任意整理を頼んだ事務所の変更について

よろしくお願いいたします。
4カ月前任意整理を地方の事務所に頼んだのですが一向に連絡がなくお金だけを毎月払っています。まだ面談もしていなく、とても不安です。
サイトなどで面談は必須などと書いてあり、この際弁護士さんを変えたいと思っております。
弁護士費用はもう払っています。もうそこの事務所とは連絡もとりたくありません。
そこで質問します。
弁護士さんを変えたとして、その費用を払っていた事務所に変わった弁護士さんが介入し弁護士費用以外のお金を取り戻すことは可能でしょうか?

やはり自分から電話したほうがいいのでしょうか?

司法書士の苦情などはどこにできるでしょうか?

よろしくお願いいたします。
2017年06月01日 19時34分

みんなの回答

近藤 弘
近藤 弘 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
Q 弁護士さんを変えたとして、その費用を払っていた事務所に変わった弁護士さんが介入し弁護士費用以外のお金を取り戻すことは可能でしょうか?
→弁護士職務基本規程72条に「弁護士は、他の弁護士等が受任している事件に不当に介入してはならない」とあるので,今依頼されている弁護士を解任するか辞任してもらわない限り,他の弁護士が受任して「変(代)わった弁護士さんが介入」はできないルールになっています。

今依頼されている弁護士を解任するか辞任してもらった後,
「変(代)わった弁護士さんが介入」して書類の引継ぎの他,
弁護士費用以外のお金(弁済原資用の預り金のことでしょうか)を
引き継ぐ(取り戻す)ことは可能でしょう。
もっとも,元の弁護士の方が応じるかどうかで後々の経過は事案ごとにことなってくると予想します。

Q やはり自分から電話したほうがいいのでしょうか?
→上記次第で今依頼されている弁護士を解任するか辞任してもらわない限り,他の弁護士が受任できないルールになので「ご自分で」連絡の部分は必要でしょう。
もっとも,後日言った言わないにならないように,電話でなく書面で送付されるべきでしょう。

Q 司法書士の苦情などはどこにできるでしょうか?
→司法書士会か法務局でしょう。

2017年06月01日 20時22分

相談者
近藤先生ありがとうございます。

先ほどの質問の続きで、司法書士会などに苦情を申し立ててからつぎの弁護士を探したほうがいいのでしょうか?それとも自分で解任を申し立てて司法書士会に苦情を申し立て弁護士を探したほうがいいのでしょうか?

また受任通知は送ってしまってる可能性があります。(催促が止まっているので)
その場合でも解任してから違う弁護士が引き継ぐ事は可能でしょうか?

最後に今頼んでいる司法書士が解任してから辞任通知?を出すタイミング的なものはあるのでしょうか?

長くなりましたがすいません。よろしくお願いします

2017年06月01日 21時36分

土屋 健志
土屋 健志 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県9 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
解任の流れは以下のようになります。

①現在依頼している司法書士(弁護士?)を解任
②司法書士(弁護士)から債権者に辞任する旨の通知
 *解任されると速やかに通知を出すでしょう
③新たに依頼した弁護士から債権者に受任通知

任意整理と苦情は別のものですので,解任をしつつ,苦情は別途お考えになるのがよいと思います。

2017年06月01日 21時54分

近藤 弘
近藤 弘 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
Q 最後に今頼んでいる司法書士が~
→ということは,今頼んでいるのは弁護士でなく司法書士ということだったのですか。
(「弁護士費用はもう払っています。」とお書きになったのは司法書士費用?)
司法書士の場合は,弁護士職務基本規程72条の適用がないので,
前任者を解任しなくても,後任の弁護士は介入通知を発送できます。
*「サイトなどで面談は必須などと書いてあり」について,
司法書士の場合は,依頼者との直接面談をしなければならないという規制がないようです
(弁護士には日弁連が規制をかけましたが,司法書士会はかけていない。個別の司法書士が
自主ルールで依頼者との直接面談のルールを設けたりしている)。

後任として受任する弁護士をお探しになり,後任の弁護士が受任後,債権者への受任通知の発送と,前任の司法書士への解任及び預り金などの引継ぎ請求通知を発送すれば,ご自分で解任の連絡をする必要はないでしょう。

Q また受任通知は送ってしまってる可能性があります。(催促が止まっているので)
その場合でも解任してから違う弁護士が引き継ぐ事は可能でしょうか?
→可能です。すでに送付した受任通知を撤回するとともに,新たに受任通知をする
という意味の受任通知を後任の弁護士に発送してもらうということになります。

既に指摘が出ている通り
解任の問題と苦情申立ての問題は別問題で,それも含めて後任の弁護士と相談なさってはどうでしょう。
司法書士の場合,依頼者との直接面談が不可欠という規制がないので,その点以外も苦情申立ての理由にあげた方がよいでしょうし。

2017年06月02日 10時09分

相談者
先生方本当にありがとうございます。

司法書士の苦情について質問させていただきます、
東京の司法書士の苦情は東京司法書士会でよろしいですか?私は地方出身なので、その地方の司法書士会ですか?よろしくお願いします。

又司法書士から司法書士に解任通知などは出来ますか?お願いします。

2017年06月10日 16時08分

この投稿は、2017年06月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【成年後見制度】「任意後見」の仕組みと後見人を選ぶ手続きの流れ

将来自分が認知症などの影響でものごとを正常に判断することができなくなってしまったら…。そうした事態に備えて、本人の判断能力が十分あるうちに、自...

この相談に近い法律相談

  • 債務整理依頼中の業務停止について

    宜しくお願いします。 今年、任意整理を弁護士に依頼し、介入通知を出してもらいその間の数ヶ月間で弁護士費用を分割で支払っていました。 最後の費用が払い終わり、その間も全く弁護士事務所から連絡がなかったので、今後どうしたらいいのか問い合わせたところ電話が繋がらず・・・不審に思ってネットで調べたら、つい最近、弁護士...

  • 複数の弁護士事務所に依頼する事は可能ですか?

    約3年前に1社で借入し、2件のクレジットカードの返済が滞っている者です。 借入した1社は既にある弁護士に任意整理のお願いをしています。 2件のクレジットカードは今まで特に連絡などがなく、私自身体調を崩していたり仕事が出来ずにいて、返済を忘れておりました。 それが最近になって弁護士事務所から支払うようにと手紙が届き...

  • こんな仲介あり?その弁護士は金貸しとグル?

    私は融資してもらいたく何件も申し込みしたのですが、どこもダメで…ある金貸しに行ったら、今は融資出来ないけど、弁護士紹介するから債務整理の手続きして、枠をあけて下さい、その分融資します。と言われました。 弁護士の所に行き債務整理をし、金貸しに連絡したら、手続きに時間かかるから、融資出来るようになったら連絡します...

  • 会社側に弁護士がついた時の対応を教えてください。

    会社の故意で休業扱いになり、弁護士をたてて、未払い賃金、休業手当を請求しましたが、全額が支払われませんでした。 弁護士さんが、請求しても、金額は振り込まれなかったので、弁護士さんとの契約をいったん終了しました。 今は、弁護士がいないのですが、 むこうには弁護士がついています。 今後の会社とのやりとりは、全て弁...

  • 弁護士のひどい対応について

    ある会社(A社)に、預けたお金を使い込まれ、お金を返すよう話し合いを行いました。その時、A社の代表は、お金を返すと言ったのですが、(録音あり)後日、弁護士を通じて返す義務はないという通知をもらいました。その弁護士は「委任を受けたので今後はこちらに連絡ください」というので、私は、かなり客観的にも納得のいく内容で、A...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

任意整理に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。