自己破産と破産時の給与について

自己破産の手続きをおこなっていますが、9月から新しい会社に転職したため10月に9月10月分の給与が入ります。
給料日は25日です。

①ふた月分ということで支給額が50万円を超えてしまいますが、44万円以上のため裁判所に差し押さえられるのでしょうか。

②破産手続き開始が給与支給日より前であっても、50万円以上が振り込まれるということで、管財事件になったり多めに予納しなければならないなどありますでしょうか。

③少し話がずれますが、埼玉県在住なのですが、裁判所には何回ほど行かないといけないでしょうか。
現在依頼している弁護士とは直接話せず事務の方を通すのですが皆さん意見が違うため困っております。(弁護士側の指示のみで動くと不足が多分に発生して手間がかかるような状況です)

以上、よろしくお願い致します。
b4_3ba8さん
2016年09月21日 13時00分

みんなの回答

濵門 俊也
濵門 俊也 弁護士
ありがとう
①裁判所が給料を差し押さえることはありません。ご安心ください。

②管財事件とならないように代理人弁護士に頑張っていただきましょう。しっかり説明を尽くせば裁判所にも通じるはずです。

③貴殿が代理人弁護士に依頼されているのであれば免責審尋期日の1回だけ出頭すれば足ります。自己破産申立ては準備が非常に重要です。貴殿にもいろいろな指示があるかと思いますが,ご対応していただければ幸いです。

2016年09月21日 13時33分

b4_3ba8 さん (質問者)
濵門弁護士

早速のご回答ありがとうございます。
裁判所からの差し押さえ、と言うより
給与債権として処分されてしまうのかな、と思いました。
その当たりはどうなのでしょうか?
よろしくお願い致します。

2016年09月21日 13時42分

濵門 俊也
濵門 俊也 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
給与債権として処分されるという意味がよく分からないのですが,申立て前の段階ですから貴殿が心配されるようなことはありません。入ってきた給与は自由に使えますのでご安心ください。
もし不明な点等ございましたら,代理人弁護士にすぐ相談されるのがよろしいかと思います。

2016年09月21日 14時09分

b4_3ba8 さん (質問者)
濵門弁護士

再度のご回答ありがとうございます。
弁護士には確認してみましたが、破産開始前であっても10/25日に現金として20万円以上の
収入があるのであれば、換価処分の対象になる可能性がある、と説明がありました。

私としては10/25以前に破産開始が決定すればそれ以降の給与は自由財産なのかな、と思っていたのですが、金額が大きいということで、手放さなくてはならないと言われている状況です。

2016年09月21日 14時40分

この投稿は、2016年09月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

「自己破産して養育費を払えない」…滞納した分を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。それまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

この相談に近い法律相談

  • 同時廃止か管財事件か。どっち?

    自己破産の同時廃止と管財事件の判断について教えていただけますでしょうか。 彼が弁護士に依頼し、自己破産の申立の準備中です。6月に弁護士と契約しました。 彼の給料が完全歩合制で不安定なのですが、今月末に入る分の給料がよく、さらに賞与月で大きなお金が入ります。 弁護士からは、6月の契約当時、一応管財事件として動き...

  • 年間45回、総額36000円程度の競馬利用で管財人

    1年ほど前に横浜市の法テラスにて紹介を受け、 横浜市にある法律事務所にて自己破産の申請をお願いしております。 先月半ばに住民票、陳述書、2か月分の家族の生活費、給与明細書等の 必要書類を提出し裁判所への手続きをお願い致しました。 しかし、今週初めに追加で親所有(稼業の社用車3台)の車検証と8月分の生活費一覧を追加...

  • 給料の差し押さえができないでしょうか?

    預けたお金が戻らず、結局自己破産の手続きを起こされまだ自己破産決定はされていません。 自己破産が認められた後の給料差し押さえはできますか?金額は100万です。当初は毎月2万づつの返済で相手の弁護士と話は進んでいましたが、1社業者が一括返済を求め自己破産と方向性が変わったようです。 その人は全額は300万位の借金なので...

  • 2度目の自己破産です。厚生年金基金の事で

    2度目の自己破産で、今、裁判所に申し立て前ですが、2度目という事で弁護士さんから管財人が付くと言われました。私の会社が厚生年金基金に加入してましたが、そこの基金が解散となり、今後は基金からの給付代行部分は国に移行、将来老齢厚生年金として支給され、上乗せ部分を加入者に残余財産で一時金として分配されます。一時金を将...

  • 傷病手当金と税滞納 強制執行と滞納処分停止について

    昨年5月より体調を崩し、傷病手当金を受給しながら職場復帰を目指しましたが、5月20日に療養期間満了により退職致しました。傷病手当金はあと半年受給出来るのですが、お恥ずかしながら市県民国保税を延滞金含め200万円程未払いになっております。そんな中、差押事前通知書が送られてきました。 毎月の収入は傷病手当金170000円 持...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。