自己破産における奨学金の返済について

公開日: 相談日:2017年03月29日
  • 3弁護士
  • 3回答

現在簡易裁判所にて請求事件の被告となっております。遠方なので移送申立と答弁書を郵送提出したばかりなのですが、収入が少なく経済的に生活が困窮状態で今回の分割額提案で和解出来なければ自己破産など検討するしかないと思っております。個人的には財産も預金もそれほどなく、多額の請求からも解放されたいのが正直なところです。
ただ大学時代の奨学金返済について不安が残っております。前述した通り現在収入が少なく返済に充てられる余裕がないので、奨学金の支払いは親に委ねている状態です。大学卒業時に親の口座から引き落とされるよう申し出はしていたのでこちらの返済に滞りはないはずですが……連帯保証人が親となっている場合、本人が自己破産をしてしまうとすぐに親の方に一括で請求がされてしまうのでしょうか。
諸事情により親と数年間疎遠になってしまっているので、返済残額なども把握出来ていませんがさすがに一括では払えない金額だと思われます。自分でまいた種ではあるのですが、疎遠になっているとはいえど親にも訴状が届く様になってしまうのはできれば避けたいのです。
解決方法やアドバイスなどありましたらどうかお力添えください。

537757さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    > 連帯保証人が親となっている場合、本人が自己破産をしてしまうとすぐに親の方に一括で請求がされてしまうのでしょうか。

    すぐかどうかはわかりませんが、保証人であれば、請求されると思います。
    あとは親が分割交渉をしていくとか、破産等を検討することになると思います。

  • 弁護士ランキング
    佐賀県1位

    大和 幸四郎 弁護士

    注力分野
    借金・債務整理
    タッチして回答を見る

    > 本人が自己破産をしてしまうとすぐに親の方に一括で請求がされてしまうのでしょうか。
    @親御さんについて、分割の交渉をされてみてはどうでしょうか。

  • 弁護士ランキング
    東京都2位
    タッチして回答を見る

    その後、いかがでしょうか?
    コメントを残させていただきます。

    弁護士から受任通知が発送された後、いずれかのタイミングで
    親御さんに請求が行くと思われます。
    ただ、一括請求か分割請求になるのかはわかりません。
    いずれにしても、親御さんについては、期限の利益を
    直ちに失わせる理由はないので、
    分割交渉をすれば、おそらく認められると
    思われます。

  • 相談者 537757さん

    タッチして回答を見る

    返答ありがとうございます。
    まだはっきりと進んではいませんが、いちど自己破産を検討している旨を伝え相談の問い合わせをしてみようと思います。その後またこちらにて質問などする機会があるかもしれませんので何卒よろしくお願い致します。

この投稿は、2017年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました