消費者金融、債務整理、個人再生

公開日: 相談日:2016年05月23日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

消費者金融から約200万程度の借金があり
返せる目処がない場合、どうしたら良いのでしょう。

各社からの借入、約三年前から今現在の借金になります。

一括返済など出来る見込みがありません。
どのような対応をすればよいですか。

弁護士に相談する予定なのですが
それまでにすべき事を教えてください。

また何を相談すればよいですか?
任意整理?個人再生?

家庭があり自己破産はしたくないので
アドバイスをどうかよろしくお願いします。

453796さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    ご相談者様が、現在給料や定期的な収入がある場合には、月々の返済額を軽減するように債権者と交渉する方法(いわゆる債務整理)をすることが考えられます。
    また、お話のように個人再生という手段も考えられます。

    その際には、各社への返済額、現在残高や、現在の給料状況が重要な事実となります。
    弁護士にご相談する際には、⑴債権者ごとのリストを作り、各債権者に現在債務額を問い合わせておくこと、並びに⑵債権者ごとの返済額を調べておくこと、⑶現在の給料額、収入額を証する書類(給与明細、通帳等)を持参すること、⑷その他の財産(不動産があるか、株式などの有価証券があるか)を調べておくことが重要だと思います。

    もし、ご相談される弁護士が決まっていたら、その方に直接問い合わせて、必要書類を集めておくことが有益かと思います。

  • 相談者 453796さん

    タッチして回答を見る

    お返事ありがとうございます。

    現在持ち家などはなく
    住宅ローンを支払っているわけでもないのですが、
    個人再生は可能ですか?

    一定の収入とはどのような基準ですか?
    現在職を変え、半年過ぎたくらいなのですが
    それでも通る可能性がありますか?

    個人再生で100万を家族で協力し3年で返せるのなら
    そのやり方が一番いいと思っています。

    またそれはアコムやレイクなどの
    消費者金融でも個人再生に応じてくれますか?
    職が安定するまで
    返済できずかなり滞納をしてしまっていました…

    再度ご質問申し訳ございません。

  • 鈴木 克巳 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    ◆ 消費者の立場に立って貸金業者相手に戦っている弁護士仲間においては、〇〇県といえば消費者の味方として尽力されている優れた弁護士が多い県として有名です。ご相談者が債務整理方針を決定した上で、つまり、任意整理をしたいのだがとか、個人再生をしたいのだがという形で相談されるという必要はありません。ご相談者は、ご相談者ご家族全員の収入、ご相談者の資産、ご相談者ご家族全員の負債、債権者の構成(貸金業者名)等を資料持参の上、しっかりと弁護士に伝え、弁護士と一緒に、任意整理がいいのか個人再生がいいのか等を検討されていくべきかと思います。ただ、私個人的には、個人再生を最初に検討すべきかと思います(個人再生が可能なのに無理をして任意整理をする必要は無いという判断からです)。
    ◆ 現在持ち家などはなく住宅ローンを支払っておられなくても、個人再生は可能です。住宅を持っていない方の個人再生の方が圧倒的に多いです。
    ◆ 転職後半年過ぎた位の個人再生の申立手続必要書類や手続運用については、各裁判所によって取り扱いが異なるので、地元の優秀な弁護士にお聞きになられるのが一番かと思いますが、少なくとも東京地裁では、上記案件での申立であっても今後収入の安定が見込まれるような事案であれば(東京地裁では履行テストして6か月間再生計画案に基づく月額弁済額相当額程度を積み立てるということを行いますので、この間遅滞がなければ履行可能性ありと判断されるのが通例です。)再生計画案が通ります。おそらく〇〇県の裁判所もそれほど厳しいとは思えないのですが。
    ◆「個人再生で100万を家族で協力し3年で返せるのなら そのやり方が一番いいと思っています。」との点ですが、貴殿が有している財産が100万円以上の価値があると評価される場合は、その価値相当額以上の金額を支払っていかなければなりません(清算価値保障原則と言います)ので注意が必要です。清算価値の評価基準については各裁判所によって異なりますので、この点においても地元の弁護士にしっかりと相談していく必要があります。
    ◆ 消費者金融会社が個人再生に反対するというのは極めて稀です。他の弁護士が経験したということは聞いたことがありますが、私は、個人再生委員及び申立代理人としての数十件の経験の中で大手消費者金融から反対されたという経験はありません。

この投稿は、2016年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました