破産と捕まる。訴えられたらどうなのでしょうか?

死んだ母親のカードに手をつけて、自分名義の借金もあり、法テラスに依頼をお願いしてる段階です。二回もの自己破産。先生が訴えられるかもと言われました。
子供もいてますし、生活保護をもらっています。訴えられたらどうなのでしょうか?
刑務所いきですね。
全部おわりの気がします。
破産もできず、警察に捕まり、保護は打ち切り、子供とも会えずになりそうで不安で怖く寝れません。深く深く反省しております。よろしくお願いします
もんたゃんさん
2015年05月16日 12時40分

みんなの回答

太田 哲郎 弁護士
ありがとう
現在の状況を破産裁判所によく説明して、反省の態度を示すことができれば、再度の免責の可能性もあると思います。代理人の弁護士としっかり協力して、申し立てをしていかれるべきでしょう。

2015年05月16日 12時50分

岡本 卓大
岡本 卓大 弁護士
ありがとう
ご心配されている点を少し整理させて頂くと次のようなことでよろしいでしょうか?

①2度目の自己破産のため自己破産できるか?
→できます。
自己破産の免責決定から7年間は、免責不許可事由として法律に定めがあります。
もし、以前の自己破産が7年よりも前のことであれば、2度目の破産だから認められないというご心配はまずありません。
また、仮に前の自己破産から7年以内だとしても、破産管財人を選任して、免責調査を行う手続により、免責が認められる可能性があります。
破産管財人を選任するための費用が、一般的な同時廃止の自己破産事件よりも、多くかかることになりますが、生活保護を受けて法テラスを利用しているのであれば、費用については、法テラスから立て替えを受けることができます。そして、免責決定を受けて、破産手続が終了した時点でも生活保護が続いていれば、法テラスへの立替金の償還(返還)は免除されます。

②亡くなった母のカードを利用してしまった
自己破産の手続の中では、免責不許可事由となる可能性がありますが、それについては①と同じくなんとかなります。
もう一つは、詐欺罪として犯罪となる可能性もあります。
詐欺罪として事件化されるか、現実に逮捕等されるかは、具体的な状況によりますが、私自身は、似たようなケースは何度か扱いましたが、詐欺罪として事件化された人を見たことがありません。

③訴えられたら
仮に詐欺罪として訴えられたとして、すべて詐欺罪として処罰され刑務所に行かなければならないわけではありません。
客観的には詐欺にあたる行為をしてしまっているようですが、あなた自身は、お金に困って、亡くなったお母さんのカードを利用してしまったのでしょうから、踏み倒すつもりでお金をだまし取ってやろうとまで思っていたわけではないのではないかと予想しています。
仮に、詐欺罪として事件化されても、逮捕されるとは限りません。
あなたがこれまで前科前歴が多数あるような人でないならば、いきなり刑務所に送られる事案ではないように思います。

最後に、以上を踏まえて、あなたが深く反省しているのであれば、諦めてはいけません。
きっと、解決のために良い方法は見つかると思います。

2015年05月16日 14時58分

もんたゃん さん (質問者)
ご返事ありがとうごさいます。
でも私は返済に困りカードを現金化も何度かしてしまい。免責は無理なような。
私も鬱病でストレスによりこのようなことをして怖いです。
捕まれば生活保護打ち切りですよね

2015年05月16日 16時21分

この投稿は、2015年05月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

自己破産に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自己破産の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...

活躍中の弁護士ランキング

借金・債務整理の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。