管財人の有無について。

こんにちは。
弁護士に相談に行った際に、2~3年で600万近くの借金で、短期間の間のことなので管財人がつくかもしれないと言われました。
おまとめローン更にカードローン、キャッシングです。
借金の内容は結婚式(60万程)、妻が里帰りしている間の生活費(出産2度)、子供の入院で妻と私の食費、生活費、また私が無職の時(3ヶ月程度)の生活費等です。
管財人がつかないのが一番ですが、上記の内容で管財人がつく可能性はどのくらいですか?
よろしくお願いいたします。
斎藤瑞樹さん
2017年08月23日 17時15分

みんなの回答

岩崎 任史
岩崎 任史 弁護士
ありがとう
貴方の場合は破産事件として管財人が選任される事件ではないと思います。
ただ貴方の場合は、2~3年で600万円近くの債務を負ったということで免責を貰えるかどうかが問題です。
その理由によっては一部にせよ免責が貰えないことになる可能性があります。

2017年08月23日 17時50分

斎藤瑞樹 さん (質問者)
岩崎先生、回答ありがとうございます。
管財人がつかない以前に免責がおりない可能性もあるのですか?
それは弁護士にも言われていなかったので想定外のことで不安事が増えました。
免責がおりるようにするにはどの様にしたらいいのですか?

2017年08月23日 18時11分

岩崎 任史
岩崎 任史 弁護士
ありがとう
不安感を抱かせてしまったようですね。
上記にも記載したように「短期間で借金を作った理由によっては」ということですので、それだけで免責が貰えなくなることはありません。
その理由というのは、破産法に規定されていますが、よく問題になるのは浪費、ギャンブル等の使途です。 また、借り方、例えば返済能力がないのにあるように装って多額の借り入れをした場合等は免責を貰いにくくなります。 これは、すべての債権者に対してではなく一部の債権者に対する債務について免責が貰えないということになる場合もあります。 
ですので、上記のようなことがないのでしたら心配するようなことはありません。

2017年08月23日 18時22分

馬場 亨二
馬場 亨二 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
裁判所によってこのあたりは運用がことなっているのでなんとも言えませんが個人の方で比較的債務が多いので管財になる可能性はあると思います。

2017年08月24日 17時34分

斎藤瑞樹 さん (質問者)
岩崎先生、馬場先生ありがとうございました。
管財人を視野に入れておいたほうがよさそうですね。

2017年08月24日 17時58分

この投稿は、2017年08月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 離婚調停中です。共有財産の全残高を明らかにするにはどうしたらよいのでしょうか?

    結婚15年目 子供3人(15.13.11歳) 夫 会社員年収1000万強 私 パート年収35万程 持ち家ローン残有 夫は結婚後段々と 終始機嫌が悪く、話しかけてもまともに会話せず、私は家事と夜の相手の存在の扱いでした あまりにも機嫌悪いときは 物を壊しました(鏡を割る、壁や冷蔵庫にパンチなど) 暴言はありましたが、直接の暴力はあり...

  • 離婚後、住宅ローンからの自己破産について。

    現在離婚後2年がたちましたが、離婚の際に処分した住宅ローンの残り(売却損で新規ローンを組みました。)+慰謝料+残っていた車のローン それに養育費の支払い、財産分与の際に、元妻に預金のほとんどを渡したため、一時的な生活費とのカードローン等の支払いで現在生活を圧迫されている状態です。 住宅ローンの残り 800万 慰謝料...

  • 婚姻費用と負債

    私は先日の審判で、相手からもらう財産分与はゼロとなりました。おおまかな点については まぁ仕方ないなぁという諦めもありますが、次のことだけが納得できません。 1.別居とは関係なく、別居予定もなかった時に、相手方の給与など生活費を管理している通帳から生活費として30万引き出した。(引き出さなければならない理由があったの...

  • 妻に渡してある資金の財産分与

    家計は妻に任せており(妻の強い希望)、私名義の銀行口座を妻に渡し、そこへ毎月生活費+小遣いとして(家賃以外で)17〜19万振込みます(妻はその中から夫婦の携帯代、光熱費、食費を払います)。その他年2回のボーナス時120万〜180万を振込んできました。ボーナス分だけで600万以上になります。(ボーナス分は生活費とは別に共有資...

  • 2度目の破産は可能ですか?

    2度目の破産 私は7年前に破産しております。 以前は生活費と少しのギャンブルで200万程度を免責して頂いてます。 破産後2年程度で、車の故障を治すため街金から借入をした事からはじまり、車検や付き合いなどにキャッシングがはじまり5年後にはクレジットカードを習得しました。 今回は、職位が代わり交通費と会社付き合いが...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。