弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

自己破産 : 自己破産の条件と注意点などお悩み対処法

破産審尋で裁判官に信用出来ないと言われました。免責不許可になるのでしょうか

2日前に千葉地裁で破産審尋が行われました。
司法書士の方と事前の打合せで裁判官から聞かれた事には書類を見て答えれば良いので内容を暗記せずとも良いと言われましたので、そのまま審尋に望みましたが、裁判官から「書類は見ずに自分の記憶で答えるように」と言われてしまいました。内容は主に下記の通りです。

裁判官:申立時の財産は何があるか
私:預金が○○万、自家用車が1台
裁判官:申立書には保険、現金の記載がある。嘘を付くな
私:財産の認識を間違えておりました。
裁判官:現在の収入はいくらか
私:今は○○万程度です
裁判官:申立書には○○万と記載がある。嘘を付くな
私:申立時ではなく今現在の給与と勘違いしました。
裁判官:家計の援助をしているようだが親の収入はいくらか
私:○○万程度です
裁判官:申立書には○○万と記載がある。嘘を付くな
私:親の事ですので正確に記憶しておりませんでした。
裁判官:書類を見る限りでは破産費用を払えないと判断出来るので同時廃止とするが、あなたは嘘ばかり付いている。信用出来ないので免責では不利になる。自分の事ぐらい正確に覚えておくように。
私:何分初めての事で緊張と勘違いをしてしまいました。決して嘘をつこうと思ったわけではありません。申し訳ありません。

裁判官の語気はかなり強く、恫喝に近いものを感じました。
そこで先生方に質問です
・以上のやりとりで免責不許可になるのでしょうか?

それだけでは結論は分かりません。
一般的にはそう簡単に免責不許可にはできません。
私の経験でも、裁判官は内心不許可にしたかったであろうが要件を充たさないので仕方なく許可されたケースもあります。
もし不許可にされたら不服申立て(即時抗告)して下さい。
加藤先生ありがとうございます。
司法書士事務所では「借金の内容はギャンブルや投資ではなく生活費と車両の購入なので不許可事由にあたる事は無いと思いますが何とも言えない」と言われていましたので、すごく不安でした。
> 日前に千葉地裁で破産審尋が行われました。
> 司法書士の方と事前の打合せで裁判官から聞かれた事には書類を見て答えれば良いので内容を暗記せずとも良いと言われましたので、そのまま審尋に望みました

自己破産の申立てを司法書士関与で行うことがそもそもの間違いです。弁護士が代理人につけば,多くの裁判所で破産審尋は弁護士だけが出頭します。東京地裁,横浜地裁など多くの裁判所がそうなのですが,現在の千葉地裁の運用はわかりません・・・(東京の多くの弁護士が一昨年まで千葉在住の方の申立ては東京地裁で行っていました。)。破産者本人の出頭を求める裁判所でも,弁護士は破産審尋に同席します。
なお,「書類を見て答えれば良い」などというのはトンデモナイ無責任なアドバイスです。

裁判官:書類を見る限りでは破産費用を払えないと判断出来るので同時廃止とする

東京地裁(おそらく横浜地裁も同じ。)では例外なく管財事件になり,それも少額管財は認められず,管財人への引継予納金は50万円になります。

> 以上のやりとりで免責不許可になるのでしょうか?

東京地裁(横浜地裁も同じ。)では,裁判官の固定制がとられていないので,破産審尋担当の裁判官が免責を判断するわけではありません。千葉地裁の運用はわかりませんが,免責に問題があると考えたら通常は管財事件にするでしょう。
よほどのこと(免責に強硬に反対する債権者の意見が出て,とりわけ裁判所に対する虚偽説明が明らかになった場合など)がない限り,免責自体は得られる可能性の方が高いとは予想します。

個人の自己破産・個人再生申立ては,弁護士を代理人に選任することが必要不可欠です。司法書士からは本人申立てのデメリットについては説明されなかったのでしょうか。
読む限りでは嘘をついたと言うより、準備不足に感じます。弁護士のスクリーニングがされていないことから裁判官は厳しめの態度で臨んだのかも知れません。
審尋の上記の問答が、免責の判断に関して致命的になる事はないと思います。
千葉では弁護士がいても本人出頭を求められますが、スクリーニングがされる結果、裁判官の態度も違ったものとなっていたでしょう。
川面先生ありがとうございます。
始めに司法書士事務所で任意整理の相談をしまして、自己破産を進められた流れでデメリット等は説明されず、そのまま司法書士の方にお任せしていました。やはり自分の人生を左右する大きな出来事ですからもっと良く調べて考えるべきでした。
相談には親身に聞いてくれていましたので、自分自身が心のどこかで安易に考えてしまっていたかも知れません。
石井先生ありがとうございます。
私自身、勉強不足、準備不足であったと痛感しております。元々は自分の身の丈に合わない借用をした自分自身の責任ですから今回の件を今後の人生の糧にしていきたいと思います。

b4_4b14さん
2017年09月14日 18時28分

みんなの回答

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1
ありがとう

2017年09月14日 18時36分

b4_4b14 さん (質問者)

2017年09月14日 18時44分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう

2017年09月14日 19時09分

石井 康晶
石井 康晶 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2017年09月14日 19時25分

b4_4b14 さん (質問者)

2017年09月14日 21時09分

b4_4b14 さん (質問者)

2017年09月14日 21時15分

この投稿は、2017年09月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

  • 自己破産での免責審尋とその後について

    自己破産 免責審尋とその後について教えて下さい。 破産申立をし同時廃止です。 免責審尋を控えております。 配偶者に内緒の借金であった事を問題視されたのか、配偶者に話す事が条件とされ、個別審尋で確認を行うと言われております。 以外、質問です。 ・現状、裁判所からの追加指示はありませんが、 追加指示があるとす...

  • 自己破産(免責審尋)

    お恥ずかしい話なのですが、自己破産(同時廃止)で破産開始決定が出て、免責審尋日程が決まっている状態です。 既婚者ですが、主人には内緒でお願いしたい旨、弁護士さんにお伝えし、進めていただいていました。 同時廃止で破産開始決定は出たものの、弁護士さんから、裁判所から主人に話す事が条件、免責審尋の際に私に確認すると...

  • 自己破産の免責審尋について

    自己破産手続きについて 既婚者ですが、主人に内緒で自己破産手続きをしています。 弁護士さんに依頼をし、現在破産手続き中です。 弁護士さんが1回目の面談に行ってくださり、無事、破産開始決定(同時廃止)が確定しました。 ですが、1点、条件がつきました。 それが主人に自己破産の件を話す事でした。 免責審尋の際に、確...

  • 事故破産 免責審尋

    同時廃止申し立て 破産開始決定いたしました。しかし、私の裁判所は通常なら集団で免責審尋をうけるのですが、私の場合元旦那の養育費の支払の件もあり、個人で免責審尋があると言われました。 通常集団なのに、私の場合は個人…免責不許可になる可能性が大きいのでしょうか?不安で溜まりません…

  • 自己破産審尋から免責審尋へ変更

    大阪地裁で破産審尋が予定されてたのですがなくなって、5月中旬に免責審尋の変更の連絡がきました。免責が認められると考えてよいのでしょうか。また、認められた場合復権はいつごろになるのでしょうか。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。