奨学金 返済猶予期間中でも自己破産できますか?

何度も質問をしてすみません。
720万円の奨学金を自己破産しようと考えています。
借金は他にはありません。

今現在、返済猶予期間中(7年間)なのですが、返済が猶予されている状況でも、自己破産はできるものなのでしょうか?
猶予期間が10年のうち、あとは3年残っているのですが、支払いが猶予されている段階では、経済的に困っていないと裁判官に思われるでしょうか?

不眠、抑うつ状態が続き、心療内科で診てもらうとうつ病と診断されました。
働きに出ることもできず、収入はありません。
専業主婦ですが、奨学金は結婚前の借金だからと、夫の協力が得られず、家計から返済額(3万9千円)を工面するのは難しそうです。

・私としては、猶予期間があけるのを待たずして自己破産し、治療に専念し、早く経済再起を図りたいと思っているのですが、どうでしょうか?
・残りの猶予期間の3年でうつ病を治し、それから働きに出れば、返済は可能だと裁判官に判断されて自己破産は認められないでしょうか?

お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願いします。
ともともさん
2019年01月11日 11時28分

みんなの回答

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県3 借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
支払猶予期間中であっても、現在の健康状態と今後の経済的立て直しを考えるうえで、自己破産を選択することは問題ありませんし、負債額も大きく、3年先から実際に支払い可能な額とはいえませんから、破産手続きを進めてもらうことは可能と考えます。

2019年01月11日 11時57分

仲田 誠一
仲田 誠一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県4 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
他の借金の返済で苦しくないなら、現在は破産の要件である支払不能状態ではないですね(支払期限が来ている債務が判断の対象となります)。
猶予期間が明けるのを待っていいのだと思います。

ただし、理屈上は、弁護士が受任通知を出すと、期限の利益が喪失されることになります。一括返済しないといけなくなるので、その時点では支払不能となり、自己破産の要件を満たしますと考えます。

2019年01月11日 12時01分

ともとも さん (質問者)
お忙しい中、ありがとうございます。
先日、ある弁護士の方に電話で相談したところ、猶予期間中は自己破産は認められないのでは?と言われたので、落ち込んでいました。
またその方に、専業主婦でも家計全体の収支で考えるので、月々3万9千円の支払いが困難とは判断されないのではないか、とも言われました。
この点について、ご意見をお聞かせ願えますでしょうか?
よろしくお願いします。

2019年01月11日 12時07分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県3 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
猶予期間はあくまで支払いを待ってもらっているだけですから、たちまち大きな負債の返済は迫っているわけです。

その意味で、健康状態に不安を抱えつつ、経済的立て直しをはかるために破産を選択することは申立ての理由として問題ないと考えます。

もちろん家計収支は確認されますから、夫の収入が大きく経済的余裕がある場合は別です。その場合でも夫が非協力的で夫婦間不和にもつながりかねないようなケースでは、夫の収入は考慮せず判断してもらうことはあります。

2019年01月11日 12時17分

ともとも さん (質問者)
お忙しい中ありがとうございます。

弁護士の方が受任通知を出すと、期限の利益が喪失する…とは、返済猶予が取り消される、ということでしょうか?

猶予期間3年を待てない理由の1つに、生命保険の解約返戻金のこともあります。
今年の11月の誕生日が来てしまうと、返戻金が20万円を越えてしまうので、解約しなければならなくなりますよね?今ならまだ、19万9千円なので、ギリギリ大丈夫なのかな…と思っているのですが。
なので、できれば猶予期間が明けるのを待たずして、破産手続きに入りたいと思っているのです。

2019年01月11日 12時18分

ともとも さん (質問者)
何度もありがとうございます。
夫は非協力的で、奨学金はお前の問題だから俺を巻き込むなと言われています。
またうつ病のため、家庭でも内助の功と呼べるようなことはできておらず、むしろ迷惑をかけているので、夫の収入を当てにできる家庭環境ではありません。
ご経験からお聞きしたいのですが、私のようなケースだと、自己破産を認められる可能性はどのくらいだと思われますでしょうか?
(詳細は私の過去の質問も見ていただけると助かります)

2019年01月11日 12時35分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県3 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
先のご質問内容を確認すると、保険、預貯金、車などの価値のある財産がないことを前提に、破産免責は認められる可能性は高いと考えます。

2019年01月11日 12時42分

ともとも さん (質問者)
何度もありがとうございます。
保険は、私名義ですと、生命保険、入院保険、がん保険とありますが、解約返戻金があるのは生命保険のみです。(返戻金、19万9千円)
貯金は、幼稚園の授業料、スイミング代の引き落としが、夫の口座ではできないため、夫からお金を預かり私の口座から引き落とすようになっています。そのため、口座には24万円ほどありますが、これから引き落とされるものを除いた純粋な私の貯金は、18万円ほどになります。
これらは、財産と見なされますでしょうか?
車は、夫名義のため、私は所有していません。

2019年01月11日 12時55分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県3 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
ご指摘の保険と預金が財産として計上されることになります。

2019年01月11日 13時05分

ともとも さん (質問者)
たくさん質問してしまい、すみませんでした。
何度も答えてくださり、ありがとうございます。
感謝申し上げます。

2019年01月11日 13時10分

この投稿は、2019年01月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,240名の弁護士から、「自己破産に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

  • 奨学金の猶予によって自己破産が認められないのでしょうか。

    奨学金込みの自己破産についてお聞きします。 奨学金は猶予をする期間があるから、自己破産が認められにくいという事はあるのでしょうか。 手続きの上で裁判所に奨学金は猶予する期間があるから先に他の債務手続きしたら、と言われる事があるのでしょうか。 よく奨学金も自己破産出来ると聞きます。 また免責許可が降りないとい...

  • 自己破産後の奨学金について

    最近自己破産したばかりなのですが看護専門学校に通いたいとおもっています。その場合奨学金をかりたいとおもっているのですが、自己破産をしているとどの奨学金もかりることができないのでしょうか? また三年間指定された病院で勤務する場合返済が免除される奨学金もありますがそういったものでもむりなのでしょうか?

  • 奨学金の自己破産について

    奨学金を自己破産する場合免責が下りない条件としてどのようなものがありますでしょうか? 回答お願いします。

  • 奨学金などの自己破産について

    奨学金の自己破産について教えてくだい。 機関保証にて520万の奨学金を借りました。今年の10月からの返済ですが1度しか返済できず、今は猶予申請中です。 他の消費者金融や銀行からも80万円ほど借り入れがある状態ですが、現在定職につけずフリーターで月13万程度の稼ぎしかなく、返済が難しい状態です。 まだ奨学金返済を1度しかし...

  • 奨学金の自己破産について

    奨学金等の自己破産について 現在、奨学金とその他の債務整理で弁護士さんに依頼してます。 しかし、主人と別居し、自己破産を検討しています。 奨学金は恐らく母が連帯保証人ですが、昨年母も自己破産しており、請求されても一括で支払うのは難しいです。 そのような場合、分割でも支払いは可能でしょうか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。