自己破産についてのクレジットカード

公開日: 相談日:2018年04月10日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

自己破産してから7年は過ぎたと思うのですが。
未だにクレジットカードが作れません
なぜなのでしょうか?

携帯電話の機種代金は分割で審査が通りました。

いつになったらクレジットカードを作る事が出来るようになるのでしょうか?
詳しく教えて頂きたいと投稿させて頂きました。

650394さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    >いつになったらクレジットカードを作る事が出来るようになるのでしょうか?

    いつまでと明確に言うことは困難ですが、原因としては事故情報が登録され続けているのだと思われます。

    信用情報機関の登録情報を確認されてください。

  • 弁護士ランキング
    東京都2位
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    未だにクレジットカードが作れません
    なぜなのでしょうか?
    →全銀協の登録期間は10年間です
    そのため、銀行系のカードローンは、10年経過しないと作れないと思います。

    全銀協に加盟していない、一般的なクレジットカード会社については、破産後5年間で信用情報は消えます。
    7年ではありません。
    なので、こちらでカードが作れないのは、破産が原因ではない可能性があります。
    カードの審査は、申込時の収入、資産状況、負債、勤務先、勤続年数などを総合的に判断されますので。

    また、信用情報が綺麗になった段階では、信用情報が真っ白なため、いわゆるスーパーホワイトと呼ばれ、これはこれで審査が通りづらいと言われています。
    年齢的にスーパーホワイトはおかしく、債務整理が推認されると考えられるためのようです。

    これに対し、携帯の審査は10万円以内の割賦代金については、比較的審査が緩く設定されています。
    そして、その割賦を支払い続けることで、クレジットヒストリーが形成され、スーパーホワイト状態も脱することができます。

    ですので、貴殿におかれましては、まずは割賦代金を支払い続けて、半年程度経過してから、クレジットカードの申込みをされてみてはいかがでしょうか?

    ご参考までに。

この投稿は、2018年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す