1. 弁護士ドットコム
  2. 借金
  3. 債務整理
  4. 個人再生
  5. 個人再生消費者金融会社。

公開日:

個人再生消費者金融会社。

2016年04月04日
3月1日に弁護士さんに受任して頂き現在個人再生申立ての準備中です。今まで支払いの遅延や催促等は受けたことはありません。債権者のなかに消費者金融会社Aがあり、おまとめローンでやく230万円の借り入れがあります。ほかは9社ほどあり銀行、消費者金融、信販会社です。
トータルで1000万円ほどあります。消費者金融会社Aの借り入れが一番額が大きい状態です。この会社はすぐに訴訟提起してきますか?宜しくお願い致します。
相談者(439823)の相談

みんなの回答

弁護士A
弁護士が同意1
ありがとう
私の経験上となりますが、受任通知を送付した後に訴訟を起こされたことは今のところはありません。

2016年04月04日 12時49分

相談者(439823)
弁護士さん受任後約1ヶ月たちましたが訴訟提起してくるところはありますでしょうか?特に消費者金融会社Aが心配なのですが?

2016年04月04日 12時53分

吉田 大輔
吉田 大輔 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
受任通知を出した後に、消費者金融会社Aを含め債権者から訴訟を提起されたことはありません。ご心配には及ばないのではないでしょうか。

2016年04月04日 12時54分

相談者(439823)
どのくらいすると訴訟提起してくるものなのでしょうか?

2016年04月04日 12時56分

相談者(439823)
現在個人再生申立て準備中で毎日が不安です。いつ訴状が来るかと思うとなかなか眠れません。

2016年04月04日 13時00分

影山 博英
影山 博英 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
債権者にとって法的措置を取る債務者を追いかけても無意味ですから、弁護士から受任通知の送付があった後に貸金業者が訴訟提起をすることは通常ありません。
債権者が訴訟提起するのは判決をとって判決に基づいて強制執行するためですが、たとえ判決が出ても再生手続の開始決定があれば、強制執行を申し立てることができません(民事再生法39条1項)。
仮に訴訟提起してくることがあるとすれば、あなたが依頼した弁護士が何年も個人再生の申立てをせず、放置した場合の話でしょう。5年で時効が完成しますから、訴訟提起するのならその前ということになります。
あなたが何故、そのように訴訟提起を恐れておられるのか、それがむしろ不思議なのですが。

2016年04月04日 13時06分

相談者(439823)
影山先生ありがとうございます。給料の差し押さえが起こり会社にか分かってしまうことを一番恐れています。辞める必要はないと言いますが、やはり居ずらくなるのは目に見えてますので…

2016年04月04日 13時19分

相談者(439823)
通常の手続き、を踏んでいけばまず心配ないという認識でよろしいのでしょうか?

2016年04月04日 13時23分

影山 博英
影山 博英 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> 給料の差し押さえが起こり会社にか分かってしまうことを一番恐れています。辞める必要はないと言いますが、やはり居ずらくなるのは目に見えてますので…

それは、再生申立等の法的整理をせず、放置して時効完成を待つ、という選択をした債務者が心配すべきことです。そのような不安から解放されるためにこそ、再生等の手続きがあるといえます。
繰り返しますが、債権者が判決を得たとしても、再生手続の開始決定が出れば強制執行を申し立てることができません(民事再生法39条1項)。

2016年04月04日 13時28分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
消費者金融会社の母体が大手金融会社のグループの場合は、弁護士が入ると手荒なことはしないでしょう。

2016年04月04日 16時47分

この投稿は、2016年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 小規模個人再生の給料差し押さえについて

    3月1日に弁護士さんに受任して頂き小規模個人再生をする事になりました。負債は10件で1000万円あります。消費者金融、銀行関係、信販系でおまとめローンも230万円程あります。(おまとめローンは、消費者金融系です。)給料差し押さえをしてくる場合、弁護士受任通知受け取り後どのくらいの期間で裁判所に訴えて来るのでしょうか?又判決...

  • 個人再生任意後に裁判所から通知

    一昨年の10月に弁護士さんの方に個人再生を委任し、去年の6月に家計収支票や通帳のコピー等個人再生に必要な書類は全て提出しておりました。 それから、一年以上が経ち、本日東京簡易裁判所より特別送達が届き、4社の債務先の1社より起訴を起こされたとの通知でした。 こまめに委任した弁護士さんと連絡をとってなかったのが悪いので...

  • 個人再生偏頗弁済について

    埼玉県在住で2月29日に弁護士さんに受任して頂き個人再生申立て間近です。2月に(弁護士受任前)おサイフケータイを約3万円使用して3月31日に口座から引き落とされました。弁護士さんからも特段注意を受けず自分もおサイフケータイは携帯電話代金という誤認識があったためこのようなことが起きました。3月も同じような誤認識があったため1...

  • 個人再生を申立するにあたって

    現在、個人再生を8月に受任していただき、弁護士費用を分割で今年中に納め、1月には、申立をお願いしようと考えているものです。 東京の弁護士事務所にお願いをしており、受任時は、事務所に足を運んでお願いしましたが、自宅からは遠方であるため、ご相談などは、日頃から事務所、私、共に忙しいのもあり、お互いにお電話でやり取...

  • 小規模個人再生の給料差し押さえについて

    今月1日に小規模個人再生を弁護士さんに依頼して受任して頂き、現在書類や資料を集めている状態です。借り入れ先は信販系、銀行、消費者金融です。その中におまとめローンで230万円のものもあります。(消費者金融系)弁護士さんからは5月の連休明けぐらいに申立てる予定と言われました。今まで支払いに遅れた事はなく催促等も受けた事は...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

個人再生に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。