「債権調査票」について教えてください。

昨年、債権回収の訴訟を提起し、毎月分割で支払うことで和解しました。
債務者は私の友達で、私個人で貸していた借金の返還を求めて提訴しました。
この友達とは、3年前に一緒に会社を起こしましたが、会社の資金を横領され、会社設立から1年余りで別れました。

昨日、友達の弁護士から債権調査票が送られて来ました。破産準備をしているようです。

債権回収訴訟で和解した内容を履行すれば、会社の横領については目をつぶろうと思っていましたが、自己破産するようであれば、告訴をしようと思っていました。

友達の弁護士からの「債権調査票」の下の行に、『債務者の破産又は免責に関する意見』を記載するところがあります。
破産と言うのは、自己破産ですが、免責と言うのは、個人再生のことでしょうか?

債権額は、私が一番多く、次いで保証協会ですので、私は個人再生には応じません。

「債権調査票」に、下記のように記載しても構わないでしょうか?
1、個人再生には応じない。
2、会社の横領については、債務者を告訴する準備をしている。


適切な回答をお願い致します。
2016年01月27日 08時55分

みんなの回答

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
1について、
免責と言うのは、個人再生のことでしょうか?
>支払い責任の免除のことです。個人の破産手続・免責許可手続きのことです。個人再生とは異なります。
2については、相手方に伝えたほうが良いかはわかりません。相手方に準備させる機会を与えるかもしれません。


2016年01月27日 09時06分

太田 哲郎 弁護士
ありがとう
破産申し立てをして、債務を免責する決定が出ると、債務がなくなることとなるのを、免責といいます。債権者は、免責について、意見を述べる権利がありますので、貴殿としては、横領の事実を詳細に述べて、免責を与えるべきでないという意見を書くとよいと思います。

2016年01月27日 09時41分

相談者
大和弁護士、太田弁護士さま
回答ありがとうございます。

「横領の事実を詳細に述べて、免責を与えるべきでないという意見を書くとよいと思います。」
事実を詳細に、とのことですが、詳細に記載すると、証拠隠滅(証人の口封じ)などされませんか?

免責を与えないように、と記載して、免責にならなかった事例などはありますか?

2016年01月27日 09時59分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県2 借金・債務整理に注力する弁護士
ありがとう
>免責を与えないように、と記載して、免責にならなかった事例などはありますか?
・私が経験した中では、3~4件ですね。300件以上は破産の申し立てをしております。

2016年01月27日 10時23分

この投稿は、2016年01月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

この相談に近い法律相談

  • 委任した裁判所を単独で取り下げることは可能なのか?

    状況説明 個人会社の代表取締役をしていますが詐欺にあってしまい、投資金全て詐取されてしまいました。 そして、私個人に連帯保証をさせて同様に投資していた投資会社(債権者)からの破産申立により自己破産をしました。その際会社の銀行借入れは保証協会付けで4000万円ほどありましたが個人としての連帯債務は免責されました。し...

  • 破産について

    以前、質問した内容について、疑問が出てきたので再度、質問をします。私は相手の会社に債権を持っていて勝訴判決を取り確定しました。ところが社長が個人破産するから債権調査票なるものを記入し社長個人に返送するようにと社長から送付されてきました。私の債権は会社宛なのですが、社長が破産した場合、会社への強制執行等も不可能に...

  • 会社の破産債権の認否及び保留について。

    破産債権について教えて下さい。 賃貸中の会社が破産しました。賃料が4ヶ月滞納しています。 破産管財人も決まり破産債権届けを提出するように言われ提出いたしました。 債権集会前に管財人の弁護士から連絡があり、破産会社の資産を調べたら配当原資がないから当方の破産債権は認否しないで保留し終了する事になると連絡がありまし...

  • 債権回収専門会社との交渉について

    4年半前に代表していた会社の破産手続を完了いたしました。その時に自己破産も勧められてたのでうが自己破産は見送りました。債権回収専門会社より現在の業況のお尋ねの書面が郵送されてまいりました。債務は債権回収専門会社のみと認識しています。収入は年金+不定期バイトです。

  • 連帯保証による仮差押え後の訴訟

    売掛金滞納されてまま、会社破産、自己破産されて逃げられた被害者です。民事裁判で相手側の父親の連帯保証書に基づき、父親の資産の仮差押え後に、訴訟を起こしました原告です。質問3点。 1、被告側と和議成立した場合は、そのお金は、当方の口座に入るのですか?それとも当方のの弁護士の口座に入金されて、成功報酬などを弁護士が...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。