法人債務の時効と個人責任

会社を経営しておりましたが、平成21年をもって事実上閉鎖しており、いまはサラリーマンをしております。
21年頃、複数の債権者から訴えられました。しかし、その後、現在に至るまで一切返済をしておりません。

債務額は4000万円ほどで、破産しかないと思いましたが、時効もあり得るという話を聞きました。この場合時効も有り得ますでしょうか?

また、この中の一部について、社長である私が保証人でした。これについて、時効により私の債務もなくなりますか?

よろしくご教示ください。
2017年05月19日 20時51分

みんなの回答

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
◆ 平成21年頃訴訟提起をされ、会社の敗訴判決が確定している債権者については、時効期間は10年(判決確定時から10年)となってしまっているので、残念ながら、未だ時効は完成していません。
◆ これに対して、判決を受けていない債権者の場合は、債務の支払いについての期限の利益(分割弁済をしていける利益)を失った時から、時効中断事由がなく、5年経過していれば、時効は完成しています。会社の債務は、商事債務なので、時効期間は5年となります。ただし、前述したとおり、敗訴判決が確定してしまっている債務については、時効期間が延長されてしまっています。
◆ 会社の債務が時効にかかっていれば、保証人は、その消滅時効を援用することができるので、時効援用通知をすれば、貴殿の債務も消滅します。
◆ おそらく、会社の敗訴判決が確定してしまっている債務も結構あるようですから、敗訴判決確定日から10年経つ(あと2年位?)のを待つか、早くスッキリされたいのであれば、破産の途を選ぶかというところでしょうか。

2017年05月19日 21時52分

この投稿は、2017年05月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

この相談に近い法律相談

  • 自己破産と消滅時効の援用の関係

     いま自己破産の検討をしています。 債務名義を取得されている債務が2社あり、1社は債務名義を取得された時点での債権額が約60万円、もう1社が13万円位で共に約4年半未払いの状態です。(かなりの遅延損害金がついています)  他に裁判上の請求をされていない債務が11社あり、最終返済時の11社の合計残債務額が400万円以上ありま...

  • 破産申請する会社の債務の連帯保証人・役員で自己破産を避ける方法があるか?

    父が経営する会社の役員をしています。私が勤務する前より新規参入した事業の失敗や業績不振により20年程自転車操業でどうにか会社を経営してきました。業績の改善も見込めず、とうとう資金繰りにいきずまり、破産手続きに入る他無い状況です。年商約5億、負債約3億円です。1億2千万円分について私も連帯保証をしています。2年前に...

  • 主債務者が代わった場合の時効の援用

    お世話になります。 消滅時効までの期間及び時効の援用についてのご質問です。 当初、信用組合から数十万円を借入したもののその後返済ができなくなり、保証会社(消費者金融)が代位弁済をして求償権が保証会社へ移り、その後まもなく債権回収会社がその債権を譲受しました。 たまに届く通知書等に対しても全く対応せず(厳密には...

  • 破産管財人の債権放棄について

    6年前に取引のあったAという会社が倒産しました。 弊社はその会社から倒産時点で3000万円の借入金および3000万円の買掛金がありました。 その後、破産管財人から支払の請求がきたのですが弊社は債務超過状態にありとても支払えないとの 回答をし3期分の決算書を送りました。 それから管財人からは一切の連絡がありません...

  • ローン中の車をどうしても手元に残したい場合の方法について

    借金総額8社、360万円程 新車軽自動車の250万円をローン5年で組み、残り3年です。 車の車検証の保有者はディーラーになっています。 正社員、未婚、親と同居です。 1、車は手元に残したいのですが、保有者が信販会社でなければ引き上げを拒否できるというのは本当でしょうか? 2、任意整理、個人再生どちらでお願いし...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。