親会社からの仕事引き上げ依頼

零細企業を経営しています。親会社からの仕事引き上げ依頼がきました。自社は資本金300万円、親会社は資本金100億以上です。自動車部品の製造業で、おやじの代から50年近く続けてきました。仕事の依存度も100%です。現在受けている仕事の中で利益の良いものを引き上げるとの事です。又これからも発注は無いと言われました。これを引き上げられると、自社に残る仕事だけでは現状でも赤字なのに、引き上げられたら赤字はもっと膨らみ倒産します。個人も連帯保証人ですから自己破産と言う事なるになると思いますが、強い態度で、話合いの余地もありません。下請法とかに触れないのでしょうか、また訴訟した場合、勝訴できる見込みが有りますか
相談したく、よろしくお願いします。
sayanさん
2011年06月22日 14時38分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
下請法は,既に受注している仕事の報酬の支払についての法律であり,本件では適用はないでしょう。

これからの仕事を発注してもらえなくなることについて責任を追及するとしても,法的根拠はないでしょう。

2011年06月22日 14時52分

弁護士B
ベストアンサー
ありがとう
親会社ということですが、あなたとの会社の関係がどのような法的関係にあるのでしょうか。資本関係や、役員の重複もない別会社ということでしょうか。

状況によりますが、独占禁止法違反の可能性もありますし、信義則違反、権利濫用として契約解除が制限される場合もあります。

ただし、仮に契約が継続しても、今後もその1社に頼った経営をしているのに関係が悪化してしまうと、将来的に会社がうまく運営できるかという問題もありますので、いろいろ検討すべきでしょう。
すぐに弁護士に相談をしてみて下さい。

2011年06月22日 15時47分

この投稿は、2011年06月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,126名の弁護士から、「自己破産に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

  • 昔、株式会社だったときの株券の価値について

    個人事業主で、相続によりお店を引き継ぐのですが、他の相続人が、株式会社だったころに発行した株券を持っています。昔は、株式会社だったのですが、今は、有限会社になっています。保証してほしいと言われた場合に、額面500円の株式は現在価値があるものなのでしょうか。 価値がある場合、どのように評価するものなのでしょうか。 ...

  • 利益相反なのでしょうか?

    宜しくお願い致します。 A社とB社間の取引で利益相反ではないのかという話が 上がっております。 B社はA社より商品を仕入れ販売を行っております。 現在B社の社長はA社の取締役を兼任しております。 B社の社長はA社内で営業部門のトップの地位にあり、 A社からB社への商品仕入れ価格を不当に安くしたの ではないかとの...

  • 背任行為になるかどうか教えて下さい。

    友人の件でご相談したい事があります。 友人はとある企業の営業部の管理職をしておりましたが、先日、懲戒解雇になりました。 理由は会社に虚偽の報告をし、損害を至らしめたとの事です。 具体的には、利益がでていない取引を利益がでている様に会社に報告しておりました。 本来ならば 売上100円ー原価50円ー経費70円=▲2...

  • 非上場株譲渡で暴利行為

    早速で失礼します。 1年前、某会社の株式を個人で取得し、その会社が破産申立してしまいました。 その会社の創業者A(筆頭株主)と知り合いであり、対会社としても取引を始めたので、100株=1500万円で取得してしまいました。 そして今回、会社としても売掛800万をかぶり、株券も紙切れ。 破産申立寸前まで連絡は取れていたのですが...

  • 横領と株主総会不開催

    2014年4月設立で現在3期目を迎えたほとんど親族ばかりの小さな会社で取締役会及び監査役非設置です。 社長:実姉(保有株0%) 取締役:Y氏(保有株10%未満) 私:元取締役で昨年6月辞任(保有株90%以上) 私は軽作業と経理の両方を行っており経理は素人でしたがweb等で調べながらなんとかこなしたつもりです。 運転資金も殆ど...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。