公開日:

自己破産準備中の車購入方法について

2020年03月18日
ベストアンサー
現在、ローンがある状態の車があります。
自己破産は返却すると聞きました。
自分なりにネットで調べた結果、20万以内の車なら所有出来るとの事でしたが、、、
その際の購入方法なんですが夫婦で別々にお金を管理してまして、今すぐは自分の貯蓄がないので先に妻に車代払ってもらい、夏の賞与が出たら妻に現金で渡したら財産隠し?とか、夫婦間での借金?のような扱いになりますか?
車がないと非常に不便なのでなるべく車が無い状態は防ぎたいと思いこのように考えてみました。
それでも、少し我慢した後に自分の賞与を車代に使うのが安全でしょうか?
ちなみに賞与は20万ほどです。
車屋が知り合いなので売り掛けにして後払いにも出来るかもしれませんが、後払いの時点で借金のような扱いになりますか?
相談者(903356)の相談

みんなの回答

滝 悠樹
滝 悠樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県1 借金・債務整理に注力する弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
確かに、自動車がないと不便でしょうし、自動車が無い状態を防ぎたいですよね。

そのために、奥さまに自動車代を支払って頂くことはいいと思います。

但し、それが奥さまから借りたということですと、破産に際して、問題が生じる可能性があるでしょう。

純粋に奥さまからの援助ということであれば、問題は生じないはずです。

その方がよろしいのではないでしょうか。

ご検討頂ければと思います。

2020年03月18日 23時42分

相談者(903356)
遅い時間なのにご回答ありがとうございます。
援助ですね。名義も購入も妻にすれば大丈夫そうですかね。
例えば単純に貯金として賞与等のまとまった収入は妻名義の口座に入金するのはダメですか?

2020年03月19日 00時06分

滝 悠樹
滝 悠樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県1 借金・債務整理に注力する弁護士
弁護士が同意2
ベストアンサー
ありがとう
そうですね。

出来れば、名義も購入も両方とも奥さまの方が、さらにいいのではないかと思います。

また、「例えば、単純に貯金として賞与等のまとまった収入は妻名義の口座に入金する」というのは、裁判所からは、なぜわざわざそのようなことをしているのでしょうか?奥さまからお金を借りていたのでしょうか?というような疑問を持たれてしまうかもしれません。

そのため、弁護士ともよく相談して、考えて頂いた方がいいでしょう。

ご検討頂ければと思います。

2020年03月19日 00時35分

川面 武
川面 武 弁護士
ありがとう
> 現在、ローンがある状態の車があります。
> 自己破産は返却すると聞きました。

所有権留保がされていればそうなります。

> 自分なりにネットで調べた結果、20万以内の車なら所有出来るとの事でしたが、、、

東京地裁だと20万円未満です。この点は裁判所ごとに扱いが異なります。

> その際の購入方法なんですが夫婦で別々にお金を管理してまして、今すぐは自分の貯蓄がないので先に妻に車代払ってもらい、夏の賞与が出たら妻に現金で渡したら財産隠し?とか、夫婦間での借金?のような扱いになりますか?

自動車が質問者名義だとそうなります。

> 車がないと非常に不便なのでなるべく車が無い状態は防ぎたいと思いこのように考えてみました。

自動車はいわば,”金食い虫”です。私は,多重債務に陥った方(とりわけ自己破産を選択された方)には,一にも二にも自動車を処分されることをお勧めしています。
こう書くと,「それは自動車の必要性が明らかに皆無である東京の人間の発想で,〇〇地方では自動車がなければ生活できません。」という反論がされることが多いです(東京の周辺三県でさえそのようなことを言われる方も多いです。)。しかし,〇〇地方であっても自動車を利用できない子供や高齢者も生活しているはずで,バイクなどで代替がきかないのか,自動車保有の必要性・相当性はよくよく吟味さえれるべきです。これこそが再び多重債務に陥らない一つのキーポイントと考えています。

> それでも、少し我慢した後に自分の賞与を車代に使うのが安全でしょうか?

自己破産をした方が自動車保有にこだわるのは断じて勧められませんが,どうしても保有したければそうされるべきでしょう。

> ちなみに賞与は20万ほどです。

> 車屋が知り合いなので売り掛けにして後払いにも出来るかもしれませんが、後払いの時点で借金のような扱いになりますか?

まさにそのとおりです。絶対に行ってはいけません。

2020年03月19日 03時10分

この投稿は、2020年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

  • 自己破産申請中の現金での車の購入について

    2月に長男が弁護士さんに自己破産の相談に行き先日仮に受理され、後ひとつ提出書類を出せば正式に受理されると言うことなのですが、入籍を控えている息子ですが、通勤の自家用車が古く故障したため現金で中古を購入予定ですが、担当の弁護士さんに止められたそうです。長男の名義での購入が無理な場合、まだ籍を入れてないお嫁さんの名...

  • 自己破産の前に車購入について。

    自己破産前に車を購入しようと思ってるのですが安い中古車とは大体いくら位のなら財産と見なされないのでしょうか? 田舎でバスがほぼ通ってなく子供もいるので車がないとかなり不便です。 自社ローンの車を購入する予定なのですがそちらだけ省くのは無理でしょうか? 回答よろしくお願いいたします。

  • 自己破産手続き中の車の購入について

    自己破産手続き中です。車も引き上げされたため中古で購入予定なのですが、店舗に行って手続きするのは私ですが名義人は父親です。この場合購入したのも父親ということになりますでしょうか?わたしの名義になると破産手続きに問題があるため親名義でと弁護士の方に言われましたが、わたしが車屋の人と知り合いなため、わたしが手続きし...

  • 自己破産後の車購入について

    すみません。ご教授ください。 自己破産した場合、免責が決定するまでの期間中に現金で 車を購入した場合は問題にならないでしょうか? それか、免責が決まってからのほうがいいでしょうか? よろしくお願いします。

  • 自己破産申請中の車購入について

    自己破産で弁護士事務所に行き受任して貰いました。 弁護士費用は分割で支払うので支払いが終わってから申請と言う形になると思われるのですが、 現在ローン中の車があります。これは当然引き上げられるのですが、 同居の父親に自己破産のことは言えないので黙ってまして、車は支払いがキツいから売却すると伝えています。 しかし、...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。