個人再生 住宅ローン特則利用時の実務上の銀行同意時期は?

住宅ローンを今現在延滞(1回程度)していて、個人民事再生で住宅資金特別条項の同意型のリスケの利用を考えている場合、住宅ローン債権者の銀行にリスケ内容につき同意を得る時期は、実務上は、民事再生申立前でしょうか?それとも申立、開始決定後の再生計画案にそのリスケ内容を盛り込む時で良いのでしょうか?
因みに、何らかのリスケをしない限り、延滞回数は増えていく見込みです。
ですので、こういう場合、弁済許可申立をどうするのかも、今ひとつよくわかりません。
教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。
2017年08月19日 20時22分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6
ありがとう
> 住宅ローン債権者の銀行にリスケ内容につき同意を得る時期は、実務上は、民事再生申立前でしょうか?それとも申立、開始決定後の再生計画案にそのリスケ内容を盛り込む時で良いのでしょうか?

・・・特別条項案次第で ケースバイケースです。

2017年08月19日 22時27分

相談者
森田先生 早々のご回答ありがとうございます。可能であれば、もう一点教えてください。このケースのように住宅ローンの返済が延滞していても、弁済許可申立はするものなのですか?あるいは出来るのですか?

2017年08月19日 22時40分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6
ありがとう
このケースのように住宅ローンの返済が延滞していても、弁済許可申立はするものなのですか?あるいは出来るのですか?

・・・極端はケースでは 延滞になり金融機関から保証会社に代位弁済後であっても個人再生申立ては可能で そのような場合でも 弁済許可を得て 弁済することは可能です。

2017年08月19日 22時45分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
 民事再生法197条3項は、「裁判所は、再生債務者が再生手続開始後に住宅資金貸付債権の一部を弁済しなければ住宅資金貸付契約の定めにより当該住宅資金貸付債権の全部又は一部について期限の利益を喪失することとなる場合において、住宅資金特別条項を定めた再生計画の認可の見込みがあると認めるときは、再生計画認可の決定が確定する前でも、再生債務者の申立てにより、その弁済をすることを許可することができる。」と定めています。
 ポイントは、「弁済をしなければ期限の利益を喪失することになってしまう場合」に弁済許可申立が可能になるということです。
 換言すれば、「延滞して既に期限の利益を喪失している場合は、弁済許可申立はできない。」ということです。
 よって、期限の利益が喪失している状態で個人再生の申立がなされると、その後、弁済許可申立はできません。
 その場合は、再生計画案において、同意型の住宅資金特別条項を盛り込み、当該再生計画案が認可され確定した後で、当該住宅資金特別条項に則って住宅ローンを返済していくということになります。
 なお、延滞が1回(1ヶ月?)であれば、仮に形式的には期限の利益を喪失していても、延滞を解消すれば期限の利益を再度付与(回復)してもらえる筈です。
 よって、可能であれば、申立前に延滞を解消してしまうことをお勧めします。
 そうすれば、同意型とか難しいことを考えることなく、個人再生申立後、一部弁済許可の申立は難なく通ります。
 

2017年08月19日 23時07分

相談者
鈴木先生 ご回答ありがとうございます。
現状は、延滞回数が1回ということもあり、期限の利益は、まだあります。民事再生申立と併せて、弁済許可申立をする時に、延滞回数は増えてたとしても、まだ期限の利益があると仮定して、この時に、銀行からリスケ内容の承認(同意書)を得ておく必要があるのですか?
それとも、再生計画案を作成する時に銀行の承認(同意書)を得れば良いのですか?
わかっていなくて申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

2017年08月19日 23時22分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
◆ 先ほども回答したとおり、個人再生申立時に、期限の利益を喪失していない、あるいは期限の利益を回復していれば、弁済許可申立が通りますので、債権者の同意書徴収は不要です。
◆ 一方、期限の利益を喪失した状態で、個人再生の申立をした場合は、弁済許可申立は認められないので、同意型でいくのであれば、再生計画案提出時までに債権者から同意書を取得する必要があります。実務上は、期限の利益を回復することはできない状態下で個人再生の申立をせざるを得ない場合は、どのような内容で住宅資金特別条項を定めていくかにつき債権者と事前協議をする必要があります。
◆ もう一度言います。弁済許可申立は期限の利益を喪失していない場合にしか認められないのです。この点、しっかりご認識下さい。
◆ 今、1回の延滞なら、早期に延滞を解消することに努め、延滞がない状態で個人再生の申立をするべきでしょう。そうすれば、従前通りの内容で住宅ローンを支払っていくこと(これが、正に住宅ローン一部弁済許可の内容です。弁済許可とは、従前の約定通り支払っていってもいいという許可のことです。)が可能になります。

2017年08月19日 23時59分

この投稿は、2017年08月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,927名の弁護士から、「個人再生に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • アメリカ移民法 永住権。永住権の回復は可能でしょうか?

    永住権で、アメリカに在住していましたが、4年前にアメリカより帰国し1年前に税金などを心配して権利を放棄してしまいました。いまさらなのですが、アメリカに戻る事を考えています。永住権の回復は可能でしょうか?

  • 小規模個人再生(住宅を残す)の申立の相談

    ○小規模個人再生を住宅を残す(住宅ローンの返済有り) 申立の説明のホームページを見ていると, 「住宅ローンのリスケジュールをしたい方も 小規模個人再生申立で可能」という弁護士の 事務所の記載を拝見いたしましたが, 質問1:小規模個人再生(住宅を残す)の法律相談で 一般的に使用されている, 住宅ローンの「リスケジュール...

  • プロパンガス会社変更による残存費用支払い責任について

    7月10日に中古の1棟RCマンション(25戸)を購入しました。現在のガス会社は、前所有者のときの ままになっています。(このガス会社と私はまだ契約しておりません)条件の良いガス会社へ変更を検討して います。念の為、現在のガス会社と前所有者との間の契約書をもらい、内容を新プロパンガス会社の担当者と 確認しましたとこ...

  • 詐害行為について。その他、何らかの問題が発生するでしょうか?

    現在、父親が自宅・アパート・ビジネスホテルを所有し経営もしています。 自宅にはA信用金庫の抵当権(残額約600万)が設定されており、アパート・ビジネスホテルにはB銀行の抵当権(残額約3億)が設定されております。 万が一のために、自宅の土地建物を父親から自分の名義に変更したいと考えております。 考えている方...

  • 企業の告発。屋上部分にプレハブ?

    宜しく御教示下さい。 下記の不動産会社の不正儀な行いを告発するには、どういった所に連絡すれば良いでしょうか? 全て別々の企業です。 ①所有するテナントビルの通路部分の空きスペースに狭小テナントスペースを増設し賃貸している。屋上部分にプレハブ?の物置を設置し、住居として賃貸している。おそらく無許可、建築基準法等に...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。