自己破産をしたら

公開日: 相談日:2010年02月09日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

自己破産をしたら、七年間はローンなどを組めないと聞きますが、例えば夫が車や家などの住宅ローンを組む場合も影響を与えてしまうのでしょうか?
また、七年間を過ぎても何か影響を与える事はあるのでしょうか?

6393さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    身内の破産であっても,
    ローンに際して影響することはあります。

    破産後7年間を過ぎれば,
    他の会社との関係では影響が消えるのが一般的ですが,
    破産時に借入れのあった会社との関係では,
    引き続き借入れが出来ないなどの影響が残る可能性があります。

  • 相談者 6393さん

    タッチして回答を見る

    弁護士A様、ご回答ありがとうございました。
    自己破産をしたとして、七年を過ぎてから、住宅ローンなど、銀行との取引でも影響がある可能性があるという事でしょうか?
    カード会社からの借り入れはありますが、銀行での借り入れはありません。

  • 弁護士 A

    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    現在,金融関係の再統合の流れで,
    多くの銀行が消費者金融を関連会社として保有しており,
    規約上,信用情報の共有があることを謳っていますので,
    消費者金融からの借入れについて自己破産で免責を受けたことが,
    関連銀行におけるローンの可否に影響することもあり得ます。

この投稿は、2010年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました