【事故破産】兄と賃貸契約を結び家賃を払っている場合

お世話になります。
現在、自己破産を検討しております。
兄の所有する家に、かなり簡易的なものではありますが賃貸借契約を結んだ上で、毎月家賃を兄の口座に振り込んでおります。
自己破産においてそもそも家族間の賃貸借契約は認められますか?
よろしくお願いいたします。
2019年11月06日 20時06分

みんなの回答

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
相当な価格か、相当な価格よりも安めであれば認められると思います。
相当な価格よりも高い場合は、実質的に(家賃の形での)贈与とみなされる可能性があります。

2019年11月06日 20時20分

舛本 行広
舛本 行広 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 山口県1 借金・債務整理に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
1 人間はどこかに居住しなければならないものです。もちろん、認められます。
2 ただし、お兄さん差し入れた敷金はあなたの財産と評価されることになります。
  「かなり簡易的なものではあります」との記載から予想される通常の賃貸物件であれば全く問題ないと思います。ですが、仮に、お兄さんに、多額の敷金をお支払いになられている場合では(常識的に考えて敷金額が「おかしい」といえるような場合です。)、管財人がついて敷金を回収のうえ配当に充てる可能性はないとはいえません。
3 あなたの、財産状態次第です。

2019年11月06日 20時21分

この投稿は、2019年11月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,066名の弁護士から、「自己破産に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

亡くなった人名義の賃貸住宅、相続放棄するなら退去しなければならない?

亡くなった人の名義で借りている賃貸住宅に住んでいる場合、相続放棄をすると退去しなければならないのでしょうか。住み続ける方法はないのでしょうか...

この相談に近い法律相談

  • 自己破産前に賃貸契約

    自己破産することを考えているのですが、破産後だと家を借りるのが難しくなると思うので、破産前に賃貸契約をしようと考えています。 この場合、自己破産をするのが難しくなりますか? 自己破産をした場合、賃貸契約をした家を出て行かなければならないなど、何か不都合なことが起こりうるのでしょうか?

  • 自己破産後をするなら賃貸契約は

    破産前にやるべきでしょうか? 14万の家賃なので別居したことだし、保証会社はカード会社なので追い出されてしまう可能性があるのでやはり破産前に賃貸契約すべきでしょうか? 弁護士は今のうちにといいますが。。 引っ越し後の賃貸も解除となりませんか? また、カード会社以外の保証会社も信用情報はみれますか? 今のマンション...

  • 自己破産後の賃貸契約について

    自己破産申請してから次の住居を見つけなければなりませんが 賃貸契約の審査が難しいと聞きました 本当でしょうか? どういったアドバイスがありますか?

  • 自己破産中の賃貸契約

    自己破産中の賃貸契約について。 現在自己破産決定通知書待ちですが、去年の4月に交際している人と同棲をしましょうとなり賃貸契約の際に私の名前、住所、身分証明を出しました。自己破産申請中だったため、やはり住所変更をせず週2~3回通う事にし、そのまま家から会う形で通っておりますが、賃貸契約の際に書いたものは そのままなの...

  • 自己破産における賃貸借契約書について

    最初のアパートの賃貸者契約時に父親に保証人になってもらい保証人欄に父親の名前が記載していたのですが、途中で父親が亡くなったため保証人を兄弟に頼んだところ断られました。そのため実家の兄弟に頼んで保証人欄に父親の名前と印をついてもらい2年毎に更新手続きをしてきました。また、アルバイトだと部屋が借りられないため職業欄...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。