1. 弁護士ドットコム
  2. 借金
  3. 債務整理
  4. 自己破産
  5. 弁護士から受任通知が届きました、今後の対応について教えてください

公開日:

弁護士から受任通知が届きました、今後の対応について教えてください

2011年03月09日
ベストアンサー
債権額300万、260万円の2債権あります。(契約書ありますが公正証書にはしていません、また連帯保証人あります)
また、債権額260万円の債権は固定資産評価額200万円の土地の2番抵当を取っています。1番抵当は銀行で残債は40万円と聞いておりました。
債務者が親戚といううこともありまして、今まで強引な請求をしないままでいましたら、昨日、弁護士より自己破産の申立をするにあたり受任通知が届きました。
今後私はどのように債務者や担当弁護士に対応をし、抵当不動産の競売などの手続き並びに債権の回収を具体的に行えばいいのか教えてください。
ちなみに連帯保証人は債務者の知人ということで、経済的に返済に余裕がないと言っている状況です。
相談者(47654)の相談

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
借金・債務整理に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
自己破産を予定すると弁護士から通知がきたのであれば、速やかに債権届出をして、できるだけ早い時期に破産手続開始を申し立ててもらい、破産管財人に抵当物件の任意売却を進めてもらって、破産管財人から分配を受けて少なくとも260万円の貸付口については、競売等の面倒な手続をとらずに回収をはかるのが得策かと思われます。300万円の無担保債権については、破産を予定している相手からは十分な回収は期待できないでしょうから、保証人に対して請求し、少しずつでも弁済を受けていくのが肝要かと思われます。相手が応じないなら、裁判を起こしていくしかないでしょう。

2011年03月10日 00時07分

弁護士A
ありがとう
銀行が不動産を競売にかけるでしょうから、それに相乗りする形になり、破産については裁判所からの通知待ちでしょう。
支払期限になれば(あるいは破産申し立てで期限の利益喪失の条項があれば)連帯保証人に全額請求できます。

2011年03月10日 00時08分

この投稿は、2011年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

「破産者の個人情報拡散防いで」 日弁連が国に意見書提出

日本弁護士連合会(日弁連)はこのほど、破産者などの個人情報がネット上で拡散しないように防止措置を求める意見書を取りまとめ、7月28日に内閣総理大...

ペアローンの注意点と返済できない場合の対処法

住宅ローンをペアローン(夫婦でローンを組むこと)で組んでいて、離婚時に残債がある場合、返済義務は自分と配偶者とでどのように負うことになるので...

家を売ってもローンが残る…残債の負担方法をケース別に解説

離婚するにあたって、今住んでいる家をどうするかは判断に悩むポイントの1つでしょう。この記事では、離婚する時点で住宅ローンが残っている場合に、誰...

この相談に近い法律相談

  • 一方的に相手弁護士から受任通知書がきました

    お世話になります 4月25日に弁護士から受任通知書が送付されました 1月30日に発生した交通事故の件なのですが、 当時は保険会社にお任せして、両者の言い分が違うので双方で負担するとの解決をしたようでしたが、 一方的に3ケ月も経過してからこのような通知がきまして困惑しております 内容はあなたの過失なので12万4500円お支払...

  • 保証協会債権回収株式会社からの催促状が届き、どうすればよいか教えてください

    昨日保証協会債権回収株式会社から速達が届きました。 両親は18年前に離婚しており、自分は母方のほうへついていきました。その父が2年前に亡くなり、遺産という名の多額の借金を相続することになってしまったため相続放棄をその時にしました。 しかし昨日届いた保証協会債権回収株式会社から届いた内容は、保証協会債権回収株式会...

  • 国民年金 崔告書が届きました、

    今の仕事についてから2年になります、1年たつまで会社から何も話がなかったので厚生年金に入りたい事を伝えるとその月から加入になりました、そして現在1年未払いの国民年金の崔告書がきました。 会社からは国民年金で払いなさいと言われましたが、どうなんでしょうか? 厚生年金で払うと社会保険料もとられるよと言われ… それなら...

  • 弁護士事務所から債権回収業務受任通知が届きました。

    借金に関するご相談です。 9月5日に法律事務所から 債権回収業務受任通知が書類で届きました。 今後の窓口は当事務所になりますとの事でした。 書面によるご契約内容は、 基本契約締結日 平成15年3月6日 最終貸付日 平成18年3月7日 最終貸付直後残高 499,688円 貸付利率 28.84% 債...

  • 借入金について弁護士より通知が届きました

    4月に知人よりお金を借りました 返済回数、金額などの取り決めはまだしていませんでした 昨日弁護士より通知が届きました 内容は借りた金額が何倍もの金額が記載されており、分割を希望される場合は連絡下さいとのこと 期間経過後、支払いが確認出来ず誠意ある対応がない場合は法的手続きへ移行します。その場合請求金額に加え、遅...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。