。

2019年03月12日 00時48分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8
ありがとう
> 任意整理していない案件の全額は無理だが、一部を親が無償で払ってくれると言われました。そうして一件完済した場合は①親も債権者となるのでしょうか。②それともあげたものなのでそうはならないのでしょうか。

①か②かの何れになるかは,まさに親との契約内容次第です。いずれにせよ,親が支払った証拠(振込伝票等)は必ず保存されるべきですが,さらに①にしたい場合は,親との間で明確な契約書を作成しておくことが望ましいです。

2019年03月12日 14時58分

Hi1021 さん (質問者)
回答ありがとうございます。①親を債権者にした場合は毎月の支払いの対象に含まれ、無償で良いのに一定額を支払う事になるのですか?

また、②の場合は偏頗弁済となり、清算価値に含まれてしまうのでしょうか。①が良いのか②が良いのかよく分かりません。

また、親との契約次第との事ですが、①なら借用書か何かを作成、②ならあげたものなので返済は要らない、と言うか念書のようなものを作成するのでしょうか。

2019年03月12日 17時17分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8
ありがとう
> ①親を債権者にした場合は毎月の支払いの対象に含まれ、無償で良いのに一定額を支払う事になるのですか?

そうですが,結果的に他の債権者への支払いが減ります。また,再生計画案に賛成することが確実に見込まれる債権者を追加する効果もあります。

> また、②の場合は偏頗弁済となり、清算価値に含まれてしまうのでしょうか。

親が直接支払うことは,偏波弁済でも何でもありません。

①が良いのか②が良いのかよく分かりません。

再生債権者の顔ぶれ次第ですね。

> また、親との契約次第との事ですが、①なら借用書か何かを作成、②ならあげたものなので返済は要らない、と言うか念書のようなものを作成するのでしょうか。

②の場合は特に何もいりません。ただ親がお金を出したことが分かるように,振込伝票等は必ず保存されるべきです(質問者が偏波弁済をしたといわれないようにするためです。)。なお,②より①の方が他の債権者を害する可能性があるという点で,問題となりやすいことが前提にあります。

2019年03月13日 00時02分

この投稿は、2019年03月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 個人再生 奨学金の繰り上げ返済は偏頗弁済とみなされますか?

    現在、複数の借入先から借金があり、返済のための借金を繰り返している状態にあるため、個人再生を検討しています。 しかし借金の中に奨学金も含まれており、母が連帯保証人になっています。 その場合母に残金の請求が行くと思うのですが、個人再生に踏み切る前に少しでも奨学金の残金を減らしておきたいので、できる範囲で申し立て前...

  • 個人再生と偏頗弁済について

    主人の借金がカードローンやクレジット系などで1000万ほどあります。私名義の借り入れが国民政策金融公庫に400万とカードローンで80万ほどあったのですが主人が先日自分名義のカードで全額払ったといっていました。私名義ですが実質使ったのは主人です。主人は二人で支払っていくつもりみたいですが今も足らない分を毎月カード...

  • 個人再生偏頗弁済について

    埼玉県在住で2月29日に弁護士さんに受任して頂き個人再生申立て間近です。2月に(弁護士受任前)おサイフケータイを約3万円使用して3月31日に口座から引き落とされました。弁護士さんからも特段注意を受けず自分もおサイフケータイは携帯電話代金という誤認識があったためこのようなことが起きました。3月も同じような誤認識があったため1...

  • 個人再生の偏頗返済について。

    私は、公務員です。個人再生を行って、弁護士から受任通知を送ってもらいましたが、共済組合からの貸付もありますが、給料天引きで返済は止まりません。偏頗返済にならないか、不安です。 また共済組合から住宅貸付を受けていますが、住宅購入関連費用の他ローンの返済等に使用しました。使途が違う場合問題になりませんか。ご回答宜し...

  • 個人再生における偏頗弁済と清算加算価値について

    個人再生脳症申し立てをする前に友人、家族に偏頗弁済をしました。 個人再生は偏頗弁済した際に清算価値に弁済額を加算するとのことですが、以下のパターンのいずれに該当しますか?お手数ですが教えてください。 自分としては①だと認識しております。 【前提条件】 偏頗弁済前の預金額:100万 偏頗弁済後の預金額:50万 【清...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

個人再生に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。