自己破産を申請する上で、無職の配偶者が金銭貸借の債権者である場合、同時廃止それとも少額管財の扱い?

 会社が¥9000万の債務を残して解散した結果、その会社の経営者であるA・Bとその親族であるはあるが会社の経営には携わっていないCの3名が連帯保証人となっていた為、連帯保証人として、Cは当然に債権者から支払いを求められていました。
 結局はCは裁判を経て、連帯保証人として支払い命令を受けたことで、後日に債権者と話し合いの末、Cが自己破産をすることで債権者には納得を頂いています。
 Cは、自己破産をするにあたり弁護士に依頼する金銭的余裕もないので、C自身で手続きを進めていたところ、嫁が嫁の名義で知人に、現金¥200万を貸していたことが発覚しました。
 その¥200万の出どころの経緯は、Cの通帳から引落とされていた学資保険を解約(解約金¥170万は嫁の通帳に振込まれる)後、¥30万を足して嫁の名義で¥200万の定期にしたところ、直後に、知人からどうしてもと押し切られ定期を解約して貸し付けたとのことです。
 時期的には、Cが破産を余儀なくされ覚悟したのが2017年9月(裁判後)で、貸付は同年の5月でした。
 貸し付けについては同年の11月に返済期日でしたが、一切の返金はありません。
 口約で貸し付けていたので、返済期限日を過ぎてから債務承認弁済契約書を作成しています。
 自己破産をする者の嫁名義で債権がある場合は、同時廃止とならず少額管財の扱いとなるのでしょうか?
 嫁名義とはいえ金銭の出どころが問題となり資産として計上となるのでしょうか?
 Cには、この嫁名義の貸付け以外に、不動産、有価証券、定期、預貯金、などの資産は全くありません。
 自由資産とされる現金の¥99万の内、数万円くらいならあるかもしれません。
 少額管財となった場合の予納金である、最低でも¥20万なんて現金は全くありません。
 借りることは出来ても返済をしていく見込みがありません。
 こういった場合はどのように扱われるのでしょうか?
 ご教示願います。
2017年02月16日 15時49分

みんなの回答

相談者
もうしわけありません。2017年を2016年に訂正します。

2017年02月16日 15時56分

三上 諒
三上 諒 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
奥様の債権の有無は関係ありませんが、Cさんご本人の財産が200万円減少している場合に、それが奥様への贈与にあたるのであれば、否認権の行使の対象になる可能性があります。
したがって、このような調査の必要がある以上、同時廃止にならない可能性があります。
もっとも、現金が20万円以下であり、奥様の財産がなく、200万円について否認権を行使したところで回収の見込みがないと判断されれば、同時廃止になることもあると思われます。

2017年02月16日 17時39分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
通常は、離婚などと違い、破産では奥さまは奥様、夫は夫です。
特に夫の財産が妻に流れているのでしたら別ですが、ご記載を見る限りは、そこまでいえない可能性はあります。
もっとも、疑念があれば、管財になることもないとは言えないでしょう。特に弁護士もついていないようですので、可能性は高まると思います。

2017年02月16日 17時50分

この投稿は、2017年02月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

  • 財産分与の仕方について

    財産分与のことでお聞きしたいことが2点あります。 1点目は、解約返戻金の財産分与の仕方です。 財産分与は夫婦が共同で形成した財産については基本的に半分に分けるということが前提にあるということは存じております。そうすると、 例えば、夫が婚姻前から加入している生命保険の解約返戻金の場合、婚姻時の解約返戻金が150...

  • 15年以上前に破産した連帯保証での債務催促がきた

    父親が連帯保証していた親戚が、15年以上前に商売に失敗して破産しました。当時連帯保証した債務は、かなり有り1千万円程金融機関数社から請求があり、父親が弁済しました。その父親も現在他界して8年がすぎました。すべて終ったと忘れていた所、今回300万円の請求書が全く知らない金融機関から弁済計画書を出せと郵便を送ってき...

  • 自己破産できるでしょうか?

    平成14年に会社が倒産し保証協会に借金が有ります。 元本4300万円遅延損害1億超となりました。 毎月4万円程度は返済していますが自己破産できるでしょうか? 年収は960万円(額面) また、賃貸物件は明け渡さなければいけないのでしょうか?

  • 破産債権について質問します。

    50万円の解決金を、破産債権として、届けられています。この度、按分して、1万円のみ、配当されるとの連絡がきました。残りの49万円は、そのあと、勤務先から給与差押したらよいのでしょうか。それとも廃止されて、請求権が消滅するのでしょうか。 解決金の約束を錯誤により無効主張する場合、1万円は、いまのうちに、受け取らな...

  • みなし貸金業者の追加担保設定について

    貸付はしていない債権の回収だけ行っている、みなし貸金業者です。 債務者から担保として提供されてる不動産の価値が4000万ぐらいになります。但し、弊社の根抵当権の極度額は3000万です。現在債務超過で残債務が、3000万を超えてます。債務者が承認するなら、追加担保として新たに2番から極度額1000万の根抵当権設定...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。