破産者からの債権回収の可能性・その他

住宅建築の際に契約した小さな建築会社の社長の口車にのって1,400万円の前金を払いましたが、一向に工事着手に入らないため問いただした所、「会社の経営が傾いておりその1,400万円は別の資金繰りに使った、会社も倒産する」と告げられました。本来は分割支払いが住宅建築時の基本は分かってましたが、初めに全額入れてくれたら資材のまとめ発注が出来、安く抑える事が出来るとだまされました。(同じ様にだまされたユーザーが他に2名おります。)その社長は会社は倒産してもお客様へはお金を返すと言い、個人名で弁済契約も締結しました。ある時社長が、「下請け業者からから重圧があり、お客様への弁済が出来ないので、一旦自己破産して業者の重圧を無くし、その後お客様への弁済をするから合意してくれ」と言ってきました。既に1年以上の年月が経っており、事が前に進まなかった事もある為、その言葉を信じて同意しました。
(その時の会話はカセットテープで残してあります)
破産後1年以上が経ち、その社長は再度事業を創め、現在では十分弁済できる能力を有している為弁済を求めたところ、今度は自己破産を武器に弁済に応じてくれません。
自己破産をした場合弁済の義務が無くなるのは分かってますが、2度もだました事に大変怒りを感じてます。
この様に自分が優位になるように、周りを騙しながら破産した人間から、少しでもお金を回収する方法はありませんでしょうか?もしくはこの様なケースの場合、その社長を詐欺罪で訴える事は可能でしょうか?
2011年02月13日 03時04分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
工事するつもりもないのに工事代金を受け取ったのであれば、詐欺罪となりますが、当時の認識がどういうものだったか分からないため、確答はできません。
警察に相談してはどうでしょうか。

自己破産をすると、確かに債権の履行を求めることはできなくなります。
しかし、社長のやり口にはかなり問題があると思われますので、まずは法律相談に行って今後の対処法について対策を練るべきかと思います。
最終的には、裁判をするなどしないと、解決は無理でしょうね。

2011年02月13日 07時14分

この投稿は、2011年02月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

  • 会社破産とその後の個人民事再生(自己破産)について

    現在、飲食店と(弁当配達事業※FC加盟店)を経営しています。繁忙期を除いた平月は毎月30~50万円の赤字経営が続いており、昨年10月ごろより資金繰りが悪化しました。取引銀行、国民生活金融公庫それぞれからも融資を断られ、再起を図るのが難しい状態です。先日、飲食店の物件の解約通知をだし、8月末日で解約することにしました。 今...

  • 会社の倒産と自己破産について

    合同会社の代表社員(役員は私のみ)をしている者です。 500万程の社会保険料の未納があり、銀行からの融資が1000万程、社用車リース契約ありの法人です。 半年位前から業況が悪化し、来月にようやく収支が逆転する見込みです。しかしながら、未払いの社会保険料が重すぎるため会社をたたもうと考えています。 その場合、会社を...

  • 会社倒産、自己破産について 弁護士見積もりさせていただいた者です

    お世話になります。先日、弁護士見積もりをさせていただきました。早速、いろいろな弁護士の先生から励ましの言葉をいただきました。 その中で一つだけ質問させてください。 今動いている会社は、個人から法人成にしております。 途中で個人から法人に切り替えをしたので当時の借り入れ (銀行やリース以外)一部の現金をクレ...

  • 個人の自己破産と会社の破産

    借金での悩みなのですが、現在借金400万くらいございます。自己破産を考えているのですが、1年ほど前まで、会社を経営しており、現在休業中にしております。 この会社で、国金から借り入れをしており、今年12月で完済予定です。 今、自己破産すると、会社の方も破産ということになると思うのですが、国金の借入が残り12万程度...

  • 有限会社 解散清算 自己破産

    年商一千万くらいの有限会社で商売をしていました していましたと言うのは現在は休眠という形を税務署に届けています 昨年10月有限会社の代表(自分)が自己破産をしました その際有限会社も一緒に破産手続きと弁護士から言われましたが 小さい商売ではありますが生活の手段としこの商売を止めるわけにいかず 個人なりで商売は継続...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。