自己破産後の銀行口座開設について

公開日: 相談日:2021年02月18日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

自己破産後です。ある銀行から借り入れがありました。問題なく自己破産の手続きは終了しました。今回、転職し新しい職場から給料振り込み用の口座を作るように言われました。その口座が、以前に借り入れがあった銀行の別支店です。同じ銀行なので自己破産のことは知れてしまうので、口座開設は出来ないのでしょうか?また、出来なかった場合の対処方法を教えていただきたいです。

999661さんの相談

回答タイムライン

  • 冨本 和男 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    口座開設できると思います。

    破産の準備のために弁護士が債権者である銀行に受任通知を発送した場合,銀行は債務者の口座があるかを確認して,ある場合には口座を凍結してくるのが普通です。

    しかし,ある程度の期間経過後,銀行は,口座残高と相殺した上で保証会社に代位弁済を請求し,保証会社から回収したら口座凍結を解除するのが普通です。

    既に凍結された口座でさえ凍結解除されるのですから,新たに口座を開設することも可能なのではと思います。

  • 弁護士ランキング
    佐賀県1位

    大和 幸四郎 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 口座開設は出来ないのでしょうか?
    @問題なく自己破産の手続きは終了したということでので、可能と思います。
    断られたら、免責許可決定書をもって、当該銀行に行かれてはどうでしょうか。

この投稿は、2021年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから