結婚後に発覚した結婚前の妻の借金について。離婚を含めベストな解決策を知りたいです。

結婚後に発覚した妻の債務の解決策について相談です。

1ヶ月半程前に結婚したのですが、結婚後に妻に400万近くの借金があることが発覚しました。用途は過去の遊興費と生活費とのことです。
自身で結婚直前に司法書士事務所へ任意整理の依頼をしており、さらにそこで着手金、成功報酬、管理費等で70万近くの費用がかかることが発覚。

3月に子供も産まれる予定であり、引っ越しと出産費用が必要でもあることから、とても払える状況ではありません。
なお、出産は諸事情により大学病院での出産になるため、自費での負担が発生します。
私の収入が年収700万(前年度より大幅にダウンしていることと、貯蓄無しのため余力はありません)
妻の収入が年収400万(産休、育休に入るためダウン予定)です。
心情としては私は一切負担したくないと思っていますし、子供のこともありますが、その後の日常生活にも支障をきたしているため、離婚も視野に入れてます。
とある弁護士の先生には自己破産が最適と勧められ、司法書士の先生は嫁に私に内緒にして債務整理が良いと勧めていたこともあり、何が最適な解決策なのかわからないため、どのような解決策が最善かご提案頂きたいです。

前提となる私の希望は以下です。
私の収入から一切の負担はしたくない
妻の収入を全額、返済に回したくない(生活費は一部負担すべき)
出産費用と転居費用を考えるとなるべく費用は抑制したい
妻との信頼関係の修復が困難

よろしくお願い致します。
2017年11月06日 02時59分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
お書きの事情を見る限り、私も自己破産が最適と思われます。

司法書士に支払う70万円の内訳が分かりませんが、そのくらいの金額があれば、自己破産ができる可能性も十分にあります。

まずは奥さんと一緒に、弁護士に直接相談されることをお勧めします。

2017年11月06日 06時42分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
両方検討できますが、私は任意整理がよいかと思います。
5年弁済だと400万は月6万6千円弁済ですので、払えない額ではないかと思いますし、原則は任意整理できるならば、破産より任意整理となるかと思いますので。
人により分かれるところかと思います。

2017年11月06日 14時39分

馬場 亨二
馬場 亨二 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
任意整理・個人再生・自己破産については具体的な事情をお聞きしないとなんとも言えませんがお話しの限りですと自己破産がよいのではにでしょうか。報酬については他の弁護士の価格も比較されるのもよいのではないでしょうか。

2017年11月07日 09時54分

この投稿は、2017年11月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,704名の弁護士から、「自己破産に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

  • 婚姻費用の考え方

    離婚を検討中。現在離婚前提で別居中。婚姻費用を算定表に基づき支払中。夫の収入のほうが大きく、当該支払期間中にも金融資産は積みあがる状況。かかる状況で、いざ離婚となった際の財産分与において、金融資産は半々ということになるのでしょうか?妻は受け取った婚姻費用を現金出金し、残高不明。使い道も指定はありません。

  • 自己破産を考えています。

    婚姻者が多重債務の上、自己破産をしようと考えています。(借入額400万弱) 適切な手続きを踏み、裁判所から免責決定が下りた場合は本当に借金が0円になるのでしょうか? 来年、婚約者が出産予定なんで婚姻届を提出したいと考えてますが、自己破産をする事に因って結婚、出産、引っ越し、育児に制限はありますでしょうか? ご教示く...

  • 離婚時の隠し財産の財産分与について

    現在妻(32才)子(3才)と別居中で離婚調停中です。 特に浮気・暴力などのはなく、性格の不一致です。 結婚後、互いの収入から同額の生活費を捻出して生計を立てていました。 現在の年収は私が500万で、妻が350万です。 実は妻には内緒の結婚前からの定期預金や、結婚後に入金した生活費以外から貯蓄した定期預金や、貯蓄型の保...

  • 婚姻費用の考え方

    離婚を検討中。現状別居中で、婚姻費用の支払いを算定表に基づき継続中。夫のほうが収入は多く、婚姻費用支払い後でも金融資産が積みあがる状況。かかる状況でいざ離婚となった際、当該支払期間中の金融資産は半々として財産分与されるのでしょうか?

  • 結婚前の借金。その際、借金の件を御両親に伝えなくて良いのか?

    結婚5年、現在離婚協議中です。原因は性格の不一致です。 結婚前した借金について。借金が在る事、完済まで楽な生活ではない事を伝え了解してもらい結婚しました。結婚後に借金返済に充てたお金は妻に支払う義務はあるのでしょうか? 付合って一年以内で結婚しましたが、付合い始めた当初から妻や御両親には『結婚』をして欲しい雰囲...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。