弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

任意整理 : 任意整理の条件と注意点などお悩み対処法

アディーレの業務停止にともない、任意整理中の送金方法、今後の対応を教えて下さい!

アディーレと任意整理の契約をしていて、4年ほど毎月決まった額を送金をしていました。
今回、業務停止になったため、今後の対応をどうしたらいいか質問をお願いします。

1.手元に債権者との合意書、和解書があります。書類に、振込先、金額、期間が記入してあります。個人で振り込んでもいいのでしょうか?その旨、私が直接債権者に連絡を取ってもいいのでしょうか?

2.もし今後、個人での振り込みで大丈夫な場合、どこか他の弁護士さんと再契約する必要はあるのでしょうか?

3.業務停止期間だけ個人で送金ができたとして、今後またアディーレにお願いする場合は、再契約になるのでしょうか?

頼みの綱だった弁護士さんがこんな状態になり、一体だれに相談をしていいのか分かりません。
よろしくお願いいたします。
> 1.手元に債権者との合意書、和解書があります。書類に、振込先、金額、期間が記入してあります。個人で振り込んでもいいのでしょうか?その旨、私が直接債権者に連絡を取ってもいいのでしょうか?

ご自分で対応いただいて結構です。

> 2.もし今後、個人での振り込みで大丈夫な場合、どこか他の弁護士さんと再契約する必要はあるのでしょうか?

約束通り支払えるのであれば必要ありません。

> 3.業務停止期間だけ個人で送金ができたとして、今後またアディーレにお願いする場合は、再契約になるのでしょうか?

再契約になります。
料金がどのくらいかかるのかは今の時点ではわかりません。
佐々木弁護士、ありがとうございます!

債権者に、私個人が残高の確認をすることは可能なのでしょうか?
また、返済が終了した際は、債権者からちゃんと連絡をもらえるのでしょうか?
> 債権者に、私個人が残高の確認をすることは可能なのでしょうか?

可能です。
会員番号や生年月日で本人の確認をされるかと思います。

> また、返済が終了した際は、債権者からちゃんと連絡をもらえるのでしょうか?

通常は完済時にも連絡はしませんが、契約書を返却するか完済証明書を発行する対応をしている業者もおりますので、確認してみるとよいでしょう。
佐々木弁護士、ありがとうございます!

今、債権者2社のうち1社へ連絡をしました。
今後は個人で送金していくことになりました。あと1社にも連絡をしてみます。

今後は個人で返済(送金)をしていく旨、アディーレに連絡をしたほうがいいのでしょうか?
それとも、もう契約は破棄?になるので、連絡しなくてもいいのでしょうか?
1.私が直接債権者に連絡を取ってもいいのでしょうか?
債権者と連絡と取って送金ください。和解書は有効です

2.他の弁護士さんと再契約する必要はあるのでしょうか?
和解書は有効であり、個人で送金可能です 再契約は不要です

3.業務停止期間だけ個人で送金ができたとして、今後またアディーレにお願いする場合は、再契約になるのでしょうか?
頼みの綱だった弁護士さんがこんな状態になり、一体だれに相談をしていいのか分かりません

全国各地の弁護士会その他で相談会があると思いますので、情報を集めてください。

芦塚弁護士、ありがとうございます!

2社とも連絡が取れ、直接送金していくことになりました。

気がかりなのが、アディーレとの契約です。
返済はアディーレを介して行うという私とアディーレとの契約が、今後業務を再開した時にどうなるのか?と疑問です。

このように法律事務所が業務停止になった場合、契約はどういう扱いになるのでしょうか?
業務を再開した場合、また今まで通りアディーレを介して送金していかなくてはならないのでしょうか?
法律事務所への弁護士報酬返済分と金融機関への返済分の合計を法律事務所に送金していたと思います。
金融機関への返済分は直接の送金としても、法律事務所への返済分は、法律事務所に返済する必要があると思います。
ただ法律事務所に電話が可能であれば それに従いますが不可能なときは供託という制度もあります。ただ、供託は複雑ですので、専門家の援助が必要です。
芦塚弁護士、ありがとうございます!

やはり契約は契約なんですね。
今回のように、いきなり業務停止になり、連絡も取れない状況がうまれたので、できるならば契約解除したいと思っています。

連絡がつかないので、とりあえず業務停止期間中は自分で債権者に送金をして、業務再開になってからアディーレに連絡を取ってみたいと思います。

この対応で、法的に何か問題になることはありますでしょうか?
これで、問題はないと思います。
金融機関への返済を優先してください
芦塚弁護士、ありがとうございます!

また何か動きがありましたら、ご相談させてください。不安が軽くなり、ホッとしました!
本当にありがとうございました。

タイガーリリーさん
2017年10月13日 11時49分

みんなの回答

佐々木 光嗣
佐々木 光嗣 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 北海道1 借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2017年10月13日 12時00分

タイガーリリー さん (質問者)

2017年10月13日 12時07分

佐々木 光嗣
佐々木 光嗣 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 北海道1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう

2017年10月13日 12時37分

タイガーリリー さん (質問者)

2017年10月13日 12時45分

芦塚 増美
芦塚 増美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
ありがとう

2017年10月13日 13時33分

タイガーリリー さん (質問者)

2017年10月13日 13時43分

芦塚 増美
芦塚 増美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
ありがとう

2017年10月13日 14時02分

タイガーリリー さん (質問者)

2017年10月14日 07時21分

芦塚 増美
芦塚 増美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
ありがとう

2017年10月14日 08時38分

タイガーリリー さん (質問者)

2017年10月14日 08時42分

この投稿は、2017年10月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では10,374名の弁護士から、「任意整理に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 業務停止となった法律事務所で任意整理中 今後の返済金の振込先は?

    業務停止となった法律事務所で任意整理中です。返済として毎月12万円を20日にその法律事務所の銀行口座に振り込んでいます。業務停止ということですが10月20日にその法律事務所に振り込んでもいいのでしょうか?

  • 法律事務所で任意整理し和解、返済中です。

    ある法律事務所に任意整理を依頼してすでに和解しています。 現在は返済をその法律事務所経由で行っているのですが、業務停止で今後の対応に不安もあるので、今後は直接返済をしたいのですが、それは可能なのでしょうか? 弁護士事務所経由で返済している場合、直接返済に変更するのは難しいことなのでしょうか?

  • 法律事務所での任意整理について

    現在、ある法律事務所で任意整理を行っており、残りが20万ちょっとでその法律事務所に預け入れをしている分が16万程度あるので、月々3万円でお支払いをしていて、お預かり金?を差し引くと、あと2ヶ月で完済となります。 しかし、現在2ヶ月の業務停止命令が出ているとのことで、何の確認も出来ません。 こういう場合はどうしたらよい...

  • 任意整理依頼直後に業務停止に。出来れば解任したくないのですが。

    9月末に任意整理の依頼をして2週間後に、依頼している法律事務所が業務停止というニュースを知りましたが、相談窓口には全く繋がらず、とても不安なのですが。ニュースの前日に、1回目の振込(弁護士費用の積み立てだと思います)をしたのですが、今後も振込をしても良いのでしょうか?自分としては、解任はしたくないのですが、必ず解任...

  • 任意整理担当弁護士が業務停止処分になっていました。

    今年の初旬から突発性難聴とメニエール病を発症し、仕事を続けられず6月に退職しました。体調不良で転職先も長続きせず、がようやく体調に配慮した転職先に就職できましたが、使用期間中の給与は低く、任意整理の支払い(と生活費の為に家賃支払いで残しておいたクレジットカードのキャッシングローン支払い)が難しい状態になっていま...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。