弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

自己破産 : 自己破産の条件と注意点などお悩み対処法

自己破産(管財人事件)申請中の過払金について

今回弁護士の先生に自己破産を相談致しました。
原因がギャンブルの為、管財人事件になるとのことでした。
それでも、生活苦の為お願いしました。
先日電話があり、消費者金融会社に過払金80万ほどあることがわかったとのことでした。しかし、消費者金融会社自体のショッピングの残高が40万ほどあるとのことでした。
この場合普通の過払金請求であれば差し引き40万は手元に返ってくることが管財人事件のため差し引いても返却が出来ないとのことでした。
今後のこともあり貯蓄も無いため少しでも取り戻す方法はないのでしょうか?
当方沖縄県在住です。
よろしくお願いします。
破産をあきらめれば取り戻すことはできます。
その代わり,今後借金を返済していく必要があります。

今40万円戻って来たところで今後生活苦から逃れられるわけでもないと思いますので,破産して免責を得る方向で進めてもらった方が良いと思います。
お返事ありがとうございます。
財産の拡張、返還請求権という事で、全額でなくても残さないでしょうか?
子供の進学、貯蓄もないのは心もとないもので。
自由財産の拡張の可能性はありますが,ギャンブルが原因で裁量免責を得たいということであれば,少しでも配当すべきであるということで通らない可能性もあります。
ギャンブル等の事案の場合,裁量による免責を得るために,逆に毎月の収入から一定額を積み立ててくださいと言われることもあります。
依頼された先生とご相談ください。
破産をするということは宣告時点の財産はこれだけで、支払が不能ですから破産宣告してくださいという手続きです。財産はすべて債権の弁済に充てるということですから、債権者に配当する必要があります。まず、管財人の費用に充て、残があれば各債権者に債権額に比例して平等に配当します。破産宣告後取得した財産は自分で使ったり貯めたりできます。 過払金を申立代理人の弁護士費用や管財人の予納金の全部ないし一部に充てることは可能だと思います。ただ、自己破産の手続を選択されれば、少なくとも残りの部分は管財人に引き継ぐ必要があります。 皆さまご回答ありがとうございます。
そうですよね。
破産しといて手元に残したいは都合が良いですよね。
当方法テラスを利用していてそちらの料金と管財人費用に隔たる事は可能なのでしょうか?
依頼している先生からはそのような説明はなくむしろ、管財人をたてるのだから、幾らか用意して下さいとのことでした。
私としては預金もなく親族から支援していただかないと管財人費用が出せないので、せめて法テラス代と管財人費用を過払金でまかなえればと思います。
法テラスを利用しているのであれば、法テラス・受任弁護士・被援助者の3者間の契約で、受任弁護士が回収したお金から報酬を差し引いた金額は法テラスへの償還に充てることになっているはずです。
契約書や重要事項説明書の内容をご確認ください。
> 当方法テラスを利用していてそちらの料金と管財人費用に隔たる事は可能なのでしょうか?
@経験から一言。申立前であれば、何度かやったことはあります。
残りは生活費に充てた場合もあります。
追記いたします。
本件は申し立て前です。
弁護士の先生によると、消費者金融会社に過払金80万がありますがショッピングの残高が40万ありそれを相殺してしますと、へんぱべんさいとなるから無理と言われ、過払金に関しては管財人財団にいくため請求できないとのことです。
そして管財人費用に充てることも無理と言われ20〜30万は用意してくださいとのことです。
> 弁護士の先生によると、消費者金融会社に過払金80万がありますがショッピングの残高が40万ありそれを相殺してしますと、へんぱべんさいとなるから無理と言われ、過払金に関しては管財人財団にいくため請求できないとのことです。
@債務の消滅原因として「弁済」と「相殺」は明らかに違います。
> そして管財人費用に充てることも無理と言われ20〜30万は用意してくださいとのことです。
@浪費ということで、破産管財人がつくのは免責観察型と思います。
その予納金は福岡高裁管内では20万円程度が多いと思います。
申立前ということであれば、
過払い金を回収し、弁護士費用、管財人のための予納金、当面の生活費充てることはセーフと思います。
最初の質問が破産申し立て前かどうか不明です。
この質問はここで終了して、新たに質問をするのが良いと思います。
うまく解決することを願っています。
追伸
【相殺】と偏頗【弁済】は異なります。

b4_4mXhさん
2018年02月08日 14時34分

みんなの回答

冨本 和男
冨本 和男 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう

2018年02月08日 14時42分

b4_4mXh さん (質問者)

2018年02月08日 14時44分

冨本 和男
冨本 和男 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう

2018年02月08日 14時48分

三野 久光
三野 久光 弁護士
ありがとう

2018年02月08日 14時54分

阿部 清彦
阿部 清彦 弁護士
ありがとう

2018年02月08日 14時58分

b4_4mXh さん (質問者)

2018年02月08日 15時53分

冨本 和男
冨本 和男 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう

2018年02月08日 16時51分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう

2018年02月08日 20時02分

b4_4mXh さん (質問者)

2018年02月09日 10時14分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2018年02月09日 10時57分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう

2018年02月09日 10時59分

この投稿は、2018年02月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

  • 自己破産クレジット利用明細

    初めまして。自己破産を検討中ですがクレジットカード利用履歴を弁護士・司法書士の方が取り寄せされると思うのですが内容の確認はされるのでしょうか。また、裁判所へ利用明細の提出をされるのでしょうか。内容を見てきちんと何の目的に利用したのか思い出せるのかが心配で質問させていただきました。 内容があいまいな場合免責いただ...

  • ネットバンク

    ネットバンクを使用しているかわからない場合など、取引状況が把握できないなら、履歴は取り寄せなくても良いのでしょうか?

  • 弁護士から連絡がこない場合

    法テラスを利用し自己破産の手続きを弁護士に依頼しました。 法テラスの審査も通り7月から口座から引き落とししています。 弁護士とは代理援助契約書のやり取りをしました。 その後は債権者に連絡をして頂いたようで督促等の連絡は一切ないです。 ここからですが、弁護士から破産に必要な書類一式を渡され記入し事務所に送付するよ...

  • 自己破産後のローンについて

    自己破産後のローンについて教えて下さい。 自己破産後に家のローンや自動車ローンなどを組めるようにはならないでしょうか? インターネットで検索すると、「自己破産したら一生ローンは組めない」というものや「自己破産しても、ある程度年月(7年~10年)が経過したらローンは組める」というものや、「それほど経過しないで...

  • 自己破産申請中にクレジットカードから少額の引き落としが発生

    前略 自己破産関連の書類(申立書)など用意して、弁護士に渡した翌日に、 カード会社から以前定期契約していた、花王のサプリメントが決済されてしまいました。 花王の決済中止まで頭が回らず完全に停止届けを出しておりませんでした。 申立書類の、最後にカードなどを使用した日に記載した事実と異なってしまい、 これは詐欺にな...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。