自己破産が認められるまでの期間は?

個人で小売業を営んでいます。自己破産を考えていますので教えて下さい。
質問1:弁護士さんにお願いしてから認められるまでの期間はどのくらいかかるものですか?
質問2:自己破産申請中は私や家族に行動制限は有りますか?
質問3:管財人さんが自宅に来て色々探し回る事は有りますか?
質問4:破産手続き中にアルバイト等の収入を得る行為をしても良いですか?
宜しくお願いします。
TATAさん
2019年01月15日 16時59分

みんなの回答

井上 祐司
井上 祐司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県2 借金・債務整理に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
あくまで一般論としての回答となります。
> 質問1:弁護士さんにお願いしてから認められるまでの期間はどのくらいかかるものですか?
> 弁護士が受任通知を出してから破産手続開始の申立をし,免責許可が得られるまで,あなたの弁護士への協力姿勢と,受任した弁護士の事務処理能力・速度で大きく変わってきます。
 本件は破産管財人が選任される見込みが大きいので,平均的には受任から申立まで2~6カ月程度,申立から免責許可まで最短で3か月程度(換価が必要な財産があれば6か月以上かかることもあります)が一般的かと思います。
 ただし,債権者の申告漏れがあったり,打合せが円滑に進まないと申立までの期間が大幅に伸びてしまうことが考えられます。
> 質問2:自己破産申請中は私や家族に行動制限は有りますか?
> 転居や旅行の場合には事前に許可を得る必要があります。また,破産管財人の調査には帳簿や資料を全て渡すなど,全面的に協力する必要があります。新たな借入は出来ません。
> 質問3:管財人さんが自宅に来て色々探し回る事は有りますか?
> 事業の規模が分かりませんが,可能性としては一定程度あります。事業用資産と個人の財産を区別し,換価価値のある事業用財産の有無を確認するためです。什器備品や事業用資産が乏しいことが明らかであればそこまでしないこともあり得ます。
> 質問4:破産手続き中にアルバイト等の収入を得る行為をしても良いですか?
 破産手続開始決定以降に必要な生活費を得るためにアルバイト収入を得ること自体に問題はありません。ただし,必ず事前に申立代理人に相談してからにして下さい。

2019年01月15日 17時35分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
> 質問1:弁護士さんにお願いしてから認められるまでの期間はどのくらいかかるものですか?
>

事業者とならば管財になるでしょうから、半年から1年くらいでしょうか。不動産の売却などが必要ならば、もっと時間がかかります。

> 質問2:自己破産申請中は私や家族に行動制限は有りますか?
>
引越などの時は事前に許可が必要です。
特に普通の生活においては大きな制限はないでしょう。

> 質問3:管財人さんが自宅に来て色々探し回る事は有りますか?
>

あまりないです。
状況によってはあります。

> 質問4:破産手続き中にアルバイト等の収入を得る行為をしても良いですか?

はい。
やはり生活がありますから、皆さん転職したり、アルバイトしたりしております。

2019年01月15日 17時44分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府5
ありがとう
> 個人で小売業を営んでいます。自己破産を考えていますので教えて下さい。
> 質問1:弁護士さんにお願いしてから認められるまでの期間はどのくらいかかるものですか?
・・・弁護士に相談して破産申し立ては 事案によって様々ですが 費用が準備でき・資料がそろっているのであれば1週間もあれば可能です。自己破産開始決定までは 自己破産申立て後1~2週間です。免責決定までは 破産管財人の換価業務の多寡・配当手続きを行うかなどによって大きく異なりますが 換価が速やかに進み 配当もないのであれば 3~4か月程度で免責となります。
> 質問2:自己破産申請中は私や家族に行動制限は有りますか?
・・・破産者には居住制限があります。住所を変更するには事前に裁判所の許可が必要です。
> 質問3:管財人さんが自宅に来て色々探し回る事は有りますか?
・・・かつてはそのような時代もありましたが 最近ではほぼゼロに近いです。なお自宅で小売業を営んでおられるのであれば 在庫や経理資料の確認に出向くのが原則です。
> 質問4:破産手続き中にアルバイト等の収入を得る行為をしても良いですか?
・・・破産開始決定後はその収入は配当に充てる必要がない自由財産となりますし、破産申立て後の生活のためにアルバイトなどすることは問題ありません。

2019年01月15日 18時57分

この投稿は、2019年01月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,236名の弁護士から、「自己破産に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

「自己破産して養育費を払えない」…滞納した分を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。それまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

この相談に近い法律相談

  • 自己破産クレジット利用明細

    初めまして。自己破産を検討中ですがクレジットカード利用履歴を弁護士・司法書士の方が取り寄せされると思うのですが内容の確認はされるのでしょうか。また、裁判所へ利用明細の提出をされるのでしょうか。内容を見てきちんと何の目的に利用したのか思い出せるのかが心配で質問させていただきました。 内容があいまいな場合免責いただ...

  • ネットバンク

    ネットバンクを使用しているかわからない場合など、取引状況が把握できないなら、履歴は取り寄せなくても良いのでしょうか?

  • 弁護士から連絡がこない場合

    法テラスを利用し自己破産の手続きを弁護士に依頼しました。 法テラスの審査も通り7月から口座から引き落とししています。 弁護士とは代理援助契約書のやり取りをしました。 その後は債権者に連絡をして頂いたようで督促等の連絡は一切ないです。 ここからですが、弁護士から破産に必要な書類一式を渡され記入し事務所に送付するよ...

  • 自己破産後のローンについて

    自己破産後のローンについて教えて下さい。 自己破産後に家のローンや自動車ローンなどを組めるようにはならないでしょうか? インターネットで検索すると、「自己破産したら一生ローンは組めない」というものや「自己破産しても、ある程度年月(7年~10年)が経過したらローンは組める」というものや、「それほど経過しないで...

  • 自己破産申請中にクレジットカードから少額の引き落としが発生

    前略 自己破産関連の書類(申立書)など用意して、弁護士に渡した翌日に、 カード会社から以前定期契約していた、花王のサプリメントが決済されてしまいました。 花王の決済中止まで頭が回らず完全に停止届けを出しておりませんでした。 申立書類の、最後にカードなどを使用した日に記載した事実と異なってしまい、 これは詐欺にな...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。